中村学園大学短期大学部と福岡県内のその他の短大15校の学費を比較

10月 7, 2018

中村学園大学短期大学部と周辺の短大の紹介スライド

*スライドをタップまたはクリックで次の学校に移動できます

中村学園大学短期大学部と周辺の短大の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
中村学園大学短期大学部2019年度納入金【食物栄養学科】130万3250円、【キャリア開発学科】125万3250円、【幼児保育学科】124万1250円 (その他、教科書代などが別途必要)
福岡女子短期大学●2019度納入金/◎子ども学科・健康栄養学科・文化教養学科:113万4500円【内訳】入学金:20万円、施設資金:10万円、授業料:56万円、教育充実費:25万円、その他(委託分):2万4500円 ◎音楽科:149万4500円【内訳】入学金:20万円、施設資金:10万円、授業料:74万円、教育充実費:43万円、その他(委託分):2万4500円
東筑紫短期大学【2019年度納入金】入学金/23万円、授業料その他93万円、合計116万円 (※諸会費・実験実習材料代は別途必要です。)
九州女子短期大学2019年度納入金 ■子ども健康学科/116万8250円 (入学金21万円含む)
純真短期大学2019年度納入金 <食物栄養学科>111万2000円 <こども学科>109万2000円 (入学金、施設設備維持費、実習費含む。免許・資格取得希望者は別途実習費等が必要。)
福岡女学院大学短期大学部2020年度納入金/110万2000円 (入学金20万円含む)
西南女学院大学短期大学部<2019年度納入金>【保育科】109万5000円 (入学金を含む)
久留米信愛短期大学2019年度納入金 幼児教育学科/119万円、フードデザイン学科/120万円※両学科とも入学金20万円、テキスト代含む
九州大谷短期大学2019年度納入金 全学科・コース(フィールド)109万7000円 (入学金・前後期授業料・施設費・冷暖房費含む)
西日本短期大学【2019年度納入金】ビジネス法学科/113万4000円、緑地環境学科/130万8000円、社会福祉学科/119万4000円、保育学科/119万9000円、健康スポーツコミュニケーション学科/115万4000円、メディア・プロモーション学科/119万4000円(入学金を含む。前期・後期、分納可)
香蘭女子短期大学2019年度納入金108万2000円(学科別に実験実習諸費8万7000円~9万9000円別途) (ほかに、「学友会費」「後援会費」「卒業積立金」などが必要)
精華女子短期大学2019年度納入金(入学金<21万円>含む) 幼児保育学科 114万1000円/食物栄養専攻 116万1000円/生活総合ビジネス専攻 114万1000円
九州産業大学造形短期大学部【2019年度納入金】 123万2200円 (入学金20万円 修学費および委託徴収金103万2200円 ※年間)
福岡こども短期大学2019年度納入金 115万円 (入学金含む)
福岡工業大学短期大学部<2019年度納入金>【新学科(仮称)情報メディア学科】106万5750円 (入学金・学生諸費を含む)
折尾愛真短期大学2019年度納入金/97万9000円(入学金10万円、授業料47万円[前期・後期計]、教育充実費29万円、施設設備費5万円、後援会費1万800円、部活動後援会費2000円、学友会関連8200円、同窓会関連3000円、オリエンテーションその他費用4万5000円)
福岡医療短期大学●2019年度納入金/◆歯科衛生学科 117万円(入学金30万円、授業料42万円、実験実習費ほか45万円、臨床・臨地実習費無料)

中村学園大学短期大学部で利用できる奨学金の一覧

中村学園大学短期大学部で利用できる奨学金の概要
奨学金の名称と区分(給付・減免・貸与)対象学科・金額・人数などの詳細
【給付型】卒業生子女奨学金(全学部共通)対象:祖父母・父母で二世代以上連続して下記の学校を卒業した者の子女で、三世代目として本学に在学中の学生・生徒
【※例】
祖母…福岡高等栄養学校卒業
母…中村学園短期大学卒業
子…中村学園女子高等学校在学中
給付額:年額240,000円
各学校の修業年限を支給期間
備考:各学校の修業年限を支給期間とします。
対象校は下記となります。
福岡高等栄養学校(昭和29年4月開校)
中村栄養短期大学(昭和32年4月開校)
中村学園短期大学(昭和42年4月~)
中村学園大学短期大学部(平成10年4月~)
中村学園大学(昭和40年4月開校)
中村学園大学大学院(平成2年4月開設)
中村学園女子高等学校(昭和35年4月開校)
中村学園女子中学校(平成4年4月開校)
中村学園三陽高等学校(昭和61年4月開校)
中村学園三陽中学校(昭和63年4月開校)
【給付型】短期大学部同窓会奨学金(全学部共通)対象:中村学園大学短期大学部に在学する学生のうち、学業・人物ともに優秀な学生
向学心が強く、中村学園大学短期大学部同窓会の目的・活動に賛同する者
給付額:100,000円
人数:概ね10人以内
備考:出願書類は生活支援課にありますので、申請希望者は募集開始後に書類を受取にきてください
【給付型】特別給付奨学金(全学部共通)対象:本学大学・短期大学部に在籍する学生のうち、天災地変による被災や破産、事故などにより生計を維持する者の家計が急変し、経済的理由のため修学が困難となった者
・生計を維持する者の失職、破産、事故、病気、死亡、災害等により家計が急変したことを証明できること
・原則として、申請時における総合GPAが下位20%以下に該当せず、且つ、原級留置が確定していないこと
・家計急変事由から6か月以内であること
・学則による懲戒処分を受けていないこと等

給付額:授業料の半額相当
【貸与型】後援会奨学金(全学部共通)対象:人物・成績ともに良好であり、家庭の経済的事情が急変し学業の継続が困難となったもの
貸与(総額):他の奨学金をうけていない者:前学期または、後学期納付金の全額として貸与
他の奨学金を受けている者:前学期または、後学期納付金の半額を限度として貸与
備考:家計急変時の場合、まずは、生活支援課へ相談してください
【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)対象:人物・学業ともに特に優れ、経済的理由により著しく修学困難な者
全学年(学年指定の場合有)
1(学力):高校または専修学校高等課程2.3年生の成績が3.5以上(1年生)、所属学部・学科の上位1/3以内(2年生以上)
2(家計):家計支持者(父母双方の収入、またはこれに代わって家計を支えている者)の年収・所得金額から規程で定められた特別控除額(家族構成・家庭事情等により異なる)を差し引いた金額が、定められた収入基準額以下であることが必要。
奨学金の種類:第一種
貸与(月額):2万円、3万円、4万円、5万円、6万4千円
利子:無利子
自宅・自宅外の別:自宅外
募集時期:定期採用:4月、緊急採用:家計急変発生時 予約採用:高校在学時に奨学生候補者に決定している1年生は、入学後の説明会に参加
備考:定期採用(第一種)(第二種)
毎年4月に募集を行います。募集説明会を開催しますので、希望者は、必ず参加してください。

緊急採用(第一種)・応急採用(第二種)
家計支持者の失職・破産・会社の倒産・病気・死亡、火災・風水害等による家計急変時により、奨学金が必要となった場合、随時申込可能です。事由が発生した場合、まずは、学生部へ相談してください。

予約採用 (高校3年次 予約採用候補者対象)
高校在学時に奨学生候補者に決定している1年生は、入学後の説明会に参加してください。

採用状況(2018年10月1日時点)
予約採用
高校在学時に日本学生支援機構奨学生として内定している予約採用者数は年々増加傾向にあります。

給付型
2018年度より給付型奨学金制度が行われております。採用者は、入学後に学生部にて手続きを行ってください。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)対象:人物・学業ともに特に優れ、経済的理由により著しく修学困難な者
全学年(学年指定の場合有)
1(学力):高校または専修学校高等課程2.3年生の成績が3.5以上(1年生)、所属学部・学科の上位1/3以内(2年生以上)
2(家計):家計支持者(父母双方の収入、またはこれに代わって家計を支えている者)の年収・所得金額から規程で定められた特別控除額(家族構成・家庭事情等により異なる)を差し引いた金額が、定められた収入基準額以下であることが必要。
奨学金の種類:第一種
貸与(月額):2万円、3万円、4万円、5万4千円
利子:無利子
自宅・自宅外の別:自宅
募集時期:定期採用:4月、緊急採用:家計急変発生時 予約採用:高校在学時に奨学生候補者に決定している1年生は、入学後の説明会に参加
備考:定期採用(第一種)(第二種)
毎年4月に募集を行います。募集説明会を開催しますので、希望者は、必ず参加してください。

緊急採用(第一種)・応急採用(第二種)
家計支持者の失職・破産・会社の倒産・病気・死亡、火災・風水害等による家計急変時により、奨学金が必要となった場合、随時申込可能です。事由が発生した場合、まずは、学生部へ相談してください。

予約採用 (高校3年次 予約採用候補者対象)
高校在学時に奨学生候補者に決定している1年生は、入学後の説明会に参加してください。

採用状況(2018年10月1日時点)
予約採用
高校在学時に日本学生支援機構奨学生として内定している予約採用者数は年々増加傾向にあります。

給付型
2018年度より給付型奨学金制度が行われております。採用者は、入学後に学生部にて手続きを行ってください。

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)対象:人物・学業ともに優れ、経済的理由により困難な者
全学年(学年指定の場合有)
1(学力):出身学校または、在籍する学校における成績が平均水準以上とみとめられるもの
2(家計):家計支持者(父母双方の収入、またはこれに代わって家計を支えている者)の年収・所得金額から規程で定められた特別控除額(家族構成・家庭事情等により異なる)を差し引いた金額が、定められた収入基準額以下であることが必要。
奨学金の種類:第二種
貸与(月額):2万円~12万円(1万円単位)から選択
利子:利子
募集時期:定期採用:4月 応急採用:家計急変発生時 予約採用:高校在学時に奨学生候補者に決定している1年生は、入学後の説明会に参加
備考:定期採用(第一種)(第二種)
毎年4月に募集を行います。募集説明会を開催しますので、希望者は、必ず参加してください。

緊急採用(第一種)・応急採用(第二種)
家計支持者の失職・破産・会社の倒産・病気・死亡、火災・風水害等による家計急変時により、奨学金が必要となった場合、随時申込可能です。事由が発生した場合、まずは、学生部へ相談してください。

予約採用 (高校3年次 予約採用候補者対象)
高校在学時に奨学生候補者に決定している1年生は、入学後の説明会に参加してください。

採用状況(2018年10月1日時点)
予約採用
高校在学時に日本学生支援機構奨学生として内定している予約採用者数は年々増加傾向にあります。

給付型
2018年度より給付型奨学金制度が行われております。採用者は、入学後に学生部にて手続きを行ってください。

中村学園大学短期大学部の所在地やアピールポイント

住所:福岡県福岡市城南区別府5-7-1最寄り駅・アクセス:JR「博多」駅からバス 30分 中村大学前下車すぐ

専門分野で活躍したい学生の期待に応える資格取得支援講座を開講しています本学では将来専門分野で活躍できるよう、その知識を深めるサポートとして、「資格取得支援講座」を開講しています。学内での開講を基本とし、受講料も安めに設定して時間的・経済的な負担を軽減しています。講座のラインナップは、「日商簿記検定試験」や「秘書技能検定」など企業で役立つものから、「国内旅行業務取扱管理者<国>」「宅地建物取引士<国>」などの将来独立できる資格まで幅広く用意。スペシャリストを目指すための資格取得支援体制が整っています。

低学年から卒業後まで面倒を見る専任スタッフが、「就職の中村」を支えています「就職の中村」と呼ばれるその名に負けないような、就職支援体制を整えています。学生の希望進路に応じて、栄養士・幼稚園教諭・保育士などを目指す「専門職系」と、広く一般企業を目指す「一般職系」の2系統に分かれてスタッフが対応しており、会社訪問から求人先との接触までのフォロー、応募書類の書き方も丁寧に個別指導します。各学生の個性に応じて就職先を探したり、卒業後も悩み相談にのったりと、学生とまさにマンツーマンで将来の進路を切り開いていきます。そうして就職したOB、OGたちの活躍が、次の求人につながり、「就職の中村」を支えていると言えるでしょう。

中村学園は、創立以来、人間教育と実践力のある人材を育成しています中村学園は、創立以来、学園祖・中村ハル先生の建学の精神に則った人間教育を学び、実践力を備えた4万名以上の卒業生を社会へ送り出しています。短期大学部においては、60年以上の歴史と実績を誇る食物栄養学科、自分に合った専門知識を身につけキャリアデザインを考えるキャリア開発学科、実践力のある保育者を養成する幼児保育学科からなり、それぞれの目的に沿った特色あるカリキュラムをもって教育を行っています。卒業生は、栄養士、医療・福祉施設、幼稚園教諭、保育士、公務員、ホテル、銀行、商社、流通業、食品業など、多岐にわたり活躍しています。中村学園大学短期大学部 | スタディサプリ進路