大阪調理製菓専門学校ecole UMEDAの学費を大阪府で調理師・シェフを目指せるその他の学校10校と比較

12月 30, 2019

大阪調理製菓専門学校ecole UMEDAと周辺で調理師・シェフを目指せるその他の学校の紹介スライド

大阪調理製菓専門学校ecole UMEDAと府内で調理師・シェフを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

調理師・シェフを目指せる府内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
大阪調理製菓専門学校ecole UMEDA【2019年度納入金(予定)】全学科共通181万円(プラスアップシステム利用で176万円)  ※諸経費(教材費、包丁セット等)が別途必要。
大阪観光専門学校【2020年度納入金】127万円(入学金16万円、授業料88万円、設備費22万円、校友会費8,000円、学生補償制度費2,000円) (※教材・研修費別途。)
辻学園栄養専門学校2019年度納入金 【栄養士学科】148万円 (※実習費・教材費及びその他の費用は別途)
辻製菓専門学校「2020年度納入金(予定)」製菓技術マネジメント学科:191万6000円(2年目の学費は187万4000円)/製菓衛生師本科:217万円(ダブルライセンスコースの2年目の学費は182万円、フランス校留学コースのフランス校の学費は325万8000円) ※分納可 別途諸経費
辻学園調理・製菓専門学校2020年度納入金 (予定) 【全学科】168万円 (※実習費・教材費及びその他の費用別途)
大阪製菓カフェ&調理専門学校|現校名 大阪キャリナリー製菓調理専門学校 2021年4月名称変更予定(計画中)2020年度納入金1,700,800円(2年制)、1,650,800円(3年制) (他、教材費・海外実学研修費等別途必要)
大阪調理製菓専門学校【2019年度納入金(予定)】全学科共通181万円(プラスアップシステム利用で176万円)  ※諸経費(教材費、包丁セット等)が別途必要。
辻調理師専門学校「2020年度納入金(予定)」高度調理技術マネジメント学科:191万6000円(2年目の学費は165万円、3年目の学費は152万4000円)/調理技術マネジメント学科:191万6000円(2年目の学費は187万4000円)/調理師本科:217万円(ダブルライセンスコースの2年目の学費は182万円、フランス校留学コースの学費は325万8000円) ※分納可 別途諸経費

調理師・シェフを目指せる府内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
大阪城南女子短期大学2019年度納入金 入学金30万円、授業料および教育充実費102万円 合計132万円
大阪成蹊短期大学「2020年度納入金(予定)」幼児教育学科134万1930円  栄養学科、調理・製菓学科、生活デザイン学科129万1930円  観光学科127万1930円  経営会計学科125万1930円  グローバルコミュニケーション学科123万1930円

調理師・シェフを目指せる府内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
梅花女子大学2019年度納入金 【情報メディア学科】/144万9010円(ノートPC貸与) 【日本文化学科*】/137万9010円 【国際英語学科】/140万9010円  【こども教育学科*】/139万9010円 【心理学科】/139万9010円 【食文化学科】/147万9010円(ノートPC貸与) 【管理栄養学科】/154万9010円(ノートPC貸与) 【看護学科】/187万2150円 【口腔保健学科】/155万2150円 ※別途諸経費あり(学科により異なる) *2020年4月名称変更予定

大阪調理製菓専門学校ecole UMEDAの所在地やアピールポイント

住所:大阪府大阪市北区曽根崎新地1-1-4
最寄り駅・アクセス:「大阪梅田(阪急線)」駅から徒歩13分,「大阪梅田(阪神線)」駅から徒歩13分,地下鉄「淀屋橋」駅から徒歩5分,JR「北新地」駅から徒歩7分,JR「大阪」駅から徒歩13分

毎日つくる実習がある!年間700時間以上の圧倒的な実習量で基礎から応用まで学ぶ

DAICHOでは豊富な実習を通し、技術はもちろん素材知識や美味しい仕組みの理論を実際に体感し、学ぶ機会を設けています。調理の「桂剥き」や製菓の「絞り」など、基礎技術の反復練習を行う「ルーティーントレーニング」や1対1で教員が指導してくれる「チェックテスト」を実施。初心者でも安心してステップアップできます。また、1年制でも専門ジャンルを学べる「専攻実習」を実施。2年制では、専門ジャンルにクラスを分け、より高度な専門技術・知識を学ぶとともにデザインやマネジメントまで学び調理師・パティシエとしての可能性を広げます。

「プロ現場」を意識した実践的なトレーニング。2年目には全員が海外研修へ参加

調理師やパティシエとしてより実践的な学びを行うと同時に、授業だけでは知れないお客様の声を学ぶため、プロ現場を意識したプログラムを取り入れています。調理では、ホテルの大量調理を想定し全学生のランチを作る「バンケットトレーニング」や本校附属の本物のレストランでコース料理を提供する「レストラントレーニング」を実施。製菓では、スイーツの考案・調理・販売を行う「ショップトレーニング」やお客様の満足度で価格が決まる斬新なスタイルの「カフェトレーニング」を実施。在学中から現場を体感できます。また、2年目には全員参加の海外研修を実施。研修費は学校が全額補助します。

全員が一流現場での経験者!専任制で講師と近い距離で学べる

DAICHOの魅力。それは最高の熱意・最高の技術を持った講師陣。講師全員がプロ現場経験者で、一流ホテルや有名パティスリーで磨いた技術、アイデアを惜しみなく教えてくれます。現場の長として教育指導も担い「教える」技術にももちろん長けています。各ジャンル専門の講師のため、専門性の高い授業が受けられます。また、専任制で講師との距離が近いのもDAICHOの特徴。いつでも質問、相談が出来る体制で、学生の学びをサポートします。

大阪調理製菓専門学校ecole UMEDA | スタディサプリ進路