植草学園大学の学費を千葉県で理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せるその他の学校8校と比較

植草学園大学と周辺で理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せるその他の学校の紹介スライド

植草学園大学と県内で理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
植草学園大学●2019年度納入金【発達教育学部/発達支援教育学科】137万円 (入学金27万円・授業料78万円・施設費22万円・教育充実費10万円) 【保健医療学部/理学療法学科】187万円 (入学金27万円・授業料85万円・施設費48万円・教育充実費27万円) ※その他に、学友会費5000円、後援会費2万円、教科書代、用具代、保険料等が必要になります。※改組及び新設予定の保健医療学部リハビリテーション学科(理学療法学専攻・作業療法学専攻)の2020年度納入金は、保健医療学部理学療法学科の納入金に準じる予定です。 (奨学金制度及び修学資金貸付制度あり)
城西国際大学■2020年度納入金/【福祉総合学部(福祉総合学科)・経営情報学部・メディア学部(ニューメディアコース)・国際人文学部・観光学部】139万7000円 【メディア学部(映像芸術コース)】149万7000円 【福祉総合学部(理学療法学科)】173万7000円 【看護学部】193万7000円 【薬学部】210万3000円 ※2期分納
東都大学2019年度納入金/■深谷キャンパス【ヒューマンケア学部】看護学科175万9370円、【管理栄養学部】管理栄養学科155万8660円 ■幕張キャンパス【幕張ヒューマンケア学部】看護学科175万9370円、理学療法学科※175万9370円 (※2019年4月設置)
帝京平成大学2020年度納付金/128万3300円~238万4700円(学科により納付金が異なります。詳しくは、お問い合わせください)
順天堂大学【2020年度納入金】 医学部/290万円(諸経費別)、スポーツ健康科学部/135万円(諸経費別)、医療看護学部/185万円(諸経費別)、保健看護学部/164万円(諸経費別)、国際教養学部/155万円(諸経費別)、保健医療学部/175万円(諸経費別)
了徳寺大学●2019年度納入金 健康科学部/180万円
国際医療福祉大学●2019年度納入金【保健医療学部】160万円(放射線・情報科学科は161万円)【医療福祉学部】106万円【薬学部】175万円【医学部】450万円【成田看護学部】155万円【成田保健医療学部】155万円【赤坂心理・医療福祉マネジメント学部】106万円【小田原保健医療学部】160万円(看護学科は161万円)【福岡看護学部】161万円【福岡保健医療学部】145万円

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
八千代リハビリテーション学院2019年度納入金【理学療法学科】【作業療法学科】165万円 <入学金30万円、授業料110万円、施設設備費25万円>
千葉・柏リハビリテーション学院2019年度納入金【理学療法学科】【作業療法学科】130万円 <入学金30万円、授業料30万円、実験実習費35万円、施設設備費35万円>

植草学園大学の所在地やアピールポイント

住所:千葉県千葉市若葉区小倉町1639番3
最寄り駅・アクセス:JR「都賀」駅よりバス約15分,JR「千葉」駅よりバス約35分,千葉都市モノレール「千城台北」駅より徒歩約10分

目的に応じて学べる充実の実習設備。高度な学術研究まで実施可能です

<保育技術演習室>保育技術の演習等、実際の保育所の一部を想定したコーナーもあります。<治療室>さまざまな実技実習科目の授業を行います。2人に1台の昇降式ベッドを完備。じっくり実習に取り組めます。そのほか、基礎医学実習室、運動療法室、評価測定室など、基礎学習から高度な学術研究も可能な充実した実習設備を完備しています。2020年にはアートラボ、サイエンスラボを備えた作業療法学専攻専用の新校舎「T棟」を建設します。

センター利用入試A日程の成績優秀者には、入学金+最大4年間の授業料を全額免除

【「新入生対象スカラシップ制度」センター試験利用入試A日程における成績優秀者が対象】 ≪合格者の上位10%の者に対し、入学金の全額+1~4年次の授業料全額を免除≫ 発達教育学部4年間で最大339万円免除/保健医療学部4年間で最大367万円免除 ≪合格者の上位20%の者に対し、入学金の全額+1~4年次の授業料半額を免除≫ 発達教育学部4年間で最大183万円免除/保健医療学部4年間で最大197万円免除 【「在学生対象スカラシップ制度」1年~3年次の成績上位者が対象】 ≪成績上位5%の者に対し、翌年次に奨学金20万円を支給≫

2020年4月新設(設置構想中)作業療法学専攻のキーワードは“アート&サイエンス”

医療現場はもちろん、地域社会の高齢化、障害児・者の身体的・精神的・社会的な自立支援をするとともに、QOL(生活の質)の向上をめざす作業療法士を育成するため、これまでの作業療法評価や治療法に加えて、演奏や曲作りを通して機能回復を図る音楽療法や、おもちゃ作り、ダンス、園芸などの創作活動を取り入れた「アート系科目」を数多く用意しています。また、機能回復訓練や介助などに活用されているロボットテクノロジーをはじめとした最先端分野の技術「サイエンス系科目」を学び、新たな治療法の可能性を積極的に探っていきます。

植草学園大学 | スタディサプリ進路