東京愛犬専門学校の学費を東京都でトリマー・動物看護師を目指せるその他の学校16校と比較

12月 30, 2019

東京愛犬専門学校と周辺でトリマー・動物看護師を目指せるその他の学校の紹介スライド

東京愛犬専門学校と都内でトリマー・動物看護師を目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

トリマー・動物看護師を目指せる都内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
東京愛犬専門学校●2019年度納入金 【愛犬美容専門課程・愛犬美容学科】118万円(教科書代、実習器具代は別途必要)  【動物看護専門課程・動物看護学科】118万円(教科書代、実習器具代は別途必要)
ヤマザキ動物専門学校2019年度納入金 動物看護・美容・トレーニング学科 131万4000円
東京スクール・オブ・ビジネス2019年度納入金 124万7000円 (教材費・研修費などは別途)
国際動物専門学校2019年度納入金/142万8千円~150万3千円
東京コミュニケーションアート専門学校●2020年度納入金:<<デザイン・イラスト・クリエーティブ分野>>153万円5800~170万800円 <<ペット・動物・海洋・自然環境分野>>144万5800円~153万5800円 (教本・教材費、健康管理費など別途諸費用必要。)
中央動物専門学校【2020年度納入金】各学科/126万円 (教科書・教具、実習着・靴、校外実習費、各種ライセンス受験料が別途必要です。)
東京環境工科専門学校2019年度納入金 128万5000円 (教材・用具・実習費を含む)
日本動物専門学校2020年度納入金/128万円
専門学校日本動物212020年度納入金/128万円
専門学校ビジョナリーアーツ2020年度納入金●フードクリエイト学科:139万円/ペット学科:137万円~139万円※入学金、授業料、施設費合計 (その他、諸費用20~27万円程度別途※年度・専攻により異なる)
東京ブレーメン動物専門学校【2020年度納入金】110万円 (入学金含む)(教本・教材費別途必要)
日本ペット&アニマル専門学校【2020年度納入金】ペットビューティー・ケア科 122万円/動物飼育科 130万円/水族館・ドルフィントレーナー科 127万円 (その他、演習費、教科書代等が別途必要です)

トリマー・動物看護師を目指せる都内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
ヤマザキ動物看護専門職短期大学2019年度納入金 145万280円

トリマー・動物看護師を目指せる都内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
ヤマザキ動物看護大学2020年度納入金/160万円
帝京科学大学【2020年度納入金】<生命環境学部>アニマルサイエンス学科 154万6910円/自然環境学科、生命科学科(生命、生命・健康コース) 154万4660円/生命科学科(臨床工学コース) 154万5370円 <医療科学部>医療福祉学科 130万2370円/東京理学療法学科、東京柔道整復学科 199万5370円/看護学科 189万4500円/理学療法学科、作業療法学科、柔道整復学科 181万5370円 <教育人間科学部>幼児保育学科、学校教育学科(小学校、中高理科、国際英語コース) 132万4660円/学校教育学科(中高保健体育コース)141万4660円/こども学科 123万6910円
日本獣医生命科学大学【2019年度納入金(参考)】 獣医学科/263万1000円 獣医保健看護学科/動物科学科/食品科学科/172万5000円 (※入学金、授業料、実習費等含む)
東海大学【2019年度納入金】医学部医学科、工学部航空宇宙学科航空操縦学専攻、教養学部芸術学科音楽学課程以外の学部/120万9200円~179万3200円(学部・学科・専攻・課程により異なる)、医学部医学科/647万3200円、工学部航空宇宙学科航空操縦学専攻/196万4200円、教養学部芸術学科音楽学課程/196万2200円

東京愛犬専門学校の所在地やアピールポイント

住所:東京都中野区上高田1-1-1
最寄り駅・アクセス:東京メトロ東西線「落合(東京都)」駅から徒歩 1分,西武新宿線「中井」駅から徒歩 7分,都営地下鉄大江戸線「中井」駅から徒歩 7分,JR「東中野」駅から徒歩 7分,都営地下鉄大江戸線「東中野」駅から徒歩 7分

権威ある団体の推薦指定校。資格に強い教育プログラム

本校は、JKC(ジャパンケネルクラブ)と日本愛玩動物協会の推薦指定校です。動物の看護、美容、しつけなどの基本を体系的に学び、専門課程では実践中心の高いレベルの授業を実施。学習過程でJKC公認ライセンスの取得、卒業時には日本愛玩動物協会公認の「愛玩動物飼養管理士」の資格を交付します。また、日本最初のJKCの推薦指定校であり、JKC公認の「トリマー」「ハンドラー」「訓練士補」のライセンスが取得できる学校法人です。権威ある団体の資格を在学中に取得できることは、もちろん就職活動でも有利。皆さんの犬と関わる仕事に就きたいという思いを実現するための大きな力となります。

業界との太いパイプと学生の努力により、就職状況は好調

1970年の創立以来、トリマー、動物看護師養成のパイオニアとして専門教育を確立し、歴史を築いてきた本校。その実績は業界でも早くから認められ、JKC(ジャパンケネルクラブ)と日本愛玩動物協会から推薦指定の認可を受けており、JKC公認のライセンス取得が目指せるほか、日本愛玩動物協会公認の愛玩動物飼養管理士の資格取得も目指せます。このように業界との太いパイプをもち信頼を得ている本校の就職状況は、毎年高い就職決定率をキープしています。もちろん業界での卒業生たちの評価も高く、目的意識をもち「夢をあきらめない」学生たちの日々の学習に対する努力やひたむきな姿勢が、就職決定率や本校に対する評価につながっています。

経験豊富な業界屈指の講師陣による、正しい授業で一人ひとりの能力アップ

授業は信頼の高い業界屈指の専任講師と、経験豊富な担任との連携で進められ、学んだことが社会で生かされるよう、1年次から実習に力を入れて技能の向上を図ります。指導陣には本校の卒業生も多く、学生の気持ちを理解したうえで行われる熱のこもった講義と実習は、わかりやすいと好評です。また、生きている動物のことを知るためには、実際に生きた動物を使った学習が不可欠。少人数で行われる実習には、さまざまな犬種のモデル犬を豊富に使い、体験的に一つひとつの技術を着実に身につけていきます。特別ゼミとして、国内外で幅広く活躍する著名な講師を迎え「特別セミナー」を開催し、業界の今を知るチャンスを提供しているのも特長です。

東京愛犬専門学校 | スタディサプリ進路