静岡英和学院大学短期大学部の学費を静岡県で調理師・シェフを目指せるその他の学校4校と比較

12月 30, 2019

静岡英和学院大学短期大学部と周辺で調理師・シェフを目指せるその他の学校の紹介スライド

静岡英和学院大学短期大学部と県内で調理師・シェフを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

調理師・シェフを目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
静岡英和学院大学短期大学部2019年度納入金 ■現代コミュニケーション学科/118万4080円 ■食物学科/125万8080円

調理師・シェフを目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

調理師・シェフを目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
東海調理製菓専門学校2019年度納入金(参考) 全学科・コース/133万円 (入学金・施設費・授業料・実習費を含む。併修費を含む・別途はコースにより異なる)
川口調理師専門学校2019年度納入金(参考)  専門課程/84万5000円 [内訳:入学金10万円、授業料46万円、実習費20万円、設備費8万5000円] (※7万円前後が、教材費として別途かかります)
中央調理製菓専門学校静岡校2019年度納入金:136万5000円 (※購買品費別途必要)
中央歯科衛生士調理製菓専門学校●2019年度納入金 高度調理経営学科122万9000円※、歯科衛生学科103万9000円 (※Wライセンス制度は10万円程度別途必要)

静岡英和学院大学短期大学部の所在地やアピールポイント

住所:静岡県静岡市駿河区池田1769
最寄り駅・アクセス:JR「東静岡」駅南口2番線から しずてつバスにて 10分 英和学院大学池田山団地下車,JR「静岡」駅北口11番線から しずてつバスにて 約20分 英和学院大学池田山団地下車

伝統校だからこその信頼+充実の就職サポート=地元に強い就職実績!

本学は地元・静岡で130年の歴史をもつ伝統校。そのため地元企業からの信頼も厚く、多くの卒業生が地元企業で活躍しています。1年次から始まる就職サポートでは、キャリア支援課と担当教員が、履歴書の書き方からビジネスマナー、業界勉強会、面接指導まで、きめ細かくバックアップ。早期から就職意識をもつことで、将来の道が明確になり、学ぶ意欲や人間性の向上にもつながっています。またインターンシップも導入し、就職力をUP。ここでも地元企業に協力いただき、講義で学んだことを実践する絶好の機会を提供いただいています。そのほかキャリアアップへ意欲的に取り組めるよう、さまざまな検定試験の対策講座も実施しています。

現代コミュニケーション学科と食物学科。めざす将来に直結した2学科編成

現代コミュニケーション学科では、本学独自の「ユニット制」を採用。ビジネスマネジメント、ツーリズム、メディカルクラーク、ライフデザイン、ファッション・アンド・ビューティー、ホテル・ブライダルという6つのユニットから、将来の夢や目標に合わせて自分だけのカリキュラムをつくります。食物学科は、栄養士に加えフードスペシャリストまたはフードサイエンティストの資格取得をめざすコース制(2年次より選択)。Wライセンスで食のスペシャリストをめざします。このように両学科ともども幅広いフィールドに対応。将来の目標に合わせて選択し、それぞれの専門性を高められるようになっています。

緑豊かで広大なキャンパス。オススメスポットもいっぱい!

広大なキャンパスは緑が多く、爽やかな空気で満たされています。山の上にあるので見晴らしも最高。晴れた日には富士山がくっきり見えます。静岡市街地を望む夜景もキレイで、授業やサークルの後に夜景を楽しむ学生がいるほど。キレイでスタイリッシュな新館、蔵書10万冊を超える図書館、メニューが豊富で安くておいしい食堂、天気のいい日はお弁当を食べるのにもってこいの中庭、憩いの場でもある学生ラウンジなど、近隣には学生オススメスポットもたくさんあります。

静岡英和学院大学短期大学部 | スタディサプリ進路