九州ルーテル学院大学の学費を熊本県でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校5校と比較

12月 29, 2019

九州ルーテル学院大学と周辺でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校の紹介スライド

九州ルーテル学院大学と県内でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
九州ルーテル学院大学【2019年度納入金】入学金20万円、授業料60万円、教育充実費8万6000円、施設充実費16万円、合計104万6000円
東海大学【2019年度納入金】医学部医学科、工学部航空宇宙学科航空操縦学専攻、教養学部芸術学科音楽学課程以外の学部/120万9200円~179万3200円(学部・学科・専攻・課程により異なる)、医学部医学科/647万3200円、工学部航空宇宙学科航空操縦学専攻/196万4200円、教養学部芸術学科音楽学課程/196万2200円
九州看護福祉大学<2019年度納入金>看護学科:145万5000円/社会福祉学科:106万5000円/リハビリテーション学科:150万円/鍼灸スポーツ学科:145万5000円/口腔保健学科:106万5000円 (※すべて入学金20万円を含む) (その他教科書代、委託徴収金、課程履修費等が別途必要)

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
熊本駅前看護リハビリテーション学院2019年度納入金/[理学療法学科・作業療法学科]135万円(入学金30万円を含む。別途諸経費が必要)、[看護学科]92万円 (入学金20万円を含む、別途諸経費が必要)
大原スポーツ公務員専門学校熊本校<2020年度納入金(予定)>公務員分野/93万円 スポーツ分野/107万円
専修学校熊本YMCA学院【2019年度納入金(予定)】建築科/授業料等93万円、入学金15万円:合計108万円 ビジネス総合学科/授業料等84万円、入学金15万円:合計99万円 医療事務情報管理科/授業料等83万円、入学金15万円:合計98万円 健康スポーツ科/授業料等96万円、入学金15万円:合計111万円 児童福祉教育科/授業料等103万8000円、入学金15万円:合計118万8000円 ※各学科共、別途テキスト代、実習服代が必要 ※児童福祉教育科は、近畿大学九州短期大学通信教育部保育科での併修費用を含む

九州ルーテル学院大学の所在地やアピールポイント

住所:熊本県熊本市中央区黒髪3-12-16
最寄り駅・アクセス:「熊本」駅から電鉄バス(三軒町経由〔北5・9〕) 30分 ルーテル学院前下車,「上熊本」駅から熊本都市バス 15分 浄行寺乗換、電鉄バス 5分 ルーテル学院前下車

卒業後の進路を視野に入れ、学生個々に向き合ったきめ細かな指導を行います

入学時に20名程度の学生グループを編成し、原則として同じ教員が4年間、アドバイザーとしてグループを担当。卒業後の進路を視野に入れつつ、履修指導や資格取得支援など学生個々に向き合ったきめ細かな指導を行います。少人数制を実施する本学では、専門科目は高校より少数の30名以下で履修するケースが約半分を占め、教員は週1回設けられているオフィスアワーの時間や毎回の授業後あらゆる質問に「わかる」まで対応をしています。ゼミも少人数で行われ、日々きめ細かな指導が受けられます。

学びと実践を融合させる体験学修

学生の視野を広げ、豊かな人間性を育み、学びと実践を融合させるため、次の体験学修を単位として認め、実施しています。●ボランティア体験学修:1年次後期に高齢者・児童施設、身体・知的障がい者施設で実施 ●職場体験学修:2・3年次に企業や公共・医療機関など将来の志望に合わせ実施 ●異文化体験学修:2・3年次の春又は夏の4~5週間(海外の教育機関8カ国7大学と5機関) ●海外留学<学内選考あり>(韓国インドク大学、イギリスバートン&サウスダービシャーカレッジ)での半期の留学で20単位を取得。

学生にとって役立つ情報、個々のニーズに合わせたサポートを提供

正課の授業はもとより、特別講義などのサポートで免許・資格・採用試験合格をサポート。「学生支援センター」では、悩みや学生生活の不安などに対して、きめ細かな支援やサービス(進路相談、アルバイトの紹介、返還義務のない奨学金)で、入学時から卒業までの支援をしています。就職を希望する学生へは個人面談を実施し、進路希望に沿ったプログラムを用意し目標達成へのフォローをしています。「教職・保育支援センター」では、教員や保育士など公務員の採用試験にむけて、常駐のスタッフが手厚いサポート(集中学習会、実技講座などの試験対策)と共に各種情報の提供を行っています。

九州ルーテル学院大学 | スタディサプリ進路