平成医療短期大学の学費を岐阜県で理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せるその他の学校4校と比較

平成医療短期大学と周辺で理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せるその他の学校の紹介スライド

平成医療短期大学と県内で理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
平成医療短期大学2019年度納入金【看護学科】120万円、【リハビリテーション学科理学療法専攻】120万円、【リハビリテーション学科作業療法専攻】120万円、【リハビリテーション学科視機能療法専攻】120万円
岐阜保健大学短期大学部<2019年度納入金(参考)> ◆リハビリテーション学科 〔理学療法学専攻/作業療法学専攻〕 120万円(入学金10万円を含む) ※分割納入方式 (他に、教育充実費、学用品費用、総合補償制度保険料等が必要)

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
東海学院大学2020年度納入金(予定)/134万円 (別途諸経費あり)
中部学院大学〈2019年度納入金(参考)〉 人間福祉学部/138万1500円、教育学部/138万1500円、スポーツ健康科学部/138万1500円、看護リハビリテーション学部/180万1500円(実習費含む) (※委託徴収会費含む、看護リハビリテーション学部以外は実習費別途)

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
サンビレッジ国際医療福祉専門学校2018年度納入金(参考) 介護福祉学科95万円、作業療法学科・言語聴覚学科とも125万円 (各学科とも入学金20万円を含む)

平成医療短期大学の所在地やアピールポイント

住所:岐阜県岐阜市黒野180番地
最寄り駅・アクセス:JR「岐阜」駅北口バスターミナル8番のりばから、黒野線(御望野行き他)にて「折立・平野総合病院前」下車(約30分)、徒歩2分。,「名鉄岐阜」駅バスターミナルEのりばから、黒野線(御望野行き他)にて「折立・平野総合病院前」下車(約30分)、徒歩2分。

医療人に必要なコミュニケーション能力や、社会人としての基盤をつくるカリキュラム。

高度化した医療業界において重要な『チーム医療』には、コミュニケーション力が必要不可欠。そのため、専門知識と技術を習得するとともに、人間・社会・文化・語学などを通してコミュニケーション力を磨き、社会人としての基盤を構築できるカリキュラムを用意。教育課程は「総合教育科目」と「専門教育科目」に大別、「総合教育科目」は「教養教育科目」と「基礎教育科目」に、「専門教育科目」は「専門基礎科目」「専門科目」「統合科目(看護のみ)」に分かれ、各分野を関連づけながら学習。各専門科目で、社会人や医療に携わる者としての資質と技術を磨き、医療界で活躍できる力の習得をめざします。

臨地・臨床実習は、キャンパスに隣接した病院などでたっぷり体験できます。

本学は、総合病院や介護老人保健施設などをもつ医療法人を母体としていますので、臨地・臨床実習は、その関連医療機関を中心に、他の医療機関とも連携して幅広い実習経験ができるように受け入れ先を決定しています。特にキャンパスと隣接した病院・施設では、常に医療現場の生の空気に触れることができます。また、充実した学内の実習室において事前演習をしっかりと行うことで、臨地・臨床実習にも安心して臨めます。さらに、卒業後は実習での経験を活かし、医療分野のプロフェッショナルとして、自信を持って現場に出ることができます。

実習で身につけた実践力と親身な就職指導が、就職活動の力になります。

本学の前身・平成医療専門学院は、岐阜県・愛知県はもちろん、全国に豊富な就職実績を誇ってきました。その要因は、豊富な実習で実践的な技術を身につけられることと、熱心できめの細かい就職指導、そして平野総合病院をはじめとする関連施設による現場ならではの生きたアドバイスを活用できる環境があることです。今後も、即戦力となる確かな技術指導と親身な就職指導で、就職活動を応援します。

平成医療短期大学 | スタディサプリ進路