宮崎県・都城市で歯科衛生士を目指せる学校1校の学費と所在地

10月 3, 2022

学校紹介スライド

*スライドをタップまたはクリックで次の学校に移動できます

都城市内で歯科衛生士を目指せる学校の所在地を地図でまとめて確認

都城市内で歯科衛生士を目指せる学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

都城市内で歯科衛生士を目指せる専門学校の学費の一覧

都城市内で歯科衛生士を目指せる専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
都城デンタルコアカレッジ2022年度納入金/90万円(入学金20万円、授業料50万円、実験実習費20万円)
(その他、入学時に教科書、材料・機器、制服、実習衣の実費が27万円程度必要です)

都城市内で歯科衛生士を目指せる学校の一覧(所在地とアピールポイント)

都城デンタルコアカレッジ

住所:宮崎県都城市吉尾町77-10
最寄り駅・アクセス:JR日豊本線「都城」駅から徒歩 約35分
JR吉都線「都城」駅から徒歩 約35分
「都城」駅前から宮崎交通 路線バス 約15分

自分に合った条件の勤務先で働くことができ、基本的に夜勤や休日出勤もありません
社会の高齢化にともない、歯科衛生士の活躍の場は保健・福祉分野にも広がっています。歯科衛生士は女性が多いこともあって、仕事と育児の両立に好意的な職場が多い職業です。しかも、夜勤がなくて基本的に週末は休み。結婚しても子育てをしながらも、仕事を続けやすい環境で働けるのは魅力です。本校では「長く働ける職場を見つけたい」「地域福祉に関わる仕事に就きたい」など、個人の希望に合わせた就職指導に取り組んでいます。就職先の希望が決まれば、面接や履歴書の書き方を個別指導するなどきめ細かな指導で学生の夢実現をサポート。また、卒業後も求人情報を提供するなど「長く働きたい」という人の支援にも努めています。

基本カリキュラム以外にアロマセラピーやトリプルライセンス取得を目指す科目も充実
高齢化社会にともない、歯科医療・保健は在宅歯科医療・保健など、福祉分野での活動が多くなっています。そういう現場に対応するために、本校では福祉分野の知識・技術をもつ歯科衛生士育成を目指しています。卒業時に歯科衛生士国家試験受験資格を得られるのはもちろん、さらに、在学中に介護福祉士実務者研修修了者(通信課程)とメディカルクラーク(R)(医療事務技能審査試験)[歯科]の資格取得も可能です。さらに、楽しみながら学べるアロマセラピーなどの教養科目もあります。

習熟度に応じた学習指導を少人数のグループで行うなど国家試験対策も万全です
口腔健康管理の重要性が高まる現在、歯科衛生士の活躍の場面は広がっています。本校では学生の最大の目標である歯科衛生士国家試験合格を強力にサポート。年間を通して行う模擬試験や、希望する学生には放課後の試験対策指導なども実施し、模擬試験結果を分析することで、学生の習熟度に応じた指導を可能にしています。試験当日には受験会場まで教員が付き添い、学生が安心して受験できるように配慮しています。都城デンタルコアカレッジ | スタディサプリ進路