山口短期大学と山口県内のその他の短大4校の学費を比較

山口短期大学と周辺の短大の紹介スライド

*スライドをタップまたはクリックで次の学校に移動できます

山口短期大学と周辺の短大の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

学校名 学費(初年度納入金)
山口短期大学 【2019年度納入金】児童教育学科/108万円、情報メディア学科/118万円(入学金20万円を含む) (本学独自の充実した奨学金制度があります。公的奨学金と併用できます。)
下関短期大学 2018年度納入金 123万5500円(入学金24万円を含む)※諸会費等を除く
岩国短期大学 【2019年度納入金】幼児教育科/116万7000円 (入学金23万円を含む)
山口芸術短期大学 【2018年度納入金(参考)】保育学科/119万3000円、芸術表現学科/119万3000円 (入学金・授業料・施設費・教育充実費の合計)
宇部フロンティア大学短期大学部 【2018年度納入金】保育学科/125万2930円、食物栄養学科/125万7930円 (入学料25万円を含む)

山口短期大学の所在地やアピールポイント

住所:山口県防府市台道1346-2
最寄り駅・アクセス:「大道」駅から徒歩 7分

山口短大は、やる気ある学生の味方!返還不要の奨学金制度や学生寮で、経済面も安心

本学では学業を経済面で支える各種奨学金制度を用意しています。「麻生育英奨学金」給付制度では、指定校※からの入試合格者で願書提出時に申請書を提出した受験生に対し、それぞれの成績や経済状況に応じて授業料の半額または全額を給付。返還不要なので安心して学業に専念できます。また、在学中に経済状況が変わった学生に対しても特別奨学金を設けているほか、日本学生支援機構などの公的奨学金制度も整えています。さらに、アパートや下宿代が比較的安いことに加え、学生寮も用意しているので生活費の負担を軽減。学ぶ意欲を、費用を軽減する制度や施設などでサポートします。(※対象校・募集人数については在籍校へご確認ください)

わからないところがあれば、丁寧に何度も教えます!安心して入学してください

本学の魅力はアットホームな雰囲気です。教職員が一丸となり、学生と同じ目線に立って考え、一緒に悩み何度も会話をしながら、学生生活をサポートする少人数教育を行っています。夢を実現しようとする学生のバックアップのため、授業がわからなければ何度でも相談に乗り、就職活動の際には個人に応じた就職面接練習を何度も行うなど、愛情のある親身な指導を心掛けています。小学校・幼稚園教諭・保育士をめざす人、子どもの支援など専門性を活かした就職を希望する人、事務職をめざす人など様々な進路がありますが、2017年3月卒業生の就職率は98%(就職者数49名)と就職にも強く、夢を実現して活躍しています。

特色あるカリキュラムと実践経験のある先生の指導で、目標と実りのある学びを

「幼児教育学専攻」では、すぐ近くにある附属幼稚園に気軽に訪問することができるので、実習を重視した学びができます。ピアノが不安という人も、9人いる音楽担当の教員と完備されたレッスン室があるので安心です。「初等教育学専攻」では、小学校の第一線で活躍された先生方による具体的な授業のほか、四年制大学編入コースもあります。「情報メディア学科」ではロボット(産業機器)や情報システムについて深く学べます。将来はIT関連企業や教育現場など活躍する場の選択肢が広がります。

山口短期大学 | スタディサプリ進路