専門学校ちば愛犬動物フラワー学園の学費を千葉県でトリマー・動物看護師を目指せるその他の学校2校と比較

12月 30, 2019

専門学校ちば愛犬動物フラワー学園と周辺でトリマー・動物看護師を目指せるその他の学校の紹介スライド

専門学校ちば愛犬動物フラワー学園と県内でトリマー・動物看護師を目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

トリマー・動物看護師を目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
専門学校ちば愛犬動物フラワー学園2019年度納入金 【昼間部】132万円 【夜間部】66万円 (※その他教材費が別途必要)
東京動物専門学校●2019年度納入金(参考)136万円 (教材費などの諸費約30万円は別途)

トリマー・動物看護師を目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

トリマー・動物看護師を目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
千葉科学大学2019年度納入金【薬学科】(6年制)217万円、【危機管理学科】125万円、【保健医療学科】165万円、【航空技術危機管理学科】165万円、【動物危機管理学科】165万円、【看護学科】185万円(入学金[薬学部30万円、危機管理学部・看護学部25万円]含む)【★薬学部・危機管理学部・看護学部入試特待生制度 入試得点率により最大125名の特待制度有。最大6年間の全学費免除(2018年度実績)】 (※詳しくは入学試験要項等でご確認ください。)

専門学校ちば愛犬動物フラワー学園の所在地やアピールポイント

住所:千葉県千葉市中央区新宿2-14-13
最寄り駅・アクセス:「京成千葉」駅から徒歩 10分,「千葉」駅から徒歩 10分,「千葉中央」駅から徒歩 2分

ちば愛犬が誇る5大施設。思う存分学べ、動物の住環境にも配慮した最高の環境です!

千葉キャンパスは、8階建ての近代的な建物にグルーミングや動物看護、パソコン等各種実習施設、大型イベントホール等を完備した、交通至便なキャンパス。また、隣接するN-TOWERには200名収容の大ホールやテラスカフェも完備。さらに、たくさんの動物達が暮らす3つの実習施設を用意。「おゆみ野ドッグサイト」は、地下1階、地上3階建てで屋外フィールド付き。グルーミング実習室を5室、ドッグトレーニング実習室2室を完備しており、敷地内には小動物飼育ルームもあります。さらに、犬と一緒に走り回れる広大なフィールドが特長の「長柄ドッグヒルズ」も魅力的!動物病院レベルの看護実習室や犬舎、フラワーガーデンを完備しています。

特待生制度や一人暮らし応援制度、在学中の学費支払いゼロ制度等学費サポートも様々。

本校のさまざまな学費サポート制度で、皆さんの学生生活をバックアップします。提出書類及び面接において特に優れた方を選抜し、1年間の授業料の一部を免除する【特待生制度(返済不要)】、ひとり暮らしをする学生に対し、2年進級時に家賃の一部として補助金を支給する【ひとり暮らし応援制度(返済不要)】、高校在学中に「日本学生支援機構」の奨学生候補者となられた方を対象に分割納入を可能とする【学費分納制度】、入学金以外の費用を借り入れ、返済は卒業後から行う【在学中の学費支払いゼロ制度(在学中の利息は本校が負担)】、その他各種奨学金制度、教育ローンの申し込みが可能です。

動物に触れ学ぶ実習は全コース50%以上。仕事を体験できるインターンシップも充実。

全コースとも、カリキュラムの中身は実際に動物たちと触れあいながら学ぶ実習が中心。実践的なので確かな技術や知識、自信が身につき、何より楽しい授業が展開されます。また、ちば愛犬オリジナルの体験型海外留学プログラムでは、動植物や文化と触れあう、さまざまな体験を通して、グローバルに視野を広げます。また、1年生の夏から行われるインターンシップは、将来やりたい仕事を体験して、理解を深める絶好のチャンス。期間中のカウンセリング指導もあるので、じっくり相談して、納得のいく就職を目指します。

専門学校ちば愛犬動物フラワー学園 | スタディサプリ進路