専門学校 日産栃木自動車大学校の学費を栃木県で自動車整備士を目指せるその他の学校1校と比較

12月 30, 2019

専門学校 日産栃木自動車大学校と周辺で自動車整備士を目指せるその他の学校の紹介スライド

専門学校 日産栃木自動車大学校と県内で自動車整備士を目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

自動車整備士を目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
専門学校 日産栃木自動車大学校【2019年度納入金】 入学金/24万円、授業料/50万円、実験実習費/26万円、施設設備費/23万円、学生諸費用20万円 合計/143万円

自動車整備士を目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

自動車整備士を目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
帝京大学●2020年度納入金 ■医学部/937万140円■薬学部/251万180円■経済学部/125万6660円~135万1660円■法学部/135万1660円■文学部/135万1660円~137万2660円■外国語学部/135万1660円~136万2660円■教育学部/135万1660円~139万3660円■理工学部/167万660円(航空宇宙工学科ヘリパイロットコース356万2660円)■医療技術学部/142万4300円~210万2620円■福岡医療技術学部/170万7370円

専門学校 日産栃木自動車大学校の所在地やアピールポイント

住所:栃木県河内郡上三川町上郷2120
最寄り駅・アクセス:「石橋(栃木県)」駅からタクシー 12分

グローバル企業NISSANが支える日産栃木自動車大学校

時代をリードできる技術力、コミュニケーション力を身に付けたメカニックを目指し、初歩的なことから段階を踏んでステップアップできる学科・実習授業を行っています。さらに、最新の環境技術が集結した電気自動車「日産リーフ」を実習車とし、全学生に対し、EV(電気自動車)基礎教育を実施しています。EV特有のスキルを習得し、新時代のメカニックとしての基礎をつくります。また、お客さま応対力を磨く新しい授業として「ロールプレイング研修」や、日産独自の課題解決手法を用いた「ワークショップ」に取り組み、コミュニケーション力とリーダーシップ、自己表現能力を身につけます。

NISSANは施設設備が抜群!ステップアップ方式で安心して学べる

普通科出身の学生でも安心して整備技術を身に付けるために少人数制の授業形態を導入し、実習場一人当たりの占有面積を十分に確保しています。少人数で実習車両や機材を扱うため、授業の理解度が高く、学生一人ひとりの能力アップにも繋がっています。また、電気自動車やハイブリッドカーなどの整備技術を習得するために最新の実習車両で学習できるのもメーカー校ならではのメリットと言えるでしょう。

全国の日産ネットワークを活かし、就職率100%(2018年3月実績 就職者数87名)

全国各地を網羅する「日産ネットワーク」とOB・OGの技術・技能に対する「各企業からの高い評価」から、卒業生の多くが日産関連企業に就職しています。入学後の早期から行う就職活動キックオフ、採用試験対策授業、外部講師によるマナー教育、校内企業説明会などに加え、就職担当スタッフと担任による個別指導できめ細かい就職サポート体制を実現し、Uターン就職も強力にサポートしています。

専門学校 日産栃木自動車大学校 | スタディサプリ進路