桜の聖母短期大学の学費を福島県でホテルスタッフ・コンシェルジェを目指せるその他の学校1校と比較

桜の聖母短期大学と周辺でホテルスタッフ・コンシェルジェを目指せるその他の学校の紹介スライド

桜の聖母短期大学と県内でホテルスタッフ・コンシェルジェを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

ホテルスタッフ・コンシェルジェを目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
桜の聖母短期大学【2019年度納入金予定】キャリア教養学科/139万4700円 生活科学科福祉こども専攻こども保育コース/141万8700円 生活科学科食物栄養専攻/141万4700円 (学生会費・ほか諸経費を含む※入学金減免制度を利用する場合は、14万円減額となります)

ホテルスタッフ・コンシェルジェを目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
日本大学【2019年度納入金(参考)】法学部126万円/文理学部<文系学科>129~162万円 <理系学科>166~174万円(学科による)/経済学部124万円/商学部124万円/芸術学部175~195万円(学科・コースによる)/国際関係学部135万円/危機管理学部126万円/スポーツ科学部140万円/理工学部<数学科>169万円 <その他の学科>173万円/生産工学部166万円/工学部166万円/医学部635万円/歯学部690万円/松戸歯学部690万円/生物資源科学部<獣医学科>241万円 <その他の学科>138~166万円(学科による)/薬学部245万円/法学部第二部(夜間部)66万円 (※他に校友会費など若干の諸費が必要)

ホテルスタッフ・コンシェルジェを目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

桜の聖母短期大学の所在地やアピールポイント

住所:福島県福島市花園町3-6
最寄り駅・アクセス:「福島(福島県)」駅東口より市内循環バスで15分 「桜の聖母短期大学」下車徒歩 1分

「質の高い就職」を目指して!一人ひとりを徹底サポート

学生一人ひとりを徹底サポートするため、就職活動サポート体制を整備しております。キャリア支援センターでは「質の高い就職」を目指して、「論文講座」「筆記試験(一般教養)講座」を実施するとともに四年制大学編入を目指す学生のための「英語講座」を実施し、全面的に就職活動や編入に向けた学習のサポートを行っています。日々の相談役としては、顧問教員が学生一人ひとりの進路をしっかりとサポート!また、学生の就職活動がスムーズに運べるよう、個別に保護者面談を実施。学校だけでなく、家庭からも学生をサポートできる体制を整えています。

独自の奨学金制度が充実。安心して学べる2年間

本学は独自の奨学金で、学生の学びをバックアップ!一定の条件を満たせば、入学金を14万円免除できる「入学金減免制度」や、授業料の50%相当額を減免できる「入学前予約型奨学金(給付型)」、「東日本大震災被災者特別支援制度」や「資格特待生奨学金制度」など、安心して学べる制度が充実しています。また、独立行政法人 日本学生支援機構奨学金制度など、外部の奨学金制度も利用可能。詳しくは本学までお問い合わせください。

みんなと一緒に作り上げるイベントがたくさんあり、学生生活も充実!

本学では専門分野の学び以外にも、学生生活を充実させるイベントがたくさんあります。入学直後には、「コミュニケーション・ワークショップ」を行います。みんなとの距離がぐっと縮まり、学生生活を共に過ごす仲間との絆が深まります。毎年秋に開かれる「あかしや祭」では、屋台村やパフォーマンスコンテスト、ダンスライブなどのステージ発表と、在学生が一から作り上げた企画が盛りだくさん!その他にも、「スポーツ大会」など、学年やクラスで一致団結して楽しめるイベントが年間を通してたくさんあります。

桜の聖母短期大学 | スタディサプリ進路