大阪樟蔭女子大学の学費を大阪府でファッションデザイナー・パタンナーを目指せるその他の学校8校と比較

12月 30, 2019

大阪樟蔭女子大学と周辺でファッションデザイナー・パタンナーを目指せるその他の学校の紹介スライド

大阪樟蔭女子大学と府内でファッションデザイナー・パタンナーを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

ファッションデザイナー・パタンナーを目指せる府内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
大阪樟蔭女子大学「2019年度納入金実績(参考)」【学芸学部】国文学科・国際英語学科/142万2010円 心理学科/146万2010円  ライフプランニング学科・化粧ファッション学科/148万2010円 【児童教育学部】児童教育学科/146万2010円  【健康栄養学部】健康栄養学科[管理栄養士専攻]/161万2010円  [食物栄養専攻]/149万2010円 ★授業料の納入は入学後の5月です!本学では、入学金と一部諸費のみで入学手続きが可能。授業料等は5月払いとなるため、日本学生支援機構などの奨学金の貸与後に納入できます。
国際ファッション専門職大学|2019年4月開学■2019年度納入金 ●東京キャンパス/ファッションクリエイション学科・ファッションビジネス学科:155万円(入学金30万円・初年度学費125万円の合計) ●大阪キャンパス/大阪ファッションクリエイション・ビジネス学科:151万円(入学金28万円・初年度学費123万円の合計)  ●名古屋キャンパス/名古屋ファッションクリエイション・ビジネス学科:145万円(入学金25万円・初年度学費120万円の合計) ※左記以外に、教材費・教科書代、海外実習費が必要となります。

ファッションデザイナー・パタンナーを目指せる府内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
大阪成蹊短期大学「2020年度納入金(予定)」幼児教育学科134万1930円  栄養学科、調理・製菓学科、生活デザイン学科129万1930円  観光学科127万1930円  経営会計学科125万1930円  グローバルコミュニケーション学科123万1930円
大阪夕陽丘学園短期大学<2019年度納入金> 【全学科共通】入学金25万円、授業料84万円、その他諸費用18万円 合計127万円

ファッションデザイナー・パタンナーを目指せる府内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
大阪文化服装学院【2019年度納入金】●スーパーデザイナー学科、ブランドマネージメント学科:121万円(【海外研修費の別途納入不要】入学金/30万円、施設維持費/24万円、授業料/67万円)●ファッション・クリエイター学科、ファッション・ビジネス学科、スタイリスト学科:110万円(入学金/30万円、施設維持費/24万円、授業料/56万円) (※学生諸費別途必要)
マロニエファッションデザイン専門学校2019年度納入金/【昼間部】112万円 (このほか教材費・諸費等が必要です)
大阪デザイナー専門学校【2020年度納入金】134万円(入学金17万円、授業料94万円、諸費用23万円) (授業料は前・後期分割納入可。※教材・研修費別途)
上田安子服飾専門学校2019年度納入金 56万5000万円~146万円 ※各学科・コースにより異なる。 (教材費は別途)
大阪モード学園■2019年度納入金 昼:89万3000円~143万3000円(入学金含む)、夜:37万3000円~46万3000円(入学金含む)

大阪樟蔭女子大学の所在地やアピールポイント

住所:大阪府東大阪市菱屋西4-2-26
最寄り駅・アクセス:近鉄奈良線「河内小阪」駅から西へ徒歩 4分,JRおおさか東線(直通快速)「河内永和」駅から東へ徒歩 5分

就職・資格取得に強い!手厚い勉強会や面接指導など、本学独自のサポート体制が決め手

就職活動や資格取得など、学生の夢を叶える活動を教職員が一丸となって全力サポート!本学では、1階のフロアに関西屈指の規模を誇る全学科の学生サービスの拠点「サポートスクエア」を設けて、授業のことからキャンパスライフ、キャリア支援に至るまで様々なサポートをワンストップ体制で受けることができます。また、学生が自主的にいつでも集まり、勉強を教えあったり、ディスカッション・プレゼンテーションする場を設けるスペースを設けており、学生の成長を強力にサポートしています。

“やりたいこと”を力に!学生の枠を超えた「学生活動プロジェクト」

商品開発プロジェクトや地域と連携したイベント企画・運営などのプロジェクトが大変豊富な大阪樟蔭。百貨店や食品メーカーなどと連携した商品開発やレシピ企画、また名産をいかした特産品の開発やブランド創出、子育て支援など実施。「学び」と「実践」を通して自ら考え、動き、生み出す力を修得します。また、地域から依頼を受けて企画する「子育て支援イベント」など、毎年数多く実施しています。その経験が、学生の枠にとらわれない大いなる「成長」を可能にします。楽しみながら実践経験を積むことで、「学び」と「実践」を通して自ら考え、動き、生み出す力を修得します。

新大阪・淡路・野江からも、1本で通学可能なロケーションに!

なんばから1本で最速12分で着く都市型キャンパス。2019年春からは「JRおおさか東線」の北区間が開通予定で、これにより、新大阪(JR)や淡路(阪急)、野江(京阪)他からも電車1本での通学が可能になります(JR西日本発表)。しかも、最寄駅から徒歩4~5分の駅近!都市型キャンパスの魅力がさらにアップします。

大阪樟蔭女子大学 | スタディサプリ進路