静岡産業大学の学費を静岡県でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校9校と比較

12月 29, 2019

静岡産業大学と周辺でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校の紹介スライド

静岡産業大学と県内でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
静岡産業大学2020年度納入金(予定) 127万6660円
東海大学【2019年度納入金】医学部医学科、工学部航空宇宙学科航空操縦学専攻、教養学部芸術学科音楽学課程以外の学部/120万9200円~179万3200円(学部・学科・専攻・課程により異なる)、医学部医学科/647万3200円、工学部航空宇宙学科航空操縦学専攻/196万4200円、教養学部芸術学科音楽学課程/196万2200円
常葉大学2020年度納入金(予定) 【教育学部】130万円~132万円 【外国語学部】127万円 【経営学部】123万円 【社会環境学部】144万円 【保育学部】136万円 【造形学部】143万円 【法学部】123万円 【健康科学部】175万円~189万円 【健康プロデュース学部】136万円~185万円 【保健医療学部】175万円
順天堂大学【2020年度納入金】 医学部/290万円(諸経費別)、スポーツ健康科学部/135万円(諸経費別)、医療看護学部/185万円(諸経費別)、保健看護学部/164万円(諸経費別)、国際教養学部/155万円(諸経費別)、保健医療学部/175万円(諸経費別)
日本大学【2019年度納入金(参考)】法学部126万円/文理学部<文系学科>129~162万円 <理系学科>166~174万円(学科による)/経済学部124万円/商学部124万円/芸術学部175~195万円(学科・コースによる)/国際関係学部135万円/危機管理学部126万円/スポーツ科学部140万円/理工学部<数学科>169万円 <その他の学科>173万円/生産工学部166万円/工学部166万円/医学部635万円/歯学部690万円/松戸歯学部690万円/生物資源科学部<獣医学科>241万円 <その他の学科>138~166万円(学科による)/薬学部245万円/法学部第二部(夜間部)66万円 (※他に校友会費など若干の諸費が必要)

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
静岡医療学園専門学校2020年度納入金(予定) 鍼灸学科/175万円、柔道整復学科/185万円、鍼灸・柔整同時入学(Wライセンス)/282万円 (※学費軽減制度に関しては募集要項をご確認ください。)
専門学校白寿医療学院【2019年度納入金】■理学療法学科/170万円 ■柔道整復学科/160万円 ■鍼灸学科/160万円※全学科、教科書代など諸経費は別途(※人間総合科学大学通信教育課程併修の場合、109万円が別途必要。併修費用全額を本校が負担する制度あり) ●Wライセンス取得者優遇制度(2学科を本校にて履修)を利用する場合、1学科分の入学金(30万円)と授業料の半額(50万円)を免除
専門学校中央医療健康大学校●2019年度納入金 トータルケア鍼灸学科147万円/スポーツ柔整学科(午前部)148万円/スポーツ柔整学科(午後部)148万円/理学療法学科145万円/歯科衛生学科108万4000円 (※入学金・授業料・実習費・施設設備費含む、教材費等諸経費別途)
専門学校浜松医療学院2019年度納入金(参考) 【鍼灸学科】171万円 【柔道整復学科】171万円 【アスレティックトレーナー学科】96万円
東海医療学園専門学校【2019年度納入金(参考)】 ●鍼灸マッサージ科(昼間部)/162万円 ※その他入学時に教科書・実習用具・白衣代金など18万円、校友会費(終身会員)2万5000円が必要になります。 (アスレティックトレーナー専攻コースを選択する場合、修了まで別途90万円が必要)

静岡産業大学の所在地やアピールポイント

住所:静岡県磐田市大原1572-1
最寄り駅・アクセス:「磐田」駅南口より徒歩 20分,「磐田」駅南口よりバス乗車5分 静岡産業大学下車 すぐ

学内企業ガイダンス、インターンシップ、無料資格取得講座など心強い就職サポート体制

静岡県内を中心に全国から毎年5000社以上(2017年3月卒業生への求人社数9,929件)の求人を獲得しています。磐田・藤枝の両キャンパスに「就職支援課」があり、専門スタッフが学生の相談に対応しています。【希望に沿った求人情報の提供サービス】学生から希望勤務地や希望業種・職種をヒアリングし、求人紹介を行っています。【学内合同企業ガイダンス】本学キャンパスに様々な業種の一般企業、警察など地方公務員の人事担当者が参加。各ブースで詳しい業務内容・採用説明等を聞くことができます。【就職に役立つ授業やプログラム】仕事の意義や仕組みを学ぶキャリア授業、就労体験(インターンシップ)、その他数多くの就職支援体制があります。

全国レベルのクラブが多数。充実した練習設備を併せ持つ「スポーツセンター」を完備

サッカー男子はプロ選手を多数輩出する全国屈指の強豪チーム。女子は「なでしこチャレンジリーグ」で活躍中。その他、トランポリン、柔道、器械体操、バレーボール、バスケットボールなど多くの競技に力を入れています。トランポリン男子では日本代表としてワールドカップ出場など世界で活躍するアスリートもいます。野球のゲームが行える天然芝のグラウンド、サッカー専用の第2グラウンド(天然芝)、全天候型テニスコート4面、トレーニングルームとアリーナ・スポーツ科学研究所を擁する第2スポーツセンター、さらに2013年3月に完成した第3スポーツセンターは柔道場と器械体操・トランポリンの練習が同時にできるアリーナを併設しています。

全国に誇る名物講座「冠講座」。地域の企業や行政と連携し静岡県に必要な人材を育成

「冠講座」とは、現役の企業の社員が直接登壇する講座で、20社以上の企業・自治体・団体から興味のある講座を選べます。授業は、年間で全15回実施。“人材を育てよう”という本気の姿勢で実施される講義は実用的な学びが多く、質・量ともに国内有数の規模を誇る名物講座です。ジュビロ磐田の冠講座では、学生自身が意見を出し、イベントを企画・実施します。授業で学ぶ経営学やスポーツマーケティングの知識を活かしながら、スポーツビジネスを最前線で実体験することができます。冠講座でしか聞けない話も多く、この経験は、時に学生の進路を左右するほど貴重なものになります。講座を提供してくださる企業へ就職した先輩もいます。

静岡産業大学 | スタディサプリ進路