〈専〉YIC京都工科自動車大学校の学費を京都府で自動車整備士を目指せるその他の学校2校と比較

12月 30, 2019

〈専〉YIC京都工科自動車大学校と周辺で自動車整備士を目指せるその他の学校の紹介スライド

〈専〉YIC京都工科自動車大学校と府内で自動車整備士を目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

自動車整備士を目指せる府内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
〈専〉YIC京都工科自動車大学校2019年度納入金(予定) 一級自動車整備科/122万円、自動車整備科/122万円、二輪自動車整備科/122万円 (各学科ともに教材費等が別途必要です。)
専門学校 日産京都自動車大学校2019年度納入金【一級自動車工学科】123万円、【自動車整備科】123万円 (両科とも、教科書代等20万6000円が別途必要です)
京都自動車専門学校2019年度納入金/119万5000円 ※別途校友会費、教材費等

自動車整備士を目指せる府内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

自動車整備士を目指せる府内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

〈専〉YIC京都工科自動車大学校の所在地やアピールポイント

住所:京都府京都市下京区油小路通塩小路下る西油小路町27番地
最寄り駅・アクセス:近鉄「京都」駅から徒歩 5分,地下鉄「京都」駅から徒歩 7分,JR「京都」駅から徒歩 5分

職業実践専門課程の取り組みで様々な企業と連携した実践的な実習が魅力です。

2014年3月に文部科学大臣から、一級自動車整備科・自動車整備科・二輪自動車整備科が職業実践専門課程の認定を受けました。以前から多数の企業と連携を図り、企業から学生向けと教員向けの技術講習会などを開催していただき授業を行っています。また、多くの企業にご協力をいただき、サービス実務の現場で、今、求められるニーズをより早く学んでいます。認定を受けて、本校では企業と連携して、企業が求める人材に成長できるようにカリキュラムを構成し、職業実践専門課程にふさわしい学生を育成しています。

大型二輪は電子制御のスロットルなどが装備され、二輪整備もハイテク化!

一級自動車整備科、自動車整備科、二輪自動車整備科など自動車分野の専門学科を擁する本校の特長は、業界のニーズに対応した実践的な専門教育を展開している点です。全学科とも、授業の約6割が実習という実習重視のカリキュラムを編成。そして、これらの実習は、プロの現場と同レベルの設備や施設を活用し、さらに講師の多くは、業界の第一線で活躍しておられた自動車整備のプロばかり。実践的でリアルな指導によって、現場で実際に役立つ専門知識や技術を身につけることができます。

キャリアサポーターの資格を持つスタッフが就職活動をサポート。

1年次から、就職ガイダンスや企業説明会などとともに、次のサポートを実施。●1.就職ガイダンスサポート(キャリアサポート室の職員が個別に面談し、就職活動状況に応じて適切にアドバイス)●2.マンツーマンサポート(専任スタッフが、一人ひとりの個性を尊重した就職指導を実施。履歴書の書き方から自己PRのポイントまで相談を重ね、万全の状態で就職活動に臨めるよう支援)●3.企業リサーチサポート(求人票閲覧コーナーや校内コンピュータで、最新の求人情報や採用情報を確認)。教員・職員・学生が一体となった取り組み、親身な就職指導により、学生の希望に沿った就職をバックアップしていきます。

〈専〉YIC京都工科自動車大学校 | スタディサプリ進路