青森中央文化専門学校の学費(青森県でファッションデザイナー・パタンナーを目指せる)

12月 30, 2019

青森中央文化専門学校と周辺でファッションデザイナー・パタンナーを目指せるその他の学校の紹介スライド

青森中央文化専門学校と県内でファッションデザイナー・パタンナーを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

ファッションデザイナー・パタンナーを目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
青森中央文化専門学校●2019年度納入金 55万円 (入学金8万円、授業料35万円、施設維持費6万円、教育充実費6万円)

ファッションデザイナー・パタンナーを目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

ファッションデザイナー・パタンナーを目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

青森中央文化専門学校の所在地やアピールポイント

住所:青森県青森市横内字神田12-1
最寄り駅・アクセス:「青森」駅からJRバス東北・青森市営バス 35分 青森中央学院大学前下車 徒歩 2分

学生がプロデュースする華麗なファッションショーは、必見!

毎年12月には学んだ知識と身につけた技術の集大成となるファッションショー「Bunka Fashion Live」を開催。企画・演出・構成・照明・映像・音響まで、すべて学生がプロデュースし、感動的なシーンが舞台を彩ります。クリエイティブなプロセスとともにステージを実現させようとする思いが未来への自信とチカラになります。

新しい学びのスタイル「専門分野選択制」を導入

デザイン、縫製、パターンなど多様性を増した「ファッションの学びニーズ」に応えるべく、企業等と密接な連携を図った職業教育と「専門分野選択制」を導入。[アパレル専攻]では平面製図、立体裁断、アパレルCADでのパターンメーキングおよびシルエットを表現するテクニックを習得し、[ファッション販売専攻]ではファッションアドバイザーに必要な専門技術をロールプレイングやケーススタディを基に習得します。専門分野に特化した授業によって、ファッション業界の即戦力となる人材を育成します。

企業等と連携した演習・演習が充実している「職業実践専門課程」認定学科設置校

服飾家政分野では県内唯一の「職業実践専門課程」認定学科設置校。企業等と連携してカリキュラム編成を行っており、演習・実習が充実しているので、専門的な知識と技術をしっかりと身につけることができます。アパレル専攻では、商品を量産するための作業工程・仕様・縫製方法の知識を基に、縫製工場等で技術を習得し、パタンナーやサンプルメーカーをめざします。ファッション販売専攻では、マーケティング調査やスタイリングの知識を基に、実店舗で接客の技術を習得し、ファッションアドバイザーやスタイリストをめざします。

青森中央文化専門学校 | スタディサプリ進路