山口芸術短期大学の学費を山口県でファッションデザイナー・パタンナーを目指せるその他の学校1校と比較

12月 30, 2019

山口芸術短期大学と周辺でファッションデザイナー・パタンナーを目指せるその他の学校の紹介スライド

山口芸術短期大学と県内でファッションデザイナー・パタンナーを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

ファッションデザイナー・パタンナーを目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
山口芸術短期大学【2020年度納入金】119万3000円 (入学金(25万円)・授業料・施設費・教育充実費の合計)

ファッションデザイナー・パタンナーを目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
山口県立大学【2020年度納入金(予定)】県内生/67万6800円、県外生/81万7800円 (入学金含む)

ファッションデザイナー・パタンナーを目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

山口芸術短期大学の所在地やアピールポイント

住所:山口県山口市小郡みらい町一丁目7番1号
最寄り駅・アクセス:JR山口線「上郷」駅から徒歩 8分

多彩な芸術系科目で豊かな表現力・創造力を磨き、社会が必要とする人材を育成

芸術は豊かな感性を育て、表現する意欲を養い、創造性を育むなど、人格形成の基礎として重要な役割を持ちます。特に音楽や造形などの芸術教育を受けることは、生涯にわたる健全な心を育て、創造力、企画力、コミュニケーション能力など、社会で必要とされる力を身につけます。保育学科では、表現力豊かな保育者と幅広い人間性と実践力を備えた介護福祉士を育成します。また、芸術表現学科では、2018年度よりコース制を廃止し、フィールド制を導入。基盤となる共通の学びを軸に、学生の興味と関心に応じて「デザイン」「音楽」「情報・ビジネス」の3つのフィールドから幅広く科目を選択できます。

チューター制やキャリアアップ教育で学生生活全般と就職活動を個別にサポート

入学後のオリエンテーションをはじめ、年間を通して就職、進学などに関する情報提供を行うとともに、企業研修のエキスパートによるマナー講座などキャリアアップ教育を充実させています。また、芸術表現学科では、社会人、職業人として即戦力となるよう情報系やサービス接遇、ビジネス文書、簿記等の資格・検定取得のためのバックアップ体制を整え、たくさんの学生が積極的に挑戦し、高い成果を挙げています。本学では、専門職は学科の就職担当が、一般企業への就職については、就職支援室が中心となって学生一人ひとりの個性と特性にあった進路指導をきめ細かに実施しています。

コラボ制作や交流イベントを通して地域や地元企業との連携を強化

厚生労働省と山口県が主催した「ねんりんピックおいでませ!山口2015」のオリジナルフレーム切手やJA山口中央のロゴマークなど、地域企業とコラボして製品やロゴの制作に取組み、数多くの製品やデザインを世に送り出しています。また、山口県広告大賞(第11回学生部門グランプリ・準グランプリ受賞)などのコンペティションにも積極的に参加し、数々の受賞を得ています。その他にも、造形の授業の一環として地域の子どもたちに楽しんでもらう「お店屋さんごっこ大会」や1年間グループごとに研究し、その成果を発表する「子ども総合研究発表会」といった地域との交流イベントも盛んです。

山口芸術短期大学 | スタディサプリ進路