鳥取市医療看護専門学校の学費(鳥取県で理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せる)

12月 31, 2019

鳥取市医療看護専門学校と周辺で理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せるその他の学校の紹介スライド

鳥取市医療看護専門学校と県内で理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
鳥取市医療看護専門学校2019年度納入金/看護学科108万5000円、理学療法士学科128万5000円、作業療法士学科128万5000円 (教科書代など別途必要)

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

鳥取市医療看護専門学校の所在地やアピールポイント

住所:鳥取県鳥取市東品治町103-2
最寄り駅・アクセス:JR山陰本線「鳥取」駅より徒歩1分

講師は、医療・保健・福祉分野で豊富な経験を持つプロ。実践的な指導が魅力。

これまで大阪滋慶学園グループ校で人材育成に実績をあげてきた方法論を活用し、授業は医療・保健・福祉分野で豊富な経験を持つプロフェッショナルな専任講師が担当。専門知識や技術指導はもちろん、現場で得た役に立つ貴重な内容や医療人としての意識も含めた指導は、学生たちが将来、現場に立った時の大きな力となります。また、これからの地域医療を担う人材を育成するため、鳥取県内の医師や看護師などにも非常勤講師として授業を担当していただき、最新の医療や地域医療の現状、チーム医療などについても指導いただきます。これら様々な医療現場に即した指導で、将来は各分野のプロとしての活躍を目指します。

鳥取県内の国公立病院、民間病院を中心に学外実習を実施。

医療現場で活躍できる即戦力を養うために、本校では鳥取県の国立・公立病院や民間病院と提携し、学外実習を実施。また、福祉関連の公共施設や民間施設とも提携して、充実した学外実習先を学生に提供できるよう整えています。大阪滋慶学園グループ校同士の業界ネットワークを活用して、鳥取県内だけなく全国規模で学外実習先を準備。様々な医療・保健・福祉機関や施設で実践的に学べる環境が充実しています。

新しい学校ならではの最新医療機器・設備・実習室を設置。

より現場に即した実践的な指導を実現するために、母子看護実習室、機能訓練実習室など、医療や福祉スタッフが実際に働く現場の環境を再現した実習室を多数設置。また、授業で使用する機器や設備も病院や福祉施設で使用されている医療機器や福祉機器を導入し、学生達が就職後もスムーズに業務に取り組んでいけるようにしています。これら充実した環境の中で、プロ講師の指導を受けることで、高度な知識と専門スキル、現場感覚も備えた、即戦力として活躍できる優秀な人材を育成します。

鳥取市医療看護専門学校 | スタディサプリ進路