宇都宮文星短期大学の学費(栃木県でパティシェ・パン職人を目指せる)

12月 30, 2019

宇都宮文星短期大学と周辺でパティシェ・パン職人を目指せるその他の学校の紹介スライド

宇都宮文星短期大学と県内でパティシェ・パン職人を目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

パティシェ・パン職人を目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
宇都宮文星短期大学2019年度納入金 ●地域総合文化学科【ライフデザインフィールド】144万9430円 【フードフィールド】150万9430円(全てのフィールドにおいて入学金30万円、入学時諸費用9万9430円を含む金額です)

パティシェ・パン職人を目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

パティシェ・パン職人を目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

宇都宮文星短期大学の所在地やアピールポイント

住所:栃木県宇都宮市上戸祭4-8-15
最寄り駅・アクセス:JR「宇都宮」駅から西口8番乗場発バス 文星大学前下車 約25分,JR「宇都宮」駅からJR宇都宮駅西口発 送迎バス 約25分,「東武宇都宮」駅前経由白木屋画材店前発 送迎バス 約15分,「東武宇都宮」駅前経由大通沿バス 約20分

ライフデザイン、フードのプロフェッショナルを養成する「地域総合文化学科」

地域総合文化学科は、ライフデザイン、フードの2フィールドで構成されています。いずれのフィールドでも、就職や進学に有利な資格の取得が可能です。さらに医療事務技能審査試験、情報処理技能検定などに対する検定試験対策講座が充実。フードフィールドでは食関係の資格取得を目標とし、調理師ユニット・栄養士ユニットでは、所定科目履修でそれぞれ調理師・栄養士が取得できます。また、製菓衛生師ユニットでは、所定科目履修で製菓衛生師受験資格が1年修了時に取得できます。(※調理師・栄養士・製菓衛生師の複数同時取得はできません。)

プロ仕様の設備がそろう理想的な環境で、自分の未来を切りひらく

宇都宮市中心部からやや北に向かう、日光杉並木街道沿いに位置する宇都宮文星短期大学。ライフデザイン、フード2つのフィールドすべてにおいて、学ぶ内容に合わせた充実の機材・設備を備えています。ライフデザインフィールドには各種ソフトが自由に使える電算室、理想的な採光環境のデッサン室やデザイン実習室、展示のための「文星大学ギャラリー」を完備。さらにフードフィールドでは食の専門家育成に欠かせない、プロ仕様の調理施設や実習環境を備え、西洋・日本・中華料理、給食、製菓、製パンなど、多様な調理法に適した設備を整えています。充実した設備が、キャンパスライフを実りあるものにするでしょう。

一人ひとりの目標に向け、きめ細やかで強力なサポートを実施

本学の進路指導は、全学生を対象とした「進路指導年間計画」に基づいて実施しています。定期的な「就職ガイダンス」はもちろん、就職支援センターでは日常的に指導やアドバイスを行い、効果的なタイミングで学生への情報提供や支援活動に取り組んでいます。また、就職支援センターに加え、本学教授陣による「就職委員会」も設置。学生一人ひとりの目標実現に向けたきめの細かいフォローを行っています。

宇都宮文星短期大学 | スタディサプリ進路