名古屋文化短期大学の学費を愛知県で調理師・シェフを目指せるその他の学校8校と比較

12月 30, 2019

名古屋文化短期大学と周辺で調理師・シェフを目指せるその他の学校の紹介スライド

名古屋文化短期大学と県内で調理師・シェフを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

調理師・シェフを目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
名古屋文化短期大学2020年度納入金 162万円(他に実験実習費・教材費などが必要 ※コースにより異なる ) (※一括納入による学納金割引があります〈詳細は大学へお問い合わせください〉)

調理師・シェフを目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

調理師・シェフを目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
名古屋調理師専門学校2019年度納入金(参考)【調理師本科】(2年課程)合計129万円:入学金27万円、授業料72万円、生徒活動諸費(設備整備・修学諸費・特別研修費)30万円、【調理師科】(テクニカル調理コース/ヘルスケア調理コース:1年課程)合計118万円:入学金24万円、授業料64万円、生徒活動諸費(設備整備・修学諸費・特別研修費)30万円 (学用品購入代は別途)
名古屋辻学園調理専門学校2020年度納入金 (予定) 【全学科】158万円 (※教材費及びその他の費用別途)
国際調理師専門学校名駅校2019年度納入金(参考) 上級調理師科/合計112万円(入学時40万円)
名古屋スイーツ&カフェ専門学校2019年度納入金 134万円 (※教材実習費及びその他の費用別途)
名古屋ユマニテク調理製菓専門学校2019年度納入金(参考) 【調理師専科】150万円 【製菓製パン本科】 140万円 (※両科とも教材・諸費等が別途必要です。)
名古屋カフェ・パティシエ&調理専門学校|2020年4月名古屋コミュニケーションアート専門学校より校名変更予定2019年度納入金105万円(入学金10万円、授業料60万円、施設維持費35万円) (他に教本・教材費、健康管理費などが必要)
愛知調理専門学校2020年度納入金/【調理専攻科】133万円 (別途教材費約15万円~16万円必要)
豊橋調理製菓専門学校2019年度納入金/【調理師科1年制】 120万円 【調理師科(夜間部)2年制】 70万円 【調理師本科2年制】 120万円 【製菓衛生師本科2年制】 125万円 ※その他、行事・教材費等が別途必要になります。調理師科1年制・調理師本科2年生/約18万円、調理師科(夜間部)2年制/約14万円、製菓衛生師本科2年制/約17万円 (行事・教材費等は2017年度実績)

名古屋文化短期大学の所在地やアピールポイント

住所:愛知県名古屋市東区葵一丁目17-8
最寄り駅・アクセス:「新栄町(愛知県)」駅から徒歩 2分,「高岳」駅から徒歩 8分

自分に合う3専攻12コースを選び、幅広い知識と創造性豊かに活躍できる感性を磨きます

生活文化学を通して日々の暮らしを豊かにする「こころ」「感性」を養い、「優しさ」と「強さ」を兼ね備えた人間形成を目指します。3専攻には急成長している国際観光をはじめとするツーリズム、フォトビジネス、ダンス、バレエ、ミュージカル、声優といった芸術文化、美容師、エステ、ネイルなどの美容文化、ファッションビジネス、ファッションデザイン、メイク、ブライダルなどのファッション文化、調理、カフェ、製菓、フードビジネスなどの食文化まで12の多彩なコースを設置。自分たちが見たこともない、触れたことのないものに触れ、経験することで可能性は拡大。世界を視野に入れた「一流」を体験できる海外研修を豊富に用意しています。

生き生きと夢や想いを語れる先輩たちがたくさんいること。それが大学の魅力です

多方面で活躍する本学の卒業生。活躍の場は観光業界、写真業界、ファッション関連、モデル、ビューティーアドバイザー、ブライダル関連、テーマパークダンサーや、パティシエ、調理師、フードコーディネーターをはじめとするフードビジネス関連など、実にさまざま。未来のビューティークリエイターを目標とし、エステ、メイクやネイルなどトータル美容の知識を深める美容師や、ブライダル業界でプランナーとして人生の彩りや感動を演出するステージを目指す先輩など、夢を実現するために毎日を生き生きと過ごしています。本学の就職進路課では、徹底した個別指導のサポートを実践し、資格を活かした専門就職で内定率アップを図っています。

名古屋の中心エリア「新栄」で、最先端の流行・文化に触れながら学びます

名古屋の中心部にほど近い「新栄」に立地。名古屋の文化・流行の発信地「栄」まで地下鉄1駅、熱い注目を集める「名駅」エリアも同沿線という魅力溢れるキャンパスで、学生生活もプライベートも満喫できます。学舎は大理石のロビーに本物志向の絵画、インテリアが並び、最新機器を備えた実習室なども完備。1Fの本学自慢のクリスタルホールは、天井の三角の硬質二重ガラスがカナダ建築様式で、大理石のフロアは床暖房に。緑に囲まれたホールは室内公園の趣があり、学生の憩いの場となっています。洗練された勉学空間、日常生活で感じる伝統と新しさが融合した文化や美学が、新しい時代にマッチし、活躍できる能力と優れた個性を育みます。

名古屋文化短期大学 | スタディサプリ進路