京都府・宇治市で栄養士を目指せる学校1校の学費と所在地

10月 3, 2022

学校紹介スライド

*スライドをタップまたはクリックで次の学校に移動できます

宇治市内で栄養士を目指せる学校の所在地を地図でまとめて確認

宇治市内で栄養士を目指せる学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

宇治市内で栄養士を目指せる短期大学の学費の一覧

宇治市内で栄養士を目指せる短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
京都文教短期大学2023年度納入金(予定)【ライフデザイン総合学科 ライフデザインコース※・幼児教育学科】136万1,630円(入学金20万円を含む)【ライフデザイン総合学科 栄養士コース※】137万4,630円(入学金20万円を含む)
(※2023年4月設置予定 構想中)

宇治市内で栄養士を目指せる学校の一覧(所在地とアピールポイント)

京都文教短期大学

住所:京都府宇治市槇島町千足80
最寄り駅・アクセス:近鉄「向島」駅から本学スクールバス(無料・来学者は全て利用可) 5分

ビジネス・ファッション・栄養などを学べる新学科が誕生!幼児教育学科も男女共学に!
2023年4月、新たにライフデザイン総合学科を設置予定(構想中)です。●ライフデザインコース…「ビジネス」「ファッションとインテリア」「フード」「セルフデザイン」の4つの分野があり、1つの分野に重点を置いて学ぶことも、複数の分野を組み合わせて幅広く学ぶことも可能。めざす進路に応じた専門知識を身につけます。/●栄養士コース…40名の「少人数体制」。一人ひとりにあわせたフォローアップで、栄養士への夢をサポート!調理の実践力を磨く最新の設備と栄養に関する幅広い知識を身につけるカリキュラムが充実!/●幼児教育学科…男女共学化でパワーアップ!京都文教短期大学が完全共学化となり、新しい学びが始まります。

京都文教短大独自の多様な奨学金制度
学生生活を経済面からサポートする奨学金制度を豊富に揃えています。【学業奨励型】知恩院奨学金・寺院子弟奨学金及び宗立宗門校奨学金【経済的支援型】天災・その他の災害による奨学金/京都文教短期大学プラバー奨学金/京都文教短期大学同窓会あおい会奨学金 全て給付制。詳しくは学校HPをご覧ください。

「大学祭」「体育祭」など自分たちでイベントを企画運営…充実した学生生活!
学生たちが楽しくキャンパスライフを過ごすために、学生自身が自主的に色々なイベントを企画・運営しています。「大学祭」はもちろん、短期大学では珍しい「体育祭」や「プレ大学祭」「ドッジボール大会」「フットサル大会」もあります。また、昼休みには、クラブ・サークルの発表の場として、「ランチ・タイム・ステージ」を設けています。歌、ダンス、楽器演奏など自由な企画で学生たちが表現できるステージです。イベントをきっかけに、短大・大学の垣根をこえて交流できます。京都文教短期大学 | スタディサプリ進路