大阪文化服装学院の学費を大阪府でブライダル・ウェディング関連の仕事を目指せるその他の学校29校と比較

12月 30, 2019

大阪文化服装学院と周辺でブライダル・ウェディング関連の仕事を目指せるその他の学校の紹介スライド

大阪文化服装学院と府内でブライダル・ウェディング関連の仕事を目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

ブライダル・ウェディング関連の仕事を目指せる府内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
大阪文化服装学院【2019年度納入金】●スーパーデザイナー学科、ブランドマネージメント学科:121万円(【海外研修費の別途納入不要】入学金/30万円、施設維持費/24万円、授業料/67万円)●ファッション・クリエイター学科、ファッション・ビジネス学科、スタイリスト学科:110万円(入学金/30万円、施設維持費/24万円、授業料/56万円) (※学生諸費別途必要)
大阪ベルェベルビューティ&ブライダル専門学校2019年度納入金 【トータルビューティ科】98万円 【ウエディング科】98万円 【ブライダルスタイリスト科】113万3000円(併習費用含む) ※すべての学科で教材費・特別講習費等別途 ◎ブライダルスタイリスト科の美容師免許取得について/大阪ベルェベル美容専門学校 美容科 通信生として修了し国家試験受験資格を取得。◎スクーリングについて/大阪ベルェベル美容専門学校で実施。◎出願について/本校 ブライダルスタイリスト科と大阪ベルェベル美容専門学校 美容科 通信課程へも出願が必要
大阪外語専門学校2020年度納入金:合計136万円~150万円 (同窓会費・研修費等は含まない)
大阪観光専門学校【2020年度納入金】127万円(入学金16万円、授業料88万円、設備費22万円、校友会費8,000円、学生補償制度費2,000円) (※教材・研修費別途。)
高津理容美容専門学校2019年度納入金【美容科・理容科】106万円(※エッセンシャルクラス/90万円、エステティック専攻/112万円)、【理容科就職進学】88万円、【美容科就職進学】88万円、【国際エステティック学科】130万円、【国際エステ・セラピスト専門学科】130万円 (※教材費・コース別教材費・検定等にかかる費用は除く)
大原外語観光&ブライダルビューティー専門学校2019年度納入金 116万円(※実習・演習費、学外研修費等別途必要。コースにより異なるので詳細はお問い合せ下さい)
ヴェールルージュ美容専門学校2019年度納入金 1年次合計126万円 (教材費、海外研修費〈希望者〉は別途)
小出美容専門学校2019年度納入金/〔美容専門課程・2年制〕76万2000円 〔美容通信課程・3年制〕35万円 ※教材費等が別途必要です。 (学費支援制度があります。AO入試[第1期]等で入学された方に2年間で32万円を免除 ほか)
関西ビューティプロ専門学校2019年度納入金 101万円~116万5200円 (※教材費等が別途必要です)
関西美容専門学校2019年度納入金 【美容学科】103万円 (※教材費等が別途必要です)
桂make‐upデザイン専門学校【2019年度納入金】メイクアップ美容学科98万円、トータルビューティ学科68万円 (入学金含む)
駿台観光&外語ビジネス専門学校2020年度納入金119万円~143万円※コースにより異なります ※別途教科書代、実習費用などが必要 ※2020年度募集要項で必ずご確認ください
大阪ウェディング&ホテル・IR専門学校|現校名 大阪ウェディング&ホテル・観光専門学校 2020年4月名称変更予定(認可申請中)【2020年度納入金(予定)】●ブライダルワールド/1,265,000円~1,305,000円 ●ホテルワールド/1,265,000円 ●エアラインワールド/1,305,000円 ●IR&MICEワールド/1,265,000円 ●夜間ホスピタリティワールド/780,000円 ※各ワールドとも入学金、授業料、施設設備費を含む。 (※別途教本・教材費、海外実学研修積立金、健康管理費が必要。)
大阪ブライダル専門学校2020年度納入金 昼間部/合計149万8000円 夜間部/合計79万6000円 (※昼間部・夜間部とも教材費など別途納入)
大阪ウェディング&ブライダル専門学校2018年度納入金【全学科】104万円 ※教材実習費及びその他の費用は別途
大阪ベルェベル美容専門学校2019年度納入金 【美容科】98万円 ※教材費・特別講習費等別途
ル・トーア東亜美容専門学校2019年度納入金/115万7440円(教材費など別途必要)
大阪ビューティーアート専門学校2019年度納入金【美容科・ヘアメイク科】104万円/【トータルビューティー科】102万円 ※美容師免許取得コース(併修)14万円 ※教材実習費及びその他費用別途
ECCアーティスト美容専門学校【2019年度納入金】 昼間課程の全コース122万円 ※教材費・諸経費が別途必要です。
グラムール美容専門学校2019年度納入金【美容科昼間部】108万円 (別途、材料費など)

ブライダル・ウェディング関連の仕事を目指せる府内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
大阪夕陽丘学園短期大学<2019年度納入金> 【全学科共通】入学金25万円、授業料84万円、その他諸費用18万円 合計127万円
四條畷学園短期大学2019年度納入金  〈保育学科・ライフデザイン総合学科〉 合計137万円 ※その他、諸経費は別途必要(学科ごとに異なります)
大阪成蹊短期大学「2020年度納入金(予定)」幼児教育学科134万1930円  栄養学科、調理・製菓学科、生活デザイン学科129万1930円  観光学科127万1930円  経営会計学科125万1930円  グローバルコミュニケーション学科123万1930円

ブライダル・ウェディング関連の仕事を目指せる府内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
大阪成蹊大学「2020年度納入金(予定)」経営学部(経営学科130万1160円、国際観光ビジネス学科147万9160円、スポーツマネジメント学科130万1160円)   教育学部/148万7160円 芸術学部/173万1160円(専願入試手続者は奨学金給付により153万1160円)
大阪観光大学初年度納入金 2019年度/〈観光学部〉〈国際交流学部〉入学料30万円、授業料65万円、施設設備費26万円、維持費12万円 合計133万円 (※他に諸費用徴収。授業料は2分納可。)
追手門学院大学2019年度納入金 121万2000円(国際教養学部以外)、124万2000円(国際教養学部のみ)
大阪芸術大学【2020年度納入金】文芸学科/145万円、初等芸術教育学科/150万円、アートサイエンス学科/165万円、美術学科・デザイン学科・建築学科/172万円、芸術計画学科・舞台芸術学科/177万円、工芸学科・写真学科・映像学科・キャラクター造形学科・放送学科/179万円、音楽学科・演奏学科/215万円 (初年度のみ入学金28万~33万円含む)
梅花女子大学2019年度納入金 【情報メディア学科】/144万9010円(ノートPC貸与) 【日本文化学科*】/137万9010円 【国際英語学科】/140万9010円  【こども教育学科*】/139万9010円 【心理学科】/139万9010円 【食文化学科】/147万9010円(ノートPC貸与) 【管理栄養学科】/154万9010円(ノートPC貸与) 【看護学科】/187万2150円 【口腔保健学科】/155万2150円 ※別途諸経費あり(学科により異なる) *2020年4月名称変更予定
大阪樟蔭女子大学「2019年度納入金実績(参考)」【学芸学部】国文学科・国際英語学科/142万2010円 心理学科/146万2010円  ライフプランニング学科・化粧ファッション学科/148万2010円 【児童教育学部】児童教育学科/146万2010円  【健康栄養学部】健康栄養学科[管理栄養士専攻]/161万2010円  [食物栄養専攻]/149万2010円 ★授業料の納入は入学後の5月です!本学では、入学金と一部諸費のみで入学手続きが可能。授業料等は5月払いとなるため、日本学生支援機構などの奨学金の貸与後に納入できます。
大阪学院大学2019年度納入金(参考) 情報学部以外/126万6,000円、情報学部/104万8,000円+(1単位8,000円×履修単位数) ※情報学部では、単位制授業料制度を導入。授業料は固定費と単位制分(1単位8,000円)から成っているため、履修登録単位数に応じて各自納入金が異なります。※上記金額には入学金を含み、諸会費については別途学生保険の加入が必要です。

大阪文化服装学院の所在地やアピールポイント

住所:大阪府大阪市淀川区三国本町3-35-8
最寄り駅・アクセス:阪急宝塚線「三国(大阪府)」駅から南出口すぐ 1分

在学中に「My Brand」「My Shop」「My Style」を実現する特別プログラム!

「My Brand」を国際展示会で発表し、PR。国内外ショップとの商談成立・販売、タレントやアーティストへの衣装提供、雑誌掲載などチャンスをつかんでいます。「My Shop」は、2000年から毎年、梅田や心斎橋、なんばなどで、約3カ月間にわたり運営。店舗レイアウト、接客、PR、売上管理までショップ運営のすべてを学生が手がけます。2018年の[NUT’S]は、韓国買い付けやディスプレイで話題に。「My Style」は40,000人が集まる『関西コレクション』のランウェイで、ファッション専門学校で唯一、スタイリングを発表するチャンスがあります。このように、大阪文化服装学院には、プロと同じ環境で経験を積めるたくさんの機会があります。

充実のコラボ&インターンシップで現場力をつける!

アパレル業界からの強力バックアップを受け、学んだ成果を試すチャンスがたくさん。企業とのコラボでは、学生の提案が評価され、実際に商品化されることもあります。また、「スタイリスト学科」では在学中に何度も、雑誌やファッションショー、コンサート、TVなどの現場を経験。スタジオでの撮影実習ではヘア・メイクを含むトータルコーディネート力を磨きます。「ファッション・ビジネス学科」は1年生の冬に1ヵ月間インターンシップで様々な有名ブランドショップの店頭業務を経験。アパレル企業主催の販売ロールプレイング大会で2年連続優勝を果たすなど、プロ顔負けの販売力を身につけ、即戦力として活躍しています。

憧れのファッションブランドが就職先に。大阪文化独自の就職実現プログラムは万全!

在学中に「My Brand」「My Shop」「My Style」を実現したり、企業コラボやインターンシップなど、大阪文化には学生たちを基礎からプロにする独自の教育プログラムがあります。その成果として、就職実績も毎年好調で、有名アパレル企業を中心に内定を獲得。就職専任のキャリアセンターと各担任が連携し、学生1人1人の希望や目標に耳を傾け、最もふさわしい就職先や活動についてアドバイスしています。校内会社説明会、インターンシップ、就職内定者とのディスカッション、個別カウンセリング、模擬面接など、就職実現プログラムも万全。

大阪文化服装学院 | スタディサプリ進路