大阪ダンス&アクターズ専門学校の学費を大阪府で声優・ナレーターを目指せるその他の学校10校と比較

大阪ダンス&アクターズ専門学校と周辺で声優・ナレーターを目指せるその他の学校の紹介スライド

大阪ダンス&アクターズ専門学校と府内で声優・ナレーターを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

声優・ナレーターを目指せる府内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
大阪ダンス&アクターズ専門学校2019年度納入金 合計109万円 (諸費用・教本費・教材費等が別途かかります。)
大原情報デザインアート専門学校2019年度納入金 116万円(※実習・演習費、学外研修費等別途必要。コースにより異なるので詳細はお問い合せ下さい)
大阪アミューズメントメディア専門学校●2019年度納入金 ゲームプログラマー学科/138万円、ゲームプランナー学科/138万円、ゲーム・アニメ3DCG学科/138万円、キャラクターデザイン学科/138万円、アニメーション学科/120万円、マンガイラスト学科/125万円、ノベルス文芸学科/120万円、声優学科/127万円 (その他、教材費等が別途必要)
日本コンピュータ専門学校【2019年度納入金】〔全学科〕127万円 ※奨学金制度で最大57万円の学費免除 (※教材費などが別途必要です)
大阪アニメーションカレッジ専門学校2020年度納入金 135万円 (教材費等別途必要)
ESPエンタテインメント大阪2020年度納入金 昼間部 150万円/夜間部 85万円(入学金・教材費・施設費等含む)
ビジュアルアーツ専門学校・大阪【2020年度納入金】昼間部/135万~138万5000円(入学金18万円、授業料94万円、設備費22万~25万5000円、校友会費8000円、学生補償制度費2000円) (教材、研修費別途。)

声優・ナレーターを目指せる府内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
大阪成蹊短期大学「2020年度納入金(予定)」幼児教育学科134万1930円  栄養学科、調理・製菓学科、生活デザイン学科129万1930円  観光学科127万1930円  経営会計学科125万1930円  グローバルコミュニケーション学科123万1930円
大阪芸術大学短期大学部2019年度納入金 【メディア・芸術学科】132万円 【デザイン美術学科】133万円 【保育学科】118万円 (全て入学金・授業料・施設設備費含む)
堺女子短期大学【2019年度納入金】170万円(入学金含む) (※各コースにより別途教材費が必要)

声優・ナレーターを目指せる府内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
大阪芸術大学【2020年度納入金】文芸学科/145万円、初等芸術教育学科/150万円、アートサイエンス学科/165万円、美術学科・デザイン学科・建築学科/172万円、芸術計画学科・舞台芸術学科/177万円、工芸学科・写真学科・映像学科・キャラクター造形学科・放送学科/179万円、音楽学科・演奏学科/215万円 (初年度のみ入学金28万~33万円含む)

大阪ダンス&アクターズ専門学校の所在地やアピールポイント

住所:大阪府大阪市西区新町1-18-10
最寄り駅・アクセス:地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅から3番出口を出て徒歩 10分,地下鉄四ツ橋線・御堂筋線・中央線「本町」駅から23番出口を出て徒歩 7分,地下鉄四ツ橋線「四ツ橋」駅から2番出口を出て徒歩 5分,地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋」駅から2番出口を出て徒歩 4分

エンターテイメント企業が844社(2018年度実績)来校。デビュー・就職に直結!

DAでは年に3回、ダンス・声優・芸能・エンターテイメント関係企業の新人発掘担当者や就職採用担当者に会える「合同企業説明会&新人発掘プレゼンテーション」を実施。採用担当者に直接自分をアピールすることができます。直接アドバイスをもらう・就職面接を受けるなど、デビュー・就職に直結する活動を校内で展開しています。’18年度は844社の企業が参加。積極的な自己PRで、業界研修受け入れや就職内定をもらう先輩もいます。

在校中からテレビや映画出演を通じて実際の制作現場に参加!

DAは大手テーマパーク・レコード会社・芸能プロダクションと協同でダンサー・俳優・声優などの新人を発掘・育成しています。例えば、’14年度から、プロの俳優、プロダクション、ドラマ制作チームとDAが協同でTVドラマを制作するプロジェクトもスタート。俳優コースを中心に、延べ約350名がTVドラマに出演し、準主役を演じた学生もいます。また、日本のトップアーティスト達のバックダンサー出演・オーディションもDA独自のものが多数。

将来を見据え、自らの可能性を引き出すチャンスを用意

DAでは、入学時に選んだコースの専門科目だけでなく、興味や目的にあわせて、自由に他のコースの科目を受講できる履修システム・ダブルメジャーカリキュラムを用意。俳優を目指しながら舞台制作の授業を受講する、テーマパークダンサーとしてのレッスンを受けながらヴォーカル力を磨く、メイクの勉強をしながら衣装づくりも手がけるなど、幅広く学ぶことが可能です。さらに学期ごとにカリキュラムの選択・変更ができるので、もし、途中で目標が変わっても大丈夫!ダブルメジャーカリキュラムを活用すれば、デビュー&就職の選択肢が無限に広がります。

大阪ダンス&アクターズ専門学校 | スタディサプリ進路