神村学園専修学校の学費を鹿児島県でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校2校と比較

12月 29, 2019

神村学園専修学校と周辺でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校の紹介スライド

神村学園専修学校と県内でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
神村学園専修学校【2020年度納入金】◆理学療法学科/140万円 ◆作業療法学科/140万円 ◆看護学科/113万円 ◆こども学科/113万2000円(併修費用含む)※全学科、実習経費・その他諸経費が別途必要、学費は分納
鹿児島第一医療リハビリ専門学校【2019年度納入金】理学療法学科:160万円/作業療法学科:160万円/言語聴覚学科:140万円/柔道整復学科:160万円/はり・きゅう学科:150万円  全学科入学金30万円含む (※学友会費、後援会費、テキスト代、実習服関係費等が別途必要です)
鹿児島医療技術専門学校[2020年度納入金]《診療放射線技術学科》155万円、《作業療法学科》150万円、《理学療法学科》155万円、《言語聴覚療法学科》150万円、《看護学科》126万円、《介護福祉科》85万円 (※全て入学金を含みます。その他、教科書代等の諸費が必要)

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

神村学園専修学校の所在地やアピールポイント

住所:鹿児島県いちき串木野市別府4460
最寄り駅・アクセス:JR「神村学園前」駅より徒歩3分

卒業生・学生、教員が一丸となって日々の学習に取り組んでおります

教員自ら先を見越した資格を学び・取得することで、学生と一緒になって学んでいく姿勢をとっています。また、専任教員による担任制度を導入することで、学生同士がよりまとまり、教員の目も一人ひとりに届けることができます。専門の教育はもちろん、実習、就職、国家試験から学生生活まで手厚くサポートしていきます。在校生はそのことを理解し、何事にも力を合わせ、最善を尽くす努力をしてくれます。卒業生は、医療機関に就職し全国へと広がっており、中には、大学編入を希望し勉学を深める卒業生もいます。また、こども学科の卒業生は、保育園・幼稚園をはじめ児童養護施設、知的障害児(者)施設・乳児院などで多岐にわたって活躍しています。

年間を通して、多くの行事が充実。これらを通して、仲間と協力する心を養います

4月の懇親会、宿泊研修やクラスマッチに始まり、7月の夏まつりやサマーキャンプ、11月のAngel’s Festivalなど、1年間を通して、沢山のイベントが充実しています。それ以外にも、医療実習や様々なボランティア活動を通して、人柄を育成。医療系学科は3年次にハワイ研修を行い、アメリカの医療制度・医療施設見学・体験等を行います。また、こども学科では、近代的なこども園の見学等、様々な経験をすることで、世界へ視野を広げ、医療・保育現場で即戦力となれる力を身につけていきます。

人間性豊かな人材を育てる「人柄教育」に力を注いでいます

実学である「看護・医療・保育」を通して、人間性豊かな「人柄」を育成していきます。本校で学んでいく中で、沢山の人々と関わり、現場に必要な人間力を育成します。免許や資格は現場での就職の条件であり、それを持った“人”を育成することが就職に強い根拠です。また「あいさつは、人としてのマナーの基本である」「笑顔はあいさつの一部である」等、日々指導をしております。「博愛・奉仕・責任」を校訓として、建学の精神「人柄教育」の実践により、全国有数の病院から求められる人材が育っています。教員と学生の距離も近く、一人ひとりに合わせた補講を実施し、一丸となって高い国家試験合格率を目指しています。

神村学園専修学校 | スタディサプリ進路