東京都・豊島区で理学療法士を目指せる学校2校の学費と所在地の一覧

10月 3, 2022

学校紹介スライド

*スライドをタップまたはクリックで次の学校に移動できます

豊島区内で理学療法士・作業療法士を目指せる学校の所在地を地図でまとめて確認

豊島区内で理学療法士・作業療法士を目指せる学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

豊島区内で理学療法士・作業療法士を目指せる私立大学の学費の一覧

豊島区内で理学療法士・作業療法士を目指せる私立大学の学費の一覧
学校名 学費(初年度納入金)
帝京平成大学 2022年度納付金(参考)/128万3300円~238万4700円(学科・コースにより納付金が異なります。詳しくは、お問い合わせください)

豊島区内で理学療法士・作業療法士を目指せる専門学校の学費の一覧

豊島区内で理学療法士・作業療法士を目指せる専門学校の学費の一覧
学校名 学費(初年度納入金)
日本リハビリテーション専門学校 ■2022年度納入金(参考) 昼間部(両学科)190万円 / 夜間部(両学科)170万円 ※実習費の別途徴収はありません。

豊島区内で理学療法士・作業療法士を目指せる学校の一覧(所在地とアピールポイント)

帝京平成大学

住所:池袋キャンパス : 東京都豊島区東池袋2-51-4
最寄り駅・アクセス:「池袋」駅東口から徒歩 12分
「東池袋」駅2番出口から徒歩 10分
「向原(東京都)」から徒歩 10分

“実学”を徹底的に重視した教育。キャリアに直結する実践能力を身につける。
帝京平成大学では、実践を通して学びを深める実学教育を基本としています。臨床の現場を身近に体験できる附属医療施設を池袋キャンパス敷地内に設置し、実践能力を磨く貴重な実習の場としています。中野キャンパスでは、親子広場「プリプリキッズ・ユニバ」を設け、地域で子育て中の家族に開放。こどもたちとのふれあいを通して、保育・幼児教育現場に直結するスキルを身につけています。千葉キャンパス・ちはら台キャンパスでは、地域に開かれた健康づくりの場として、学生、教職員、地域住民が一体となって運営する総合型地域スポーツクラブ「帝京平成スポーツアカデミー」を開設。体験的に学ぶことができる貴重な場となっています。

プロとコラボレーションした企画から運営にも携わる授業を開催。
人文社会学部※観光経営学科では、プロスポーツの現場とコラボした授業を展開します。例えば、プロ野球チームのイベント企画から運営まで刺激的な体験を通して学ぶ双方向体験型授業を実現。スタジアム周辺での体験イベントや、フリーペーパーの制作などのプロモーション活動など、運営側の立場で実践として関わることで、満足してもらえるサービスとは何かを追求し、学生一人ひとりが課題を見つけることで“真のホスピタリティ”を考える機会となっています。双方向体験型授業ならではのポイントとして、1.外部講師による講義、2.企画から携われる充実感、3.実践で直に感じて学ぶという3点があげられます。※2022年4月より名称変更予定

高い目標を掲げ、学業と両立しながら実力の強化を図る「強化指定部活動」。
男子柔道部・女子柔道部・女子サッカー部・硬式野球部・男子バスケットボール部を「強化指定部活動」としています。男子柔道部は2020年より創部され全日本学生柔道優勝大会の上位進出を目指して日々練習をしています。女子柔道部は自発的な稽古に取り組み、関東学生柔道優勝大会5人制優勝、全日本学生柔道優勝大会5人制入賞を目指しています。女子サッカー部は全日本大学女子サッカー選手権大会インカレ優勝など輝かしい戦歴を残しています。硬式野球部は日本でトップクラスのチームになるよう、日々練習に励んでいます。男子バスケットボールは関東大学バスケットボール3部リーグに所属。チーム全員で2部リーグ昇格を目指します。帝京平成大学 | スタディサプリ進路

日本リハビリテーション専門学校

住所:東京都豊島区高田3-6-18
最寄り駅・アクセス:JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線「高田馬場」駅から徒歩 7分

4年間の実習時間は1000時間以上!徹底した実習教育で人間性豊かな即戦力を目指します
作業療法学科では1035時間以上、理学療法学科では1125時間以上と、厚生労働省の基準を大きく上回る時間をかけて実習を行います。実習地は全国の病院や施設など300か所以上を確保。また、入学直後の病院見学実習や2年次の解剖見学実習など早期から実習教育に力を入れています。実際の医療スタッフと患者様とのかかわりや身体構造の具体的なイメージを早期につかむことで、モチベーションを高めることにもつながっています。歴史と信頼のある日リハだからこそ学生のうちに様々な経験を積むことができ、即戦力を身に付けることができます。

専任教員は現役のセラピスト!少人数制の面倒見の良さで、知識と技術を身に付けます
本校の専任教員は、全員が週に1回は現場で働いています。実際の現場で患者様と向き合い続けているからこそ、日々変化する医療現場に即した指導につながります。現場で活躍中の卒業生が協力してくださる実技演習授業(TA)もあり、幅広い分野に精通した卒業生から直接指導を受けることもできます。また、実技授業の多くを教員複数で行うので、一人ひとりに目が行き届く指導を行っています。少人数で授業が受けられるので、知識・技術がしっかり身に付きます。

医学部でも実施されている教育プログラムで、「自ら考える人材」を育成します
自己学習した内容を発表してグループでディスカッションを行い、ひとつの答えを導く「問題解決型授業」(PBL)や、実際の治療現場と同じ条件のもとで模擬患者に対して問診や検査などを行って患者様への対応をチェックする「客観的臨床能力試験」(OSCE)など、医学部でも実施されている実践的な教育プログラムを取り入れています。臨床能力を高めるために必要な知識や技術の習得はもちろんのこと、情報収集能力や総合判断力などの育成にも重点を置き、「自ら考える人材」を育てます。日本リハビリテーション専門学校 | スタディサプリ進路