北海道でアニメーターや漫画家を目指せる専門学校4校

3月 18, 2018

学校紹介スライド

各学校の所在地を地図でまとめて確認

各学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

学校名 学費(初年度納入金)
日本工学院北海道専門学校 2018年度納入金/103万5210円~157万740円
北海道芸術デザイン専門学校 2018年度納入金【昼間部】108万円、【夜間部】41万6000円 ※前期・後期2回の分納制度あり (教科書代等が別途必要)
専門学校 札幌マンガ・アニメ学院 2018年度納入金 全学科共通111万円 (教科書・教材費などは別途)
札幌アニメ・声優専門学校 <2018年度納入金>117万5800円 (教材費(コースにより異なる)・教本費等が別途必要)

各学校のアピールポイントなどの詳細情報

日本工学院北海道専門学校

住所:北海道登別市札内町184-3

最寄り駅・アクセス:JR室蘭本線「幌別」駅からスクールバス 10分

雄大な自然と最新の設備を共存させたインテリジェントキャンパス

広大な敷地を有する本校のキャンパス内には、本格的なサーキット場をはじめ最新のデジタルマシンがそろうMCラボ、医療人として必要な臨床能力を習得するための実技実習室など充実した施設・設備が揃っています。また姉妹校である日本工学院専門学校・日本工学院八王子専門学校から、各業界の第一線で活躍している講師の派遣や、北海道校を卒業後、東京校の4年制学科の3年次や姉妹校の東京工科大学へ編入が可能な制度も用意するなど、最先端の教育を受けられる体制を整えています。このほか学費を分割で納入できる制度や奨学金制度など、経済面でのサポートも行っています。

日本工学院なら一人暮らしもお得!学生寮を2万4000円から用意

日本工学院北海道専門学校の学生寮は、女子寮のドミトリーほろべつ(120室)と男子寮のドミトリー千歳(275室)と合わせて2寮、部屋数395室あります。全室個室でインターネット対応、入寮金・部屋代無料、朝・夕食事付で食費・管理費は2万4000円から(暖房費年間6万円前後必要)。ゆとりある学生生活を楽しむことができます。しかも各寮には管理人が常駐しているので、セキュリティも万全。通学は、日本工学院の無料スクールバスが毎日キャンパスまで送り迎えをします。また、学生用駐車場を完備していますので、希望者はマイカーで通学することも可能です。

夢の実現を後押しする万全の就職・資格取得サポート

学内で企業から直接情報を聞くことができる「業界研究セミナー」を開催するなど就職支援体制も万全。就職希望調査に基づき、業界や職種の特徴、仕事内容や求められる人物像などとのマッチングを行う「分野別就職セミナー」や、採用試験対策から履歴書、志望動機、面接練習など、個別の悩みや心配事にきめ細かく対応する「就職個別面談」など、手厚いバックアップ体制を整えています。資格も国家資格はもちろん、IT時代に生きるベンダー資格の取得対策も全面的にサポートしています。また、日本工学院独自の求人情報検索システム「J-Navi」により、道内および東京の姉妹校に集まる求人情報を共有できたりと、大きなメリットもあります。

日本工学院北海道専門学校 | スタディサプリ進路

北海道芸術デザイン専門学校

住所:北海道札幌市北区北24条西8丁目1-12

最寄り駅・アクセス:地下鉄南北線「北24条」駅から徒歩 7分

第一線で活躍するプロの講師陣が、基礎から仕事を意識した実践まで、きめ細かく指導!

特長のひとつがカリキュラム。月~金まで週5日間の授業は、第一線で活躍する講師陣の指導の下とことん打ち込める環境で、どの分野も基礎から実践的に学んでいきます。課題量が少なくない分、コツコツこなすことで、めざす業界のプロのレベルまでスキルアップできます。また、有名クリエーターを招き、「デザインの仕事」を学ぶ特別講義、美術館やインテリアショップ、花の生産農家や建築現場など、業界知識を深める「校外学習」、就職へ向けてプロの現場を知る「インターンシップ」など、デザイン業界への視野を広げる機会も充実しています。

「毎年90%以上の就職率」を支える業界の信頼と約1万名の卒業生とのネットワーク

創立以来、道内をはじめとするデザイン業界へ約1万名の卒業生を輩出してきました。卒業生のネットワーク、そして業界からの信頼は本校の最も大きな特長と言えます。「めざす分野・職種」での希望者全員就職を目標に、学生一人ひとりを手厚く就職サポート。就職専任スタッフが休み時間や放課後にカウンセリングを行うほか、就職面接の対策や就職講座の開催、就職マニュアルの配付、求人情報メール配信システムなどサポートも万全!2017年3月卒業生まで過去5年間の希望者就職率は、2013年95.7%(専門課程就職希望者140名)、2014年92.5%(同134名)、2015年92.7%(同150名)、2016年95.2%(同187名)、2017年94.8%(同193名)。

全国の美術系大学・専門学校生と競うコンペ受賞で実力を証明。卒業生の漫画家も活躍中

学校課題として取り組むデザインコンクールへの出品。学生たちも自らの実力を証明するチャンス!と、意欲的に参加しています。「毎日DAS学生デザイン賞」、千修主催「イラストレーションコンテスト」、「ACC学生CMコンクール」、「JAPANTEX第14回インテリアデザインコンペ」といった、全国の美術系大学・専門学校生と競うデザインコンクールでも、これまでに数多く受賞。就職へ向けた自信へとつながっています。卒業生の漫画家も注目されており、『君に届け』で有名な椎名軽穂さん、『いばらの王』の著者である岩原裕二さん、『RAINBOW』『感染列島』などを手掛ける柿崎正澄さんなど、有名漫画家も多数輩出しています。

北海道芸術デザイン専門学校 | スタディサプリ進路

専門学校 札幌マンガ・アニメ学院

住所:北海道札幌市中央区大通西9丁目3-12

最寄り駅・アクセス:地下鉄東西線「西11丁目」駅4番出口より徒歩 約2分

卒業生はマンガ家・アニメーター・声優として第一線で活躍中!

マンガデザイン学科ではアニメ化された「きんいろモザイク」を連載中の原悠衣さん(2005年卒)、「ドラゴンコレクション~竜を統べるもの~1~6巻」(芝野郷太さん(2010年卒)/週刊少年マガジン)、「君とワンダーランド」(渡辺カナさん(2009年卒)/別冊マーガレット)をはじめ、人気マンガ誌での連載や単行本化を実現。アニメーションデザイン学科はA-1Picturesで「聖☆おにいさん」OVAの撮影監督をした佐久間悠也さん(2007年卒)をはじめ有名アニメの制作を続々と担当。声優学科は人気アニメ「NARUTO」ボルト役、「GOD EATER」では主役空木レンカを演じたマウスプロモーション所属の木島隆一さん(2005年卒)ほか、第一線で活躍中です。

本校主催!北海道にいながら、東京直結のオーディションが受けられる

本校主催の新人発掘イベント「BIG EGGS 2017」を開催。【マンガ】大手マンガ誌編集部が東京より来校。「講談社 週刊少年マガジン」「小学館 週刊少年サンデー」「集英社 りぼん」など人気有名マンガ誌41誌の編集部による作品添削が行われ21名がプロへの第一歩を踏み出しました。【声優】「北海道声優・タレントオーディション」を開催。東京から「アトミックモンキー」「AIR AGENCY」など大手声優・芸能プロダクション10社の新人発掘担当者が来校。同時に7社からオファーされた学生もおり、姉妹校を含む13名が合格!多くの学生がデビューに近づいています。

日本のマンガ業界を代表するマンガ家達が顧問に就任!業界で活躍する先生達から学ぶ!

本校の顧問に日本を代表するマンガ家のモンキー・パンチさんと、日本漫画家協会理事で「釣りキチ三平」で有名な矢口高雄さんが就任。また、授業は現場経験豊富なプロの先生達が担当。さらに、第一線で活躍中のクリエイターや声優を招くクリエイティブ・セミナーでは、業界の最新事情やプロの心得などを吸収できます。【来校したクリエイター】藤原啓治さん(声優:クレヨンしんちゃん 野原ひろし役)、大山のぶ代さん(声優:ドラえもん役)、よこざわけい子さん(声優:天空の城ラピュタ シータ役)、島本和彦さん(漫画家・代表作:逆境ナイン)、末武康光さん(青の祓魔師 背景美術)、鷲田敏弥さん(のだめカンタービレ 作画監督)他多数。

専門学校 札幌マンガ・アニメ学院 | スタディサプリ進路

札幌アニメ・声優専門学校

住所:北海道札幌市中央区北1条西8丁目2番地75

最寄り駅・アクセス:地下鉄「大通」駅1、2番出口から徒歩7分

「業界の求める人」を育てる事を第一に!その分野・仕事のプロから本格指導!

札幌アニメ・声優専門学校では、各業界と共に「業界の求める人」を育成することを第一にカリキュラムを編成。自分の興味のある分野をその仕事のプロから学べ、さらに多彩な実践の場がある「企業プロジェクト」を取り入れ、業界就職、または在学中のデビューを目指しています。また、一人ひとり違う夢や目標に合わせて、専攻コース以外の科目を履修することができる「Wメジャーカリキュラム」というカリキュラムがあり、選ぶコースによっては、就職とデビューの両方を目指すことができます。幅広く学ぶことで自分の適性を見極め、また将来の選択肢を広げることができる本校ならではのシステムです。※追加学費はかかりません。

プロ仕様の最新鋭設備と機材を完備!日々の授業が、そのままプロの現場になる!

地下1階から地上8階の各フロアに、最新鋭のシステム・機材が導入されている様々なスタジオや制作ルームなどが数多くあります。プロもうらやむほどのレコーディングスタジオ、250人収容可能なイベントホールなど、本校での日々の授業は、実際にプロの現場で使われている設備や機材を使って行われます。また、毎週金曜日は夜間貸出を実施しており、事前に申請すれば翌朝6 時までの施設使用が可能!仲間同士で自主練習をしたり、集中的に作品を制作することができます。

同じ夢を目指す仲間と共に学ぶ!楽しくて充実したスクールライフ!

札幌アニメ・声優専門学校に通う学生は、自分の夢であるデビュー・就職に向けて“本気”の学生が多いです!“夢の実現”に向けて、みんなで切磋琢磨しており、学生同士で表現方法や技術を教えあったり、学科・コースという枠を越えて一つの作品を作るために一生懸命になっており、それが一生の「仲間」になっていきます。学園祭やスポーツ大会、海外実学研修など、ふだんの授業以外の行事も豊富で、かけがえのない思い出づくりもできる充実した学園生活を送ることができます。また、卒業生も業界でたくさん活躍しており、俳優・ダンサーはもちろん、PAとして各イベントを盛り上げるために活躍しています!

札幌アニメ・声優専門学校 | スタディサプリ進路