埼玉県・比企郡で栄養士を目指せる学校1校の学費と所在地

10月 3, 2022

学校紹介スライド

*スライドをタップまたはクリックで次の学校に移動できます

比企郡内で栄養士を目指せる学校の所在地を地図でまとめて確認

比企郡内で栄養士を目指せる学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

比企郡内で栄養士を目指せる短期大学の学費の一覧

比企郡内で栄養士を目指せる短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
武蔵丘短期大学2022年度納入金(参考) 【健康生活学科】健康栄養専攻 141万円/健康スポーツ専攻 142万5000円/健康マネジメント専攻 126万円
(全専攻とも諸経費等別途)

比企郡内で栄養士を目指せる学校の一覧(所在地とアピールポイント)

武蔵丘短期大学

住所:埼玉県比企郡吉見町南吉見111-1
最寄り駅・アクセス:「東松山」駅から免許センター行ほかバス 7分 武蔵丘短大前下車
「鴻巣」駅から東松山駅行ほかバス 20分 武蔵丘短大前下車

“なりたい自分” が見つかる。そこが武蔵丘。学びを進める中でコース選択ができます!
本学では、入学当初から“なりたい自分”に近づくためのコース制を導入しています。目的意識を高めるとともに自主性を重んじて学べる環境づくりに努力しています。コース設定は、学習を進める中で自分のやりたいことにあったコースを選ぶことができます。●健康栄養専攻は、食育コース、スポーツ栄養コース、病院・福祉コース、フードマネジメントコース、健康ビューティーコース。●健康スポーツ専攻は、スポーツ教育コース、スポーツトレーナーコース、健康スポーツコース、アスリートコース。●健康マネジメント専攻は、医療事務コース、ホテル・ホスピタリティコース、ビジネスコース。

受験対策講座で学生の資格取得をサポート。栄養や保健体育の教諭二種免許状の取得も
「受験対策講座」を設けるなど学生の資格取得を積極的にサポート。なりたい自分に合わせ、在学中たくさんの資格にチャレンジすることができます。また、中学校などで教員を目指すためのコースを設置し、栄養や保健体育の教諭二種免許状を取得することも可能です。なお本校は、(公財)日本スポーツ協会の公認アスレティックトレーナー免除適応コース承認校です。専門カリキュラムを修了することで講習会や試験(共通科目)が免除され、在学中に現場実習もできます。関東の短期大学において、本校が唯一の承認校です。

強豪女子サッカー・女子バレー!2年間完全燃焼で学生生活をenjoy!!
女子サッカー部は短期大学ながら4年制大学と同じ関東大学女子サッカーリーグに所属。設備は天然芝のピッチや照明などが整っていて充実しています。また現在、国内トップリーグである「なでしこリーグ」「チャレンジリーグ」で50名ほどのOGプレイヤーが活躍中です。女子バレーボール部は2018年度に2部復帰と健闘。卒業後もVリーガーや実業団の選手として活躍しています。その他にもゴルフ部・女子バスケットボール部や陸上競技部など多数のクラブやサークルがあり、7割にも及ぶ学生が加入しています。勉強だけではなく一生つき合える友人との出会いがあります。武蔵丘短期大学 | スタディサプリ進路