聖カタリナ大学の学費を愛媛県でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校2校と比較

12月 29, 2019

聖カタリナ大学と周辺でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校の紹介スライド

聖カタリナ大学と県内でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
聖カタリナ大学【2019年度納入金】 〈看護学科〉178万円 〈その他の学科〉120万5000円 (入学金28万円を含む。後援会費、学友会費などが別途必要)

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
四国中央医療福祉総合学院【2019年度納入金】〈理学療法学科・作業療法学科・言語聴覚学科〉入学金40万円、授業料75万円、施設整備費30万円、実験実習費30万円、合計175万円/〈看護学科〉入学金15万円、授業料60万円、施設整備費20万円、実験実習費8万円、合計103万円
河原医療福祉専門学校【2020年度納入金】介護福祉科102万円、社会福祉メディカルソーシャル科・こども未来科95万円、柔道整復師科・鍼灸師科126万円※社会福祉メディカルソーシャル科及び、こども未来科は短期大学の併修費用が別途必要となります。(社会福祉メディカルソーシャル科/近畿大学九州短期大学通信教育部併修費16万9000円、こども未来科/近畿大学九州短期大学通信教育部併修費16万4000円) また、柔道整復師科及び、鍼灸師科でスポーツメディカルコース希望の場合は、初年度25万円別途必要です

聖カタリナ大学の所在地やアピールポイント

住所:愛媛県松山市北条660番地
最寄り駅・アクセス:「伊予北条」駅から徒歩 約10分

社会福祉士・健康運動指導士など、資格取得のための支援体制が充実

「社会福祉学科」では、社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士といった国家資格取得をめざせます。また、「人間社会学科」では、社会調査士、認定心理士の資格取得も可能です。「健康スポーツ学科」では、健康運動指導士や健康運動実践指導者取得のための勉強会を開催します。また、中学校・高等学校教諭一種免許状【保健体育】も取得可能です。「看護学科」では、看護師と保健師の資格取得をめざします。

学生生活を充実させる体育系・文化系のクラブやサークルが多数活動中

大学では、勉学に励むことはもちろんですが、体育系や文化系のクラブやサークル、学友会や大学祭実行委員会の活動に参加して、新たな友だちと出会うことも学生生活のひとつです。新設の硬式野球部をはじめ、剣道部、サッカー部などの体育系、華道部、フォークソング部、漫画研究部、器楽部などの文化系、そのほかユニークなクラブ・サークルが多数活動しています。多くの学生がクラブ・サークル活動を通して、キャンパス内での出会いを広げています。

充実の就職支援体制。福祉・医療・一般企業にも広がる将来の進路

専任の経験豊富なスタッフが徹底した個別指導を行っています。1年次から継続的に行われるキャリアサポートプログラムでは、自己理解や職業理解、適性検査や面接対策などを実施。学生一人ひとりの希望の就職を実現するために、教員も含め大学全体でサポートする体制です。卒業後の進路は製造・サービス・教育・医療・福祉など多彩な分野に広がっています。また、学内ではさまざまな企業や福祉施設による就職説明会が開催されており、事業内容や仕事のやりがいなど、貴重な情報や助言を得ることができます。

聖カタリナ大学 | スタディサプリ進路