文教大学の学費を神奈川県で栄養士を目指せるその他の学校9校と比較

12月 31, 2019

文教大学と周辺で栄養士を目指せるその他の学校の紹介スライド

文教大学と県内で栄養士を目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

栄養士を目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
文教大学■2019年度納入金/〈教育学部〉学校教育課程※138万7000円・発達教育課程※138万7000円(※2020年4月設置構想中) 〈人間科学部〉129万2000円 〈文学部〉外国語学科145万2000円・外国語学科以外の学科129万2000円 〈情報学部〉129万2000円 〈国際学部〉129万2000円 〈健康栄養学部〉149万2000円 〈経営学部〉129万2000円
相模女子大学2019年度納入金/134万5000円~148万5000円
日本女子大学2020年度納入金(予定)/【家政学部】児童・被服学科137万3860円、食物学科(食物学専攻)150万3860円、食物学科(管理栄養士専攻)150万3930円、住居学科145万3860円、家政経済学科127万3860円 【文学部】127万3860円 【人間社会学部】127万3860円 【理学部】147万3860円
鎌倉女子大学2019年度納入金(参考) 139万1500円 【一般入試 I 期A日程のすべての受験生を対象にスカラシップ入試を実施しています。1年次の授業料相当額(64万円)を給費。2年次以降(最長4年)は授業料の半額相当額(32万円)が給費されます(成績審査有り)】
神奈川工科大学■2019年度納入金 【工学部】機械工学科/応用化学科163万2000円、機械工学科 航空宇宙学専攻168万2000円、電気電子情報工学科161万8000円、臨床工学科170万8000円 【創造工学部】自動車システム開発工学科/ロボット・メカトロニクス学科/ホームエレクトロニクス開発学科161万8000円 【応用バイオ科学部】応用バイオ科学科163万2000円、栄養生命科学科173万2000円 【情報学部】情報工学科/情報ネットワーク・コミュニケーション学科/情報メディア学科161万8000円 【看護学部】看護学科190万8000円 ※前・後期分納可
関東学院大学■2019年度納入金/<国際文化学部>136万9660円<社会学部>136万9660円<法学部>137万3660円<経済学部>136万4160円<経営学部>136万4160円<理工学部情報ネット・メディアコース>173万9660円<理工学部情報ネット・メディアコース以外>170万9660円<建築・環境学部>170万9660円<人間共生学部コミュニケーション学科>144万4660円<人間共生学部共生デザイン学科>154万4660円<教育学部>154万6660円<栄養学部>154万9660円<看護学部>192万7660円
東京農業大学■2019年度納入金(参考)/139万6400円~164万3400円 (※学部・学科により異なります。※次年度以降は変更になる場合もあります。)

栄養士を目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
相模女子大学短期大学部●2019年度納入金 136万円
小田原短期大学2019年度納入金 【食物栄養学科】142万円【保育学科】144万1300円 (次年度は食物栄養学科102万円、保育学科104万円)

栄養士を目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
横浜栄養専門学校【2020年度納入金】125万6000円(入学金20万円、施設費20万円、授業料63万円、実験実習費22万6000円)※その他の費用として学用品代、傷害保険料、校友会費など2年間で約20万円(2017年度参考)が必要。

文教大学の所在地やアピールポイント

住所:埼玉県越谷市南荻島3337
最寄り駅・アクセス:東武スカイツリーライン(東京メトロ日比谷線・半蔵門線、東急田園都市線直通乗り入れ)「北越谷」駅西口から徒歩 10分

新キャンパス誕生。(国際学部・経営学部が移転します)

2021年4月、東京・足立区に「東京あだちキャンパス」が誕生します。建学の精神である「人間愛」と創立以来育んできた「校風」を大切に、学生はもちろん、教職員、地域住民の方々など、多くの人に愛される開かれたキャンパスを目指しています。国際学部と経営学部は、2021年4月より東京あだちキャンパスに移転。越谷キャンパスと湘南キャンパスに加え、首都圏1都2県にまたがるトリプルキャンパス体制で新たな教育環境がスタートします。これまで培われた人材・知識・経験を、キャンパスを越えて融合し、三つのキャンパスを柱にした一つの文教で、人間、社会、文化、時代を「育て」る人間愛の精神にあふれた人材を育成します。

海外での語学研修やテレビスタジオでの番組作成など。全学部で実習・演習が充実

文教大学では、学部ごとに、その領域にふさわしい個性ある学外・海外演習プログラムを用意しています。海外演習プログラムでは教育学部の「アメリカ学校教育研修」や人間科学部の「海外人間科学研修」、国際学部の短期留学制度などがあります。また、情報学部では学内のスタジオを使用してテレビ番組制作に取り組むことができたり、経営学部ではアクティブラーニングを積極的に取り入れるなど、実習や演習を通して実践的に学ぶことができます。

少人数制のきめ細かな教育で、学生一人ひとりの個性を丁寧に伸ばします

本学の建学の精神は「人間愛」です。文教大学では、教員と学生、また学生と学生との関係を重視し、学生一人ひとりの個性を丁寧に伸ばすことを目指しています。本学の教育・研究は、「人」を共通のキーワードとしたさまざまな学問領域に対応しています。人間に直接関わる課題、現代社会が抱えるさまざまな問題に関する専門的知識やスキルを有する専門家、スペシャリストを養成します。また、本学の学びの単位は「少人数」。少人数クラスだと先生との距離が近いので疑問・質問がダイレクトに伝わりますし、先生からの対応も素早いのです。また、クラスメイトとの密接な関係が築けるので、仲間の輪も広がります。

文教大学 | スタディサプリ進路