和歌山県・和歌山市で栄養士を目指せる学校1校の学費と所在地

10月 3, 2022

学校紹介スライド

*スライドをタップまたはクリックで次の学校に移動できます

和歌山市内で栄養士を目指せる学校の所在地を地図でまとめて確認

和歌山市内で栄養士を目指せる学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

和歌山市内で栄養士を目指せる短期大学の学費の一覧

和歌山市内で栄養士を目指せる短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
和歌山信愛女子短期大学2022年度納入金 保育科・124万8000円/生活文化学科 食物栄養専攻・124万8000円/生活文化学科 生活文化専攻・123万2000円
(入学金・授業料・実験実習料等を含む)

和歌山市内で栄養士を目指せる学校の一覧(所在地とアピールポイント)

和歌山信愛女子短期大学

住所:和歌山県和歌山市相坂702-2
最寄り駅・アクセス:和歌山電鐵貴志川線「岡崎前」駅から徒歩約10分

信愛ならではの手厚い教育で即戦力を身につけ、一人ひとりの能力を最大限に伸ばします
和歌山で唯一の保育士・幼稚園教諭・栄養士の国家資格が取得できる短期大学である本学。2021年には創立75周年、短期大学としても70年を迎えました。経験豊富な教職員やキャリアコンサルタントによる個別の学習・生活・就職に対するサポートで、安心して2年間の学生生活を送れる環境を整備。そうした中で、学生たちはお互いの個性を尊重しあいながら、のびのびと学び、キャンパスライフをエンジョイ。また、多くの卒業生が和歌山地域で活躍し、在学生・卒業生の枠を越えた先輩・後輩の交流も盛んです。本学には、一人ひとりの能力を最大限に伸ばし、地元で輝くための環境が整っています。

地域に根ざした教育体制を構築。主体的・実践的に学び、リーダーシップを養います
子どもたちの遊び場・保護者の方たちの憩いの場として、和歌山市・県など行政と連携した子育て支援拠点「木のおうち」を短期大学内で展開。いつでも親子と触れ合える環境で、学生たちは学んだことをすぐに実践することができます。また、地域の各種イベント・ボランティア活動にも学生たちは積極的に参加。地域を盛り上げる活動の中で、日頃の学びの成果を実践しながら、コミュニケーション力やリーダーシップといった社会で必要とされる力を養い、自立した輝く女性へとステップアップしています。

キャリアコンサルタントの個別指導、就職試験対策、公務員試験対策などで学生を応援
本学はキャリアコンサルタントによる個別指導やガイダンスで高い就職率を維持し、公務員をめざす学生には「公務員試験ガイダンス」「公務員試験対策」など充実のサポートを実施しています。2021年3月卒業生も海南市・有田川町・日高川町(いずれも保育士)や、印南町(一般事務職)などに合格しています。また、就職対策では徹底した企業研究で個別企業への就活について的確に学生にアドバイスをするほか、「就職ガイダンス」「インターンシップ」「学内・学外合同企業説明会」などを開催しています。学生一人ひとりに寄り添って、きめ細かなサポートを行っています。和歌山信愛女子短期大学 | スタディサプリ進路