名古屋ユマニテク調理製菓専門学校の学費を愛知県でパティシェ・パン職人を目指せるその他の学校11校と比較

12月 30, 2019

名古屋ユマニテク調理製菓専門学校と周辺でパティシェ・パン職人を目指せるその他の学校の紹介スライド

名古屋ユマニテク調理製菓専門学校と県内でパティシェ・パン職人を目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

パティシェ・パン職人を目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
名古屋ユマニテク調理製菓専門学校2019年度納入金(参考) 【調理師専科】150万円 【製菓製パン本科】 140万円 (※両科とも教材・諸費等が別途必要です。)
名古屋カフェ・パティシエ&調理専門学校|2020年4月名古屋コミュニケーションアート専門学校より校名変更予定2019年度納入金105万円(入学金10万円、授業料60万円、施設維持費35万円) (他に教本・教材費、健康管理費などが必要)
愛知調理専門学校2020年度納入金/【調理専攻科】133万円 (別途教材費約15万円~16万円必要)
豊橋調理製菓専門学校2019年度納入金/【調理師科1年制】 120万円 【調理師科(夜間部)2年制】 70万円 【調理師本科2年制】 120万円 【製菓衛生師本科2年制】 125万円 ※その他、行事・教材費等が別途必要になります。調理師科1年制・調理師本科2年生/約18万円、調理師科(夜間部)2年制/約14万円、製菓衛生師本科2年制/約17万円 (行事・教材費等は2017年度実績)
国際製菓技術専門学校2019年度納入金(参考) 全学科/合計130万円
名古屋調理師専門学校2019年度納入金(参考)【調理師本科】(2年課程)合計129万円:入学金27万円、授業料72万円、生徒活動諸費(設備整備・修学諸費・特別研修費)30万円、【調理師科】(テクニカル調理コース/ヘルスケア調理コース:1年課程)合計118万円:入学金24万円、授業料64万円、生徒活動諸費(設備整備・修学諸費・特別研修費)30万円 (学用品購入代は別途)
中部製菓専門学校2019年度納入金(参考)/洋菓子科・製菓衛生師科ともに104万円 (別途教材費・ユニフォーム代・学校行事積立金ほか約16万円必要 ※分割可)
名古屋製菓専門学校2019年度納入金(参考)/洋菓子技術マスター科(※1)148万円、製パン科145万円、カフェ・スイーツ科(※2)139万円 ※1/2019年4月名称変更、※2/2019年4月設置 (後期は研修費3万5000円、学生会費4000円などが別途必要)
名古屋スイーツ&カフェ専門学校2019年度納入金 134万円 (※教材実習費及びその他の費用別途)

パティシェ・パン職人を目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
修文大学短期大学部2020年度納入金(予定) 生活文化学科:121万円(入学金20万円を含む) 幼児教育学科 第一部:121万円(入学金20万円を含む) 幼児教育学科 第三部:70万円(入学金20万円を含む) (学生会費・後援会費等は別途徴収)
名古屋文化短期大学2020年度納入金 162万円(他に実験実習費・教材費などが必要 ※コースにより異なる ) (※一括納入による学納金割引があります〈詳細は大学へお問い合わせください〉)
名古屋文理大学短期大学部2019年度納入金(参考) ■食物栄養学科/栄養士専攻133万円、製菓専攻131万円 (それぞれ入学金を含む)

パティシェ・パン職人を目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

名古屋ユマニテク調理製菓専門学校の所在地やアピールポイント

住所:愛知県名古屋市中村区亀島2-6-10
最寄り駅・アクセス:「名古屋」駅から徒歩 7分

調理と製菓のプロの技を習得!トータルな学びで将来の幅を広げます

●調理師専科…西洋料理・中国料理・日本料理に加え、製菓・製パンの知識や技術も取得。実践的な実習を中心にトータルに学びながら、前菜からデザートまで作れる技術を身につけ、幅広い分野から自分に合った将来を見つけていきます。●製菓製パン本科…洋菓子・和菓子・製パンの3分野をバランスよく学び、将来の活躍の場を広げます。また、分野にとらわれず感性を磨き、様々なお菓子やパンを作れる職人を目指します。

その道のプロが直接指導。現役の料理人・パティシエからも多彩な技を学ぶ

専任教員として、40年以上にわたりホテル業界で活躍したシェフなど、洗練した技を直接学ぶことができる講師が多数在籍。加えて、活躍中の西洋・日本・中国料理人、パティシエ・パン職人・和菓子職人が来校し、おいしく作る知識や技術はもちろん、熱い思いも伝授しています。また、マジパン細工やあめ細工、シュガーアートの職人など多彩なプロによる実習も用意。みんなの感性を刺激し、調理・製菓・製パン技術の幅を広げます。

名古屋駅から徒歩7分!アクセスが良いのも魅力

名古屋駅より徒歩7分という立地。市内の交通費も不要なため、通学にとても便利です。名古屋市内・愛知県内はもちろん、県外から通学する学生も多い学校です。また、名駅エリアは、人気のホテルやレストランをはじめ、ファッションビルや百貨店も立ち並び、名古屋で最も活気のあるエリア。食のトレンドもリアルタイムでキャッチでき、調理・製菓のプロを目指す環境が整っています。栄・大須エリアへのアクセスも抜群。充実した学生生活を送ることができます。

名古屋ユマニテク調理製菓専門学校 | スタディサプリ進路