山梨学院大学の学費を山梨県でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校3校と比較

12月 29, 2019

山梨学院大学と周辺でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校の紹介スライド

山梨学院大学と県内でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
山梨学院大学●2019年度納入金 法学部法学科・政治行政学科 127万5000円、経営学部経営学科 127万5000円、健康栄養学部管理栄養学科 148万円、国際リベラルアーツ学部国際リベラルアーツ学科 169万5000円、スポーツ科学部スポーツ科学科 139万5000円
健康科学大学■2019年度納入金/健康科学部<理学療法学科>160万円、<作業療法学科>160万円、<福祉心理学科>108万円 看護学部<看護学科>180万円

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
大原スポーツ公務員専門学校甲府校2020年度納入金 102~127万円 (入学金20万円・実習費・教材費を含む)
大原簿記情報ビジネス医療福祉保育専門学校甲府校2020年度納入金 102~118万円 (入学金20万円・実習費・教材費を含む)

山梨学院大学の所在地やアピールポイント

住所:山梨県甲府市酒折2-4-5
最寄り駅・アクセス:「酒折」駅から徒歩 3分,「善光寺」駅から徒歩 12分

公務員試験で注目の実績!少人数教育と親身で的確な指導の成果

公務員就職に強い本学。合格までの道のりを1年次から段階的にサポートし、安心して受験準備に取り組めるよう充実したバックアップ体制を整えています。その中心となるのが「公務員研究室」。全学科の学生がICカードで24時間利用できる自習施設です。また、各種対策講座が数多く開かれ、いわゆる「Wスクール」に比べて格安で受講できると好評。さらに、対策講座の講師をつとめる専門スタッフが常駐し、学生の学習レベルや理解度に応じたカウンセリングや個別相談に応じています。それらの結果、公務員採用数の高い実績と、警察官実就職率全国10位(就職に強い大学ランキング2017/大学通信調べ)という結果を出しています。

グローバルな教育環境が世界で評価!「1年間の海外留学必修」の学部も好評

各学部での徹底した英語教育や海外研修などで、グローバルな大学として定評ある本学。さらに、2015年に開設した国際リベラルアーツ学部(iCLA)では「1年間の海外留学」を義務付けており、2018年2月現在でアメリカ・ヨーロッパを中心とした30ヶ国・46大学に留学することができます。また、30を超える国・地域から留学生が集まり、学内での国際的な交流も盛んです。これらの取り組みが評価され、世界的に権威ある「Times Higher Education(THE)」の「THE世界大学ランキング日本版2017」で、山梨学院大学が「国際性(Environment)分野」で日本の全大学中8位にランクインしました。

カレッジスポーツを支える強化育成クラブ

山梨学院大学のカレッジスポーツは40年の歴史があります。箱根駅伝で有名な陸上競技部や、2016年のブラジル・リオでメダルを獲得した江原騎士選手や山部佳苗選手も、本学の水泳部や柔道部に所属していました。世界的に注目される国際大会には、のべ200人以上のアスリートを送り出してきましたが(延べ53名のオリンピアンも輩出)、それには競技ごとに強化を図ってきた結果なのです。

山梨学院大学 | スタディサプリ進路