出雲医療看護専門学校の学費を島根県で理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せるその他の学校2校と比較

出雲医療看護専門学校と周辺で理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せるその他の学校の紹介スライド

出雲医療看護専門学校と県内で理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
出雲医療看護専門学校2019年度納入金/【看護学科】109万円、【理学療法士学科】129万5000円、【臨床工学技士学科】139万5000円、【言語聴覚士学科】139万5000円 (他、教科書代など別途必要)
リハビリテーションカレッジ島根【2020年度納入金】合計/165万円(実質135万円) (入学金30万円は入学後に全額返還) ※特待生の初年度納入金135万円(実質105万円)。特待生は学年ごとに毎年選考し、当該年度の後期授業料30万円が免除されます。1年次の特待生は1年次前期の学業成績ならびに学業態度をもとに選考します。※在学中の臨床実習費は無料です。※在学中に使用する高性能ノートパソコンを新入生全員に無料で支給します。
島根リハビリテーション学院【2020年度納入金】120万円 (入学金30万円全額免除。別途、教科書・実習服代等が必要)

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

出雲医療看護専門学校の所在地やアピールポイント

住所:島根県出雲市今市町1151-1
最寄り駅・アクセス:JR「出雲市」駅から徒歩 3分,電鉄「出雲市」駅から徒歩 3分

現場経験豊富な教員、島根大学医学部などの先生を非常勤講師にむかえ実践的な授業

カリキュラムは、基礎から徐々に専門性の高いものへと積み上げていけるプログラムにしています。授業はすべて医療の現場で長年経験を積んだプロフェッショナルな教員が担当。最新の業界事情や貴重な体験を交え、理論と実践を合わせた内容で展開します。また、日頃から地域医療に取り組み、最先端の医学研究にも取り組んでいる島根大学医学部の先生や、様々な病院で働いている先生が非常勤講師として授業を担当。基礎的なことから、応用、最新の情報までを含めた内容を徹底して指導します。就職後も活かせる知識や技術・態度を身につけられます。

島根県内外の病院や福祉施設・保育所などでの充実した学外実習で実践力を育成

病院や福祉施設、医療系大学など、業界との強いネットワークを持つ強みを活かして、学外実習先も充実。具体的には、島根県をはじめ、隣接する中国地域の高度な医療技術を持つ、国立・公立病院や、民間病院と提携し、学外実習を実施します。他にも、福祉関連の公共施設や民間施設、各種NPO団体等とも連携して、充実した学外実習先で学生が学べる環境が整っています。

実習室は最新の医療機器を導入し実際の医療現場と同じ環境を再現。より実践的に学べる

本校には、病院の現場と同様の設備や環境の中で、現場経験豊富な講師による、実習・演習を受けられるという特色があります。そのため、実習室には、特にこだわっています。例えば、臨床工学実習室や、母性看護実習室、機能訓練室など、医療スタッフが実際に働く現場の環境を再現した実習室を多数設置しています。設備に関しても、従来の病院や福祉施設で使われているものと同様の最新医療機器や福祉機器を導入し、業界でも屈指の最先端な環境の中で演習が進められます。現場同様の環境での演習を通して、資格取得や就職後にも効果を発揮する実践力を修得することが可能です。

出雲医療看護専門学校 | スタディサプリ進路