名古屋芸術大学の学費を愛知県で漫画家・アニメーターを目指せるその他の学校12校と比較

名古屋芸術大学と周辺で漫画家・アニメーターを目指せるその他の学校の紹介スライド

名古屋芸術大学と県内で漫画家・アニメーターを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

漫画家・アニメーターを目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
名古屋芸術大学2019年度納入金〈人間発達学部〉131万円 〈芸術学部〉140万円~196万5000円 ※領域・コースによって異なります。詳細はご確認下さい。
東海学園大学2019年度納入金(参考)/[経営学部]134万円 [人文学部]134万円 [心理学部]135万円 [教育学部]140万円 [スポーツ健康科学部]136万円 [健康栄養学部]141万円
中部大学●2019年度納入金(参考) ■工学部/167万3300円 ■経営情報学部/143万3300円 ■国際関係学部/147万3300円 ■人文学部/147万3300円 ■応用生物学部/167万3300円 ■生命健康科学部/生命医科学科190万3300円、保健看護学科175万5300円、理学療法学科175万5300円、作業療法学科175万5370円、臨床工学科170万5370円、スポーツ保健医療学科162万3300円 ■現代教育学部/142万4660円
名古屋造形大学2019年度納入金/166万円 (分割可能)
愛知淑徳大学【2019年度納入金】 ■国文、総合英語、創造表現、交流文化、ビジネス学科/133万5000円 ■教育、人間情報、心理、スポーツ・健康医科、福祉貢献学科/138万5000円 ■医療貢献学科/157万5000円 ■健康栄養学科/146万5000円 ■グローバル・コミュニケーション学科/143万5000円 後援会入会金および会費は委託徴収。そのほか実習費を別途徴収の場合があり。(全学科共通)

漫画家・アニメーターを目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

漫画家・アニメーターを目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
日本マンガ芸術学院 名古屋校2020年度納入金(予定) 2年制115万円 3年制99万円 ◆メディアアート学科(声優タレントコース/2年制or3年制 、マンガコース/2年制or3年制、コミックイラストコース/2年制、小説クリエイトコース/2年制) (そのほかに、教材費・学校行事費・健康管理費等が必要になります)
名古屋デザイナー学院【2020年度納入金】118万4000円~123万4000円 (入学方法により異なる/教科書・教材代別途必要)
HAL名古屋■2019年度納入金 昼:95万円~152万1000円(入学金含む)、夜:46万円(入学金含む)
名古屋デザイン&テクノロジー専門学校2020年度納入金145万3300円
広告デザイン専門学校2018年度納入金(参考)/広告デザイン科・ビジュアルデザイン科(昼間部):合計98万円、ビジュアルデザイン科(夜間部):合計60万円
あいち造形デザイン専門学校2020年度納入金【デザイン学科・クリエイティブ学科】115万円
日本デザイナー芸術学院 名古屋校2020年度納入金(予定) 2年制115万円 3年制99万円 ◆ビジュアルデザイン学科(グラフィックデザインコース/2年制、イラストデザインコース・アートデザインコース/3年制) ◆映像学科(キャラクターデザインコース/2年制、映像デザインコース/3年制) (このほかに、教材費・学校行事費・健康管理費等が必要となります)
トライデントデザイン専門学校【2020年度納入金(予定)】130万円 (※教材費、テキスト代、その他費用が別途必要。)

名古屋芸術大学の所在地やアピールポイント

住所:愛知県北名古屋市熊之庄古井281
最寄り駅・アクセス:「徳重・名古屋芸大」駅から徒歩 8分

学部・学科を超えた「感性」を磨くカリキュラム

本学では人間教育を原点とし、「感性」と「創造力」を大切にした教育を行っています。学部横断型カリキュラムでは、従来の教養科目のほかに、「音楽」、「美術」、「デザイン」、「芸術教養」、「人間発達」の各領域から学部や領域を超え、科目を選択できます。この総合芸術大学ならではの自由な学びスタイルは、新たな興味や関心を広げるだけでなく、感性を磨き、視野の広い対応力を身につけることができます。

本格的な機材をそろえた録音スタジオのあるアンサンブル棟やギャラリーも併設

2つに分かれたキャンパスには、学生の学びをバックアップするための設備や施設が充実しています。音楽・美術・デザインを専門的、広範囲に学ぶために、上質な機能を集結。例えば音楽領域の数多くの練習室、音楽講堂(ホール)、大アンサンブル室、レコーディングスタジオ。美術領域とデザイン領域の自然光を大切にした学舎、ギャラリーやさまざまな工房など、学生の学ぶ意欲を最大限に発揮することができる環境を整えています。また、人間発達学部では、このような日常的に芸術に触れることができる環境の中で、学生たちの豊かな心や豊かな感性を育んでいます。

専門科目は少人数制で、一人ひとりの個性に合わせて力を伸ばす

本学は芸術を通して一人ひとりが持てる感性を磨き、もって社会に貢献できる人々を育てる大学です。美術領域、デザイン領域、音楽領域、芸術教養領域、そして人間発達学部と、芸術の各分野を網羅したユニークな学部構成で、広い視野と深い専門教育を提供できるのが、このキャンパスの大きな特徴です。また、専門科目においては少人数制をとっているので先生との距離も近くじっくり学ぶことができます。

名古屋芸術大学 | スタディサプリ進路