新潟デザイン専門学校の学費を新潟県でファッションデザイナー・パタンナーを目指せるその他の学校2校と比較

12月 30, 2019

新潟デザイン専門学校と周辺でファッションデザイナー・パタンナーを目指せるその他の学校の紹介スライド

新潟デザイン専門学校と県内でファッションデザイナー・パタンナーを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

ファッションデザイナー・パタンナーを目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
新潟デザイン専門学校●2018年度納入金(参考) 114万~115万円 (学科により異なる)
国際トータルファッション専門学校2019年度納入金【ファッションスタイリスト科/ファッションビジネス科/ファッションプロデュース科/アパレルニット科/ブライダル・コスチュームデザイン科/ファッションデザイン科】109万円(入学手続時納入金65万5000円) ※他にテキスト・検定・行事費や海外研修費等の諸経費が別途必要。 (特待生制度や奨学金制度、各種学生支援制度を用意。詳しくはお問い合わせください。)

ファッションデザイナー・パタンナーを目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

ファッションデザイナー・パタンナーを目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
長岡造形大学【2019年度納入金(参考)】 81万7800円 (長岡市内在住者67万6800円) ※内訳:授業料53万5800円、入学料28万2000円(長岡市内在住者14万1000円)/実習料は別途

新潟デザイン専門学校の所在地やアピールポイント

住所:新潟県新潟市中央区長潟2-1-4
最寄り駅・アクセス:JR「新潟」駅南口バスターミナル1番乗り場より約8分、バス停「北谷内」下車徒歩0分

雑誌制作、ロゴデザインなど、企業からの仕事受注でデザイナー体験!

新潟デザイン専門学校(通称:NCAD)では、在学中から雑誌やショップディスプレイの企画・デザインを手掛けるほか、現場での撮影や、企業・官公庁からのポスター・ロゴマークの仕事受注など、実際にクリエイティブ業界の様々な仕事を体験することができます。実践経験を積むことでデザイン業務に関するノウハウを身につけ、業界の即戦力となる人材を目指します。また、完成した作品は世の中で実際に使われるものが多く、在学中から業界デビューを目指せるチャンスも多数設けています!

就職を実現するための力を身につける、きめ細かい就職サポート!

NCADの就職指導は、学生一人ひとりに合わせたきめ細かいサポートが特長です。作品発表による自己アピールが必要となる面接対策として、個人作品集(ポートフォリオ)の効果的なまとめ方や、個性・作風に合わせた面接でのPR方法を細やかに指導。就職内定につながる自己アピール力を身につけます。また、自分に合った仕事を探すための「自己分析」や「業界分析」、社会人としてのマナー講座、筆記試験対策などは、1年次から段階的に実施していきます。基礎・応用から就職ノウハウまで、業界で活躍中の講師陣がしっかりと指導し、クリエイターを目指す人を徹底的にサポートします。

学生時代のインターンシップ(企業体験)で、業界就職へつなげよう!

就職活動は早期からの準備が大切。その一つとして、デザイン関連企業で実際にスタッフの一員として仕事を行う、インターンシップを行っています。デザインに関する専門知識や技術はもちろん、仕事の進め方や社会人として必要なマナーを身につけることができます。また、期間中の仕事に対する態度や能力を評価され、インターンシップ先がそのまま就職内定につながった先輩たちも多数!インターンシップ経験を活かし、在学中に業界就職のチャンスをつかもう!

新潟デザイン専門学校 | スタディサプリ進路