日本体育大学の学費を神奈川県でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校15校と比較

12月 29, 2019

日本体育大学と周辺でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校の紹介スライド

日本体育大学と県内でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
日本体育大学【2019年度納入金】体育学部/ 159万8000円 スポーツ文化学部/159万8000円 スポーツマネジメント学部/159万8000円 児童スポーツ教育学部/159万8000円 保健医療学部 整復医療学科/189万8000円、救急医療学科/204万8000円 *前期・後期分納制度あり
関東学院大学■2019年度納入金/<国際文化学部>136万9660円<社会学部>136万9660円<法学部>137万3660円<経済学部>136万4160円<経営学部>136万4160円<理工学部情報ネット・メディアコース>173万9660円<理工学部情報ネット・メディアコース以外>170万9660円<建築・環境学部>170万9660円<人間共生学部コミュニケーション学科>144万4660円<人間共生学部共生デザイン学科>154万4660円<教育学部>154万6660円<栄養学部>154万9660円<看護学部>192万7660円
桜美林大学2020年度納入金(予定) リベラルアーツ学群/136万4000円 グローバル・コミュニケーション学群/136万4000円 ビジネスマネジメント学群/136万4000円 健康福祉学群/148万4000円 芸術文化学群/156万4000円 航空・マネジメント学群*/165万4000円※フライト・オペレーションコースのみ合計285万4000円 (*2020年4月開設)
國學院大學【2019年度納入金】文学部/121万8300円 神道文化学部/121万8300円 法学部/121万9300円 経済学部/121万8300円 人間開発学部/121万9300円 ※納付金額は別途諸費(父母会費・学会費等)が加算されます。
桐蔭横浜大学【2019年度納入金】法学部 121万2260円/医用工学部 164万3600円/スポーツ健康政策学部 144万8840円
日本大学【2019年度納入金(参考)】法学部126万円/文理学部<文系学科>129~162万円 <理系学科>166~174万円(学科による)/経済学部124万円/商学部124万円/芸術学部175~195万円(学科・コースによる)/国際関係学部135万円/危機管理学部126万円/スポーツ科学部140万円/理工学部<数学科>169万円 <その他の学科>173万円/生産工学部166万円/工学部166万円/医学部635万円/歯学部690万円/松戸歯学部690万円/生物資源科学部<獣医学科>241万円 <その他の学科>138~166万円(学科による)/薬学部245万円/法学部第二部(夜間部)66万円 (※他に校友会費など若干の諸費が必要)
神奈川大学■2020年度納入金(予定) 法学部・経済学部/117万5800円、経営学部・人間科学部/117万6300円、外国語学部・国際日本学部/127万6300円、理学部・工学部/152万3300円
文教大学■2019年度納入金/〈教育学部〉学校教育課程※138万7000円・発達教育課程※138万7000円(※2020年4月設置構想中) 〈人間科学部〉129万2000円 〈文学部〉外国語学科145万2000円・外国語学科以外の学科129万2000円 〈情報学部〉129万2000円 〈国際学部〉129万2000円 〈健康栄養学部〉149万2000円 〈経営学部〉129万2000円
東海大学【2019年度納入金】医学部医学科、工学部航空宇宙学科航空操縦学専攻、教養学部芸術学科音楽学課程以外の学部/120万9200円~179万3200円(学部・学科・専攻・課程により異なる)、医学部医学科/647万3200円、工学部航空宇宙学科航空操縦学専攻/196万4200円、教養学部芸術学科音楽学課程/196万2200円

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
YMCA健康福祉専門学校【2020年度納入金】こども総合科※ 107万円/介護福祉科 117万円 (※近畿大学九州短期大学通信教育部併修費用は別途(年間約23万円<参考>))
横浜医療専門学校【2020年度納入金】柔道整復師科、鍼灸師科 152万円 (その他、入学時に教科書代・白衣代・学友会費などが必要となります。※各種減免制度有)
大原簿記情報ビジネス専門学校横浜校2020年度納入金 122~138万円
神奈川衛生学園専門学校【2020年度納入金】 <東洋医療総合学科> 205万円(教科書代、実習衣1着分が含まれています) <看護学科> 135万円(教科書・実習衣・教材の費用として約32万円を別途徴収致します)
呉竹鍼灸柔整専門学校【2019年度納入金】◆鍼灸マッサージ科(午前コース、午後コース)/205万円 ◆鍼灸科(特修コース)/170万円 ◆柔道整復科(午前コース、特修コース)/170万円 (教材費は各学科により異なる。実費分〔11~12万円〕を別途納付)
横浜リゾート&スポーツ専門学校【2019年度納入金】スポーツトレーナー科・スポーツインストラクター科(2020年4月「健康スポーツ科」より名称変更予定 計画中)・アスレティックトレーナー科:110万円/スポーツ保育科※:105万円 ※スポーツ保育科は、近畿大学九州短期大学通信教育課程との併修費用約75万円(3年間合計)程度別途必要(必修) (その他諸費用別途)
横浜YMCAスポーツ専門学校【2020年度納入金】127万円~131万9000円(入学金含む) ※<こどもスポーツ・保育コース>近畿大学九州短期大学通信教育部併修費用は別途(初年度約23万円)

日本体育大学の所在地やアピールポイント

住所:東京都世田谷区深沢7-1-1
最寄り駅・アクセス:「桜新町」駅から徒歩 15分,「桜新町」駅から東急バス黒07・都立01系統乗車 約5分「日本体育大学前」下車

豊富な実習授業で、日体大生としての心構えを育てます

入学後、新入生に新しい学生生活に早く慣れてもらうために、新入生オリエンテーションを実施しています。健康診断や履修ガイダンスなどに加え、伝統の応援スタイルであるエッサッサ(男子)や荏原体育(女子)を行うのもそのひとつ。学生に人気の高い実習である海浜実習では、「臨海学校のように食事や寝泊りを共にすることで、クラスメイトたちとも仲良くなれました」と学生たちに好評です。その他にもキャンプ実習やマリンスポーツ、スキー、スケート、ゴルフなど、泊り込みで行われる野外実習も多数用意。自由に選択して、自然の中で知識や技術を身につけることができます。

目標にあった体力づくりのために

ストレングス&コンディショニングを効果的に実践するスポーツ・トレーニングセンターでは、東京、横浜両キャンパスとも総重量4トンを超えるフリーウエイト(バーベル、ダンベル等)をはじめ有酸素運動としてのエアロバイク、ステップマシン、トレッドミルなど、マシン類においてもウエイトスタック式マシン(ノーチラス、セノーエスカル、ユニバーサル)、油圧式マシン(ハイドラフィットネス)、圧縮空気式マシーン(カイザー)など負荷抵抗に特徴をもったマシンを設置しており、測定室においては文部科学省が定めた「新体力テスト」に準じた測定及び各種筋力測定等が行え、個人、クラブ、サークルの体力測定、卒業研究等に利用されています。

トップアスリートから運動好きまで、一緒に学べるから友だちの輪も広がります

日本体育大学では世界的に活躍する数多くのトップアスリートを輩出しています。しかし全ての学生がトップアスリートかといえばそんなことはなく、共通しているのは「スポーツが好き!」ということ。そうした学生たちが共に学び、生活するわけですから、自然と友だちの輪も広がります。学生同士のつながりは、卒業後にも職場や職種に関わらず良い人脈として活かされています。また全国のOB・OGと大学とのつながりが深いのも日体大ならでは。学生たちの就職を応援するため、同窓会や保護者会が主体となって研修を行ったり、就職対策懇親会を開催したりと、積極的にサポートを行ってくれています。

日本体育大学 | スタディサプリ進路