東海学園大学の学費を愛知県で漫画家・アニメーターを目指せるその他の学校12校と比較

東海学園大学と周辺で漫画家・アニメーターを目指せるその他の学校の紹介スライド

東海学園大学と県内で漫画家・アニメーターを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

漫画家・アニメーターを目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
東海学園大学2019年度納入金(参考)/[経営学部]134万円 [人文学部]134万円 [心理学部]135万円 [教育学部]140万円 [スポーツ健康科学部]136万円 [健康栄養学部]141万円
中部大学●2019年度納入金(参考) ■工学部/167万3300円 ■経営情報学部/143万3300円 ■国際関係学部/147万3300円 ■人文学部/147万3300円 ■応用生物学部/167万3300円 ■生命健康科学部/生命医科学科190万3300円、保健看護学科175万5300円、理学療法学科175万5300円、作業療法学科175万5370円、臨床工学科170万5370円、スポーツ保健医療学科162万3300円 ■現代教育学部/142万4660円
名古屋造形大学2019年度納入金/166万円 (分割可能)
愛知淑徳大学【2019年度納入金】 ■国文、総合英語、創造表現、交流文化、ビジネス学科/133万5000円 ■教育、人間情報、心理、スポーツ・健康医科、福祉貢献学科/138万5000円 ■医療貢献学科/157万5000円 ■健康栄養学科/146万5000円 ■グローバル・コミュニケーション学科/143万5000円 後援会入会金および会費は委託徴収。そのほか実習費を別途徴収の場合があり。(全学科共通)
名古屋芸術大学2019年度納入金〈人間発達学部〉131万円 〈芸術学部〉140万円~196万5000円 ※領域・コースによって異なります。詳細はご確認下さい。

漫画家・アニメーターを目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

漫画家・アニメーターを目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
日本マンガ芸術学院 名古屋校2020年度納入金(予定) 2年制115万円 3年制99万円 ◆メディアアート学科(声優タレントコース/2年制or3年制 、マンガコース/2年制or3年制、コミックイラストコース/2年制、小説クリエイトコース/2年制) (そのほかに、教材費・学校行事費・健康管理費等が必要になります)
名古屋デザイナー学院【2020年度納入金】118万4000円~123万4000円 (入学方法により異なる/教科書・教材代別途必要)
HAL名古屋■2019年度納入金 昼:95万円~152万1000円(入学金含む)、夜:46万円(入学金含む)
名古屋デザイン&テクノロジー専門学校2020年度納入金145万3300円
広告デザイン専門学校2018年度納入金(参考)/広告デザイン科・ビジュアルデザイン科(昼間部):合計98万円、ビジュアルデザイン科(夜間部):合計60万円
あいち造形デザイン専門学校2020年度納入金【デザイン学科・クリエイティブ学科】115万円
日本デザイナー芸術学院 名古屋校2020年度納入金(予定) 2年制115万円 3年制99万円 ◆ビジュアルデザイン学科(グラフィックデザインコース/2年制、イラストデザインコース・アートデザインコース/3年制) ◆映像学科(キャラクターデザインコース/2年制、映像デザインコース/3年制) (このほかに、教材費・学校行事費・健康管理費等が必要となります)
トライデントデザイン専門学校【2020年度納入金(予定)】130万円 (※教材費、テキスト代、その他費用が別途必要。)

東海学園大学の所在地やアピールポイント

住所:愛知県名古屋市天白区中平二丁目901番地
最寄り駅・アクセス:「原(愛知県)」駅から市バス 約5分 平針南住宅下車 約3分,「原(愛知県)」駅から徒歩 約15分,「原(愛知県)」駅からスクールバス 約5分,「赤池(愛知県)」駅からスクールバス 約30分,「徳重」駅から市バス 約10分 平針南住宅下車 約3分

一人ひとりを認め合い、個性を伸ばす体験型の学び

「人は一人ひとり違うもの」。それは性別や年齢、国籍といった表面的なものだけではなく、それまでの生き方や考え方も含め、東海学園大学では「個性」として捉えています。講義や学外活動、クラブ活動などの大学生活を通して出会った仲間同士でお互いを認め合い、共に生きていくための知恵を学ぶ教育を行っています。また、自分の興味や将来の目標に直結した幅広いコース・カリキュラム分野があり、「やりたいことや好きなことがたくさんあって決められない」「将来の目標がまだわからない」そんな学生でも、一人ひとりの目標に合わせて無理なく、効率的に必要な知識を習得できます。

4年間の大学生活を通じて成長できる場は、教室だけではありません

先輩や仲間と出会い、ときにはぶつかり、励まし合い、お互いを高め合うことで目標や感動を共有する。そんな貴重な体験ができるのも大学生活の魅力のひとつです。本学では人工芝の野球場やグラウンドのほか、テニスコートやゴルフ練習場、トレーニングルーム、室内プール、体育館などを整備し、部活動やサークル活動を強力に支援しています。東海1部リーグで活躍中のサッカー部、創部以来インカレ連続出場の女子ソフトボール部、愛知大学野球1部リーグで活躍中の硬式野球部など、数々の実績を誇る運動系クラブから、「学問や趣味をより深めたい!」という有志が集まってできた文化系サークルまで、幅広いクラブ・サークルがそろっています。

参加企業150社以上! 学園OB・OGの協力で開催される学校独自の「学内企業展」

東海学園大学は、東海中学・東海高校・東海学園高校・東海学園大学大学院からなる東海学園ネットワークの一員であり、その学園全体の歴史は130年に及ぶ伝統ある学園。OB・OGの数は10万人を超え、その同窓生が一大ネットワークとして学生たちの就職を支援する環境を形成しています。政治・経済・文化・医学など多彩な分野で第一人者として活躍する先輩たちの協力によって毎年「学内企業展」が開催され、150社を超える企業が参加(2018年度実績)。就職活動や卒業後の大きなサポートを受けることができます。また、教員や警察官など公務員をめざす学生たちに対しても、試験の対策を充実させています。

東海学園大学 | スタディサプリ進路