岩国短期大学と山口県内のその他の短大4校の学費を比較

10月 8, 2018

岩国短期大学と周辺の短大の紹介スライド

*スライドをタップまたはクリックで次の学校に移動できます

岩国短期大学と周辺の短大の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
岩国短期大学【2020年度納入金】幼児教育科/116万7000円 (入学金23万円を含む)
山口短期大学【2020年度納入金】児童教育学科/108万円、情報メディア学科/118万円(入学金20万円を含む)
山口芸術短期大学【2020年度納入金】119万3000円 (入学金(25万円)・授業料・施設費・教育充実費の合計)
下関短期大学2020年度納入金 123万8880円(入学金24万円を含む)※諸会費等を除く
宇部フロンティア大学短期大学部【2020年度納入金】保育学科/131万2930円、食物栄養学科/131万7930円 (入学料25万円を含む)

岩国短期大学で利用できる奨学金の一覧

岩国短期大学で利用できる奨学金の概要
奨学金の名称と区分(給付・減免・貸与)対象学科・金額・人数などの詳細
【給付型】岩国短期大学同窓会奨学金(全学部共通)対象:①卒業学年に在籍する学生で、1年次の成績が一定の条件を満たし、資格を取得した上での卒業が見込まれる者
②成績については、学校推薦基準を満たしている学生とする。
給付額:2年次に給付
前期 100,000円
後期 100,000円
人数:1名
【減免型】AO入試特別奨学金(全額)(全学部共通)対象:①AO入試合格者
②AO入試における成績上位者
減免額:入学金全額
(230,000円)免除
人数:5名
【減免型】AO入試特別奨学金(半額)(全学部共通)対象:①AO入試合格者
②AO入試における成績上位者
減免額:入学金半額
(115,000円)免除
人数:若干名
【減免型】指定校推薦入試成績優秀者奨学金(全学部共通)対象:高等学校時代の評定平均値4.5以上
減免額:入学金全額
(230,000円)免除
人数:条件に該当する方全員
【減免型】指定校推薦入試成績優秀者奨学金(全学部共通)対象:高等学校時代の評定平均値4.0以上
減免額:入学金半額
(115,000円)免除
人数:条件に該当する方全員
【減免型】社会人進学支援奨学金(全学部共通)対象:社会人入試合格者
減免額:授業料の半額免除
前期 140,000円
後期 135,000円
人数:条件に該当する方全員
【減免型】修学支援奨学金(全学部共通)対象:本人及び学資負担者の世帯における年間の総合所得が300万円以下
減免額:授業料の半額免除
前期 140,000円
後期 135,000円
人数:条件に該当する方全員
【減免型】卒業生子女等進学支援奨学金(全学部共通)対象:本学に入学する方が、
①本学卒業生の子ども
②本学卒業生の兄弟姉妹
減免額:入学金半額
(115,000円)免除
人数:条件に該当する方全員
【減免型】離島及び遠隔地出身学生生活支援奨学金(全学部共通)対象:離島及び本学が指定する遠隔地出身でアパート等で独り暮らしをする学生
減免額:1ヵ月10,000円
授業料から免除
人数:条件に該当する方全員
【貸与型】山口県ひとづくり財団奨学金(受験生)(全学部共通)対象:保護者が山口県内に生活の本拠を有している方が対象
貸与(月額):51,000円
利子:無利子
【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)奨学金の種類:第一種
貸与(月額):53,000円もしくは30,000円
利子:無利子
自宅・自宅外の別:自宅
備考:高等学校での予約採用もありますので、高校の担任の先生へお問い合わせください。
【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)奨学金の種類:第一種
貸与(月額):60,000円もしくは30,000円
利子:無利子
自宅・自宅外の別:自宅外
備考:高等学校での予約採用もありますので、高校の担任の先生へお問い合わせください。
【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)奨学金の種類:第二種
貸与(月額):30,000円・50,000円・80,000円・100,000円・120,000円
5種類の中から、返済等考慮して選択できます。
利子:利子
備考:高等学校での予約採用もありますので、高校の担任の先生へお問い合わせください。

岩国短期大学の所在地やアピールポイント

住所:山口県岩国市尾津町2丁目24-18最寄り駅・アクセス:「南岩国」駅から徒歩 7分

卒業後も「フォローアップセミナー」を開催。現場での不安やニーズを話し合う毎年6月に卒業生が本学に集まり、仕事での悩みや分野ごとの不安を教員や卒業生同士で話し合う相談会を開催。これは「働き始めたばかりの卒業生の不安を軽くしたい」「横のつながりを作り、早期離職の防止や保育職への意識を高めてほしい」など、教職員の想いがつまったセミナーです。在校生だけではなく、卒業生に対しても学内行事として手厚いフォロー体制を組み込んでいるのは本学のこだわりであり、全国的にもめずらしい制度です。また、卒業生から定期的に生の情報を得られるので、保育職で求められているスキルや就職した際に感じる悩みなども教職員が理解でき、学科での教育や就職活動へのアドバイスに活かされています。

「ピアノ+クリエイティブ+造形+体育」の充実した実技指導がポイント実技指導には、ピアノを学ぶ「音楽実技」と演劇的な手法を用いた「クリエイティブ・ムーブメント」、「造形」の3つがあります。「音楽実技」は、1クラス3名までの少人数制で初心者と経験者でグレード別に分かれて実施。個人の技量に応じて、童謡の弾き歌いやピアノ曲の演奏に取り組みます。「クリエイティブ・ムーブメント」は、保育者に必要な力を体験的に身につけます。「造形」では、園児が夢中になる図画工作を目指して、様々な授業を用意。「保育内容(表現B)」で行う立体壁面装飾は、子どもたちが見て触って楽しめる掲示物を作る“技”が身につきます。これらの実技指導により、学生自身が楽しみながら保育実践力を高めることができます。

1年次から就職ガイダンスを開始。2年次からは個人面談を通してきめ細かいサポート本学では、1年次から就職ガイダンスを開始するとともに、様々なキャリア支援プログラムを実施。このプログラムは、主に正課活動と正課外活動に分けられています。正課活動は、必須科目を通して経済的自立、自己実現、社会参加を目指します。正課外活動では、アドベンチャー体験、就職体験発表などで、学生の「なりたい自分」への実現をサポート。2年次から始まる個人面談は、具体的な進路についてきめ細かく指導し、後悔しない就職先を一緒に考えます。目指す就職先が決まれば、就職試験対策のための個別面談も行います。その他、電話応対や内定後の企業への対応、社会人としての心構えなど、細かいところまで徹底指導していきます。岩国短期大学 | スタディサプリ進路