HAL大阪の学費を大阪府で漫画家・アニメーターを目指せるその他の学校14校と比較

HAL大阪と周辺で漫画家・アニメーターを目指せるその他の学校の紹介スライド

HAL大阪と府内で漫画家・アニメーターを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

漫画家・アニメーターを目指せる府内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
HAL大阪■2019年度納入金 昼:96万円~153万3000円(入学金含む)、夜:46万円(入学金含む)
ビジュアルアーツ専門学校・大阪【2020年度納入金】昼間部/135万~138万5000円(入学金18万円、授業料94万円、設備費22万~25万5000円、校友会費8000円、学生補償制度費2000円) (教材、研修費別途。)
大阪総合デザイン専門学校【2019年度納入金】134万円(入学金17万円、学費117万円) (※2019年度現在 ※2019年度以降、学科・専攻を変更する場合がございます。)
大原情報デザインアート専門学校2019年度納入金 116万円(※実習・演習費、学外研修費等別途必要。コースにより異なるので詳細はお問い合せ下さい)
大阪アミューズメントメディア専門学校●2019年度納入金 ゲームプログラマー学科/138万円、ゲームプランナー学科/138万円、ゲーム・アニメ3DCG学科/138万円、キャラクターデザイン学科/138万円、アニメーション学科/120万円、マンガイラスト学科/125万円、ノベルス文芸学科/120万円、声優学科/127万円 (その他、教材費等が別途必要)
大阪デザイナー専門学校【2020年度納入金】134万円(入学金17万円、授業料94万円、諸費用23万円) (授業料は前・後期分割納入可。※教材・研修費別途)
日本コンピュータ専門学校【2019年度納入金】〔全学科〕127万円 ※奨学金制度で最大57万円の学費免除 (※教材費などが別途必要です)
近畿コンピュータ電子専門学校2020年度納入金(予定) 122万円
大阪情報コンピュータ専門学校2020年度納入金/105万円(延納・分納も可) (入学金12万円を含む ※その他、教科書代・新入生合宿費用・学生保険料が別途必要。)
大阪アニメーションカレッジ専門学校2020年度納入金 135万円 (教材費等別途必要)

漫画家・アニメーターを目指せる府内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
大阪芸術大学短期大学部2019年度納入金 【メディア・芸術学科】132万円 【デザイン美術学科】133万円 【保育学科】118万円 (全て入学金・授業料・施設設備費含む)

漫画家・アニメーターを目指せる府内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
宝塚大学2019年度納入金/東京メディア芸術学部:170万円 (入学金20万円、授業料・施設費・維持費150万円)、看護学部:190万円 (入学金30万円、授業料・施設費・維持費160万円)
大阪芸術大学【2020年度納入金】文芸学科/145万円、初等芸術教育学科/150万円、アートサイエンス学科/165万円、美術学科・デザイン学科・建築学科/172万円、芸術計画学科・舞台芸術学科/177万円、工芸学科・写真学科・映像学科・キャラクター造形学科・放送学科/179万円、音楽学科・演奏学科/215万円 (初年度のみ入学金28万~33万円含む)
大手前大学【2019年度納入金(参考)】○現代社会学部 ○総合文化学部 ○メディア・芸術学部 入学金27万円、授業料78万円、教育充実費24万円 合計129万円 ○健康栄養学部 入学金27万円、授業料80万円、教育充実費45万円 合計152万円 ○国際看護学部(2019年4月設置) 入学金27万円、授業料100万円、教育充実費62万円 合計189万円
大阪成蹊大学「2020年度納入金(予定)」経営学部(経営学科130万1160円、国際観光ビジネス学科147万9160円、スポーツマネジメント学科130万1160円)   教育学部/148万7160円 芸術学部/173万1160円(専願入試手続者は奨学金給付により153万1160円)

HAL大阪の所在地やアピールポイント

住所:大阪府大阪市北区梅田3-3-1
最寄り駅・アクセス:「大阪」駅前、徒歩3分。

業界の最前線がそのまま教育に直結。世界の一流企業がHALでの学びをバックアップ!

ゲーム・CG映像・グラフィック・アニメ・イラスト・ミュージック・カーデザイン・ロボット・IT・WEB、最先端の分野を網羅し、各学科で専門教育の理想とされる「産学連携」を徹底的に追求。任天堂との教育提携をはじめ、マイクロソフトなど、世界を代表する一流企業と連携し、スペシャルゼミ、インターンシップ、企業からの依頼で学生が企画から実制作までを手がける『産学直結ケーススタディ』を行っています。またプロと同じソフト・ハードの導入、学費免除制度など、独自の教育システムも実現。学生の実力は「日本ゲーム大賞」にて7度の大賞受賞など、確かな実績につながっています。

大阪駅前、徒歩3分 HAL大阪 総合校舎。プロも認めた制作・開発環境

HAL大阪の総合校舎は関西の中心地・大阪駅前、徒歩3分という通学に便利な好立地。そして駅周辺の西梅田地区は、ブリーゼタワー、大阪四季劇場、ハービスエントなどのエンターテイメント・アート・ショッピング施設が立ち並ぶ、感性を刺激する街。立地環境が、そのまま活きた教室になります。実習環境面でも、Nintendo Switchをはじめ、任天堂、マイクロソフト、ソニーなど多様なハイエンドゲーム機向けの開発環境、Maya、Adobe(R)AfterEffects(R)、モーションキャプチャーシステム、CLIP STUDIO PAINT EX、ICON、ProToolsなど、プロ仕様のソフト・ハードを導入。制作実習の技術がそのままプロの現場で活かせます。

『完全就職保証制度』『国家資格 合格保証制度』はHALの自信の証明!

●『完全就職保証制度』卒業時に万一就職できない場合、卒業後、就職が決定するまでの必要な学費は2年間本校が負担する制度。 ●『国家資格 合格保証制度』国家資格学科の基本情報技術者専攻において2年間在籍して資格試験に合格できなかった場合、卒業後、資格取得に向けた勉学を継続する為に必要な学費は本校が負担する制度。 ●『インターンシップ制度』在学中に長期間、各自の希望会社や職種を実際に体験し、進路を明確にすることができる制度。 ●『就職作品プレゼンテーション』各分野で、人気ランキング上位の企業から担当者を学校に招き学生自ら就職作品をアピール。希望企業からの指名採用も含めプロ就職を有利にする学内イベント。

HAL大阪 | スタディサプリ進路