東京都・足立区で柔道整復師を目指せる学校1校の学費と所在地

10月 3, 2022

学校紹介スライド

*スライドをタップまたはクリックで次の学校に移動できます

足立区内で柔道整復師・鍼灸師を目指せる学校の所在地を地図でまとめて確認

足立区内で柔道整復師・鍼灸師を目指せる学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

足立区内で柔道整復師・鍼灸師を目指せる私立大学の学費の一覧

足立区内で柔道整復師・鍼灸師を目指せる私立大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
帝京科学大学【2022年度納入金】<生命環境学部>アニマルサイエンス学科 154万6230円/自然環境学科、生命科学科(生命、生命・健康コース) 154万4660円/生命科学科(臨床工学コース) 154万5370円 <医療科学部>東京理学療法学科、東京柔道整復学科 199万5370円/看護学科 189万4500円/医療福祉学科 130万2370円/理学療法学科、作業療法学科、柔道整復学科 181万5370円 <教育人間科学部>幼児保育学科、学校教育学科(小学校、中高理科、中高英語コース) 132万4660円/学校教育学科(中高保健体育コース) 141万4660円/こども学科 123万6230円

足立区内で柔道整復師・鍼灸師を目指せる学校の一覧(所在地とアピールポイント)

帝京科学大学

住所:千住キャンパス : 東京都足立区千住桜木2-2-1
最寄り駅・アクセス:「北千住」駅からバス 5分 「千住桜木」下車 徒歩 1分
「北千住」駅から徒歩 約20分

「いのち」と真剣に向き合い、実習やフィールドワークを通した実践的な学び
動物、環境、生命をキーワードに学ぶ「生命環境学部」、医療・保健系にとどまらず、生命科学や児童教育分野の幅広い視野を養える「医療科学部」、子どもたちにいのちの温もりや自然の不思議さを伝えることのできる教育者・保育者を育てる「教育人間科学部」の3学部を設置。実習やフィールドワークを豊富に取り入れた実践的な教育を行うと同時に、動物介在教育やロボット介在教育など、3学部13学科を擁する本学ならではのユニークな教育・研究が進められています。附属動物病院や接骨院、2020年に千住キャンパスの隣に開園した「千住桜木保育園」などの施設・設備が充実していることも特徴です。

獣医学でもなく畜産学でもない、4年制大学で学ぶ「動物」とは?
現代社会では、あらゆる場面で動物の生態を理解し適切な判断ができる人材が求められています。豊かな自然に囲まれた東京西キャンパスは、イヌやネコ・小動物をはじめ、ヤギやウマもキャンパスの住人です。「アニマルサイエンス学科」では、動物の飼育を通した実践的な学びを展開。同時に、動物行動学・心理学・社会学、飼育や展示に関することなど多彩な専門性を持つ教員による講義を受け「人と動物の共生」について多角的に学ぶことができます。

先進的な設備・施設を揃え、明るく開放的な都市型の「千住キャンパス」
東京・北千住にある千住キャンパスは、最新設備を活かした教育・研究環境が整う明るく開放的なキャンパスです。隅田川のウォーターフロントに隣接し、使用用途に合わせた教室をはじめ、様々なスポーツを行えるアリーナやグラウンドも完備。アニマルケアセンターや附属接骨院などの実習施設も充実しています。附属図書館では積極的なディスカッションを促す仕掛けが満載!学生同士が学び合える空間は魅力の1つです。帝京科学大学 | スタディサプリ進路