名古屋女子大学短期大学部と愛知県内のその他の短大16校の学費を比較

12月 8, 2019

名古屋女子大学短期大学部と周辺の短大の紹介スライド

*スライドをタップまたはクリックで次の学校に移動できます

名古屋女子大学短期大学部と周辺の短大の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

愛知県内の短期大学の学費の一覧

愛知県内の短期大学の学費の一覧
学校名 学費(初年度納入金)
愛知文教女子短期大学 2022年度納入金(参考) <幼児教育学科(第1部)><生活文化学科>127万円 <幼児教育学科(第3部)>69万円
名古屋文化短期大学 2023年度納入金(予定) 162万円(他に実験実習費・教材費などが別途必要 ※コースにより異なる )
愛知学泉短期大学 2022年度納入金(予定) 【生活デザイン総合学科】135万円、【食物栄養学科】135万円、【幼児教育学科】135万円
豊橋創造大学短期大学部 2023年度納入金(予定) 120万円(幼児教育 ・保育科/キャリアプランニング科ともに)
愛知みずほ短期大学 2021年度納入金 食物栄養専攻、生活文化専攻、現代幼児教育学科ともに128万5000円 ※入学料、教育充実費、授業料を含みます。
名古屋文理大学短期大学部 2023年度納入金(予定) ■食物栄養学科/栄養士専攻133万円、製菓専攻131万円
(それぞれ入学金を含む)
愛知医療学院短期大学 2023年度納入金/170万円
(教材費等が別途必要)
修文大学短期大学部 2022年度納入金(参考) 生活文化学科:121万円(入学金20万円を含む) 幼児教育学科 第一部:121万円(入学金20万円を含む) 幼児教育学科 第三部:70万円(入学金20万円を含む)
(学生会費・後援会費等は別途徴収)
名古屋経営短期大学 2023年度納入金(予定)/未来キャリア学科127万8000円、子ども学科119万8000円、健康福祉学科138万8000円
名古屋女子大学短期大学部 2022年度納入金(参考) 生活学科・保育学科第一部139万2450円、保育学科第三部75万4800円
(※入学金・諸費用を含む。)
岡崎女子短期大学 2022年度納入金(参考)/幼児教育学科第一部/124万5000円、幼児教育学科第三部/70万円
愛知工科大学自動車短期大学 2022年度納入金(参考) 125万5000円
名古屋短期大学 2022年度納入金(参考)/保育科131万4000円、英語コミュニケーション学科・現代教養学科 130万4000円
愛知大学短期大学部 【2022年度納入金(参考)】112万円
愛知学院大学短期大学部 2022年度納入金(参考) 144万9000円
愛知産業大学短期大学
名古屋柳城短期大学

名古屋女子大学短期大学部で利用できる奨学金の一覧

名古屋女子大学短期大学部で利用できる奨学金の概要
奨学金の名称と区分(給付・減免・貸与) 対象学科・金額・人数などの詳細
【給付型】NJ奨学金(全学部共通) 対象:1~3年次在学生家計急変などにより修学が困難な学生
給付額:年額 180,000円給付期間:1年間
人数:大学・短大合わせて3名
【給付型】越原学園創立100年記念学長特別奨学金(全学部共通) 対象:大学1年次・短大1年次対象給付対象入試:一般選抜・大学入学共通テスト利用・大学入学共通テストプラス
給付額:年額12万円
人数:大学・短大で合計最大100名
備考:2年次以降の継続あり
【給付型】春光会奨学金(全学部共通) 対象:1~3年次在学生大学、短大の学生で、ボランティアで会の活動を援助することが可能な学生
給付額:年額 150,000円給付期間:1年間
人数:大学・短大合わせて5名
【給付型】名古屋女子大学緊急支援小川奨学金(全学部共通) 対象:家計が急変し、緊急に奨学金が必要になった場合
【給付型】留学奨学金制度(全学部共通) 対象:協定留学・認定留学が認められた学生
【減免型】高等教育の修学支援制度(日本学生支援機構奨学金(給付)および授業料等減免)(全学部共通) 募集時期:原則、毎年春及び秋
備考:主たる家計支持者の失職・破産・会社の倒産・病気・死亡等または火災・風水害による被災等により家計が急変したため、緊急に奨学金の必要が生じた場合は早急に相談にきてください。
【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通) 対象:優れた学生で、経済的理由により修学に困難がある人
貸与(月額):20,000円、30,000円、40,000円、50,000円又は60,000円
利子:無利子
自宅・自宅外の別:自宅外
募集時期:原則、毎年春に募集を行います。なお、秋にも募集を行うことがあります。
備考:主たる家計支持者の失職・破産・会社の倒産・病気・死亡等または火災・風水害による被災等により家計が急変したため、緊急に奨学金の必要が生じた場合は早急に相談にきてください。
【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通) 対象:優れた学生で、経済的理由により修学に困難がある人
貸与(月額):20,000円、30,000円、40,000円又は53,000円
利子:無利子
自宅・自宅外の別:自宅
募集時期:原則、毎年春に募集を行います。なお、秋にも募集を行うことがあります。
備考:主たる家計支持者の失職・破産・会社の倒産・病気・死亡等または火災・風水害による被災等により家計が急変したため、緊急に奨学金の必要が生じた場合は早急に相談にきてください。
【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通) 対象:優れた学生で、経済的理由により修学に困難がある人
貸与(月額):20,000円から120,000円までの間で10,000円単位で選択
利子:利子
募集時期:原則、毎年春に募集を行います。なお、秋にも募集を行うことがあります。
備考:主たる家計支持者の失職・破産・会社の倒産・病気・死亡等または火災・風水害による被災等により家計が急変したため、緊急に奨学金の必要が生じた場合は早急に相談にきてください。

名古屋女子大学短期大学部の所在地やアピールポイント

住所:愛知県名古屋市瑞穂区汐路町3-40
最寄り駅・アクセス
:「瑞穂区役所」駅下車、1番出口東300m 徒歩3分

「生活学」を基盤に情報・ビジネス・被服・食物を複合的に学び、多角的な視点を養成。
社会で役立つ専門能力と家庭生活を営む上で必要な能力を2年間(保育学科第三部は3年間で授業は午前のみ)の学びで修得。「生活学科」「保育学科」の2学科があり、生活学科では家政・生活・情報・ビジネスなどの分野を学び、実社会において求められる実務能力を基本に各分野の専門的能力を修得。地域に根差した教育を展開する本学は地元企業とのつながりも強く、卒業生の多くは愛知・岐阜・三重などの東海エリアを中心に活躍。例年、東海エリアから求人が寄せられ高い就職実績を維持し続けています(東海4県からの求人園〈会社〉数3050件、全国からは就職希望者1人に対し求人園〈会社〉数39.3件。2022年3月卒業予定者対象/2021年11月現在)。

卒業後の学びやステップアップまで、親身にサポート「キャリアデザインプログラム」。
就職や進学、さらにその先の人生も見据えて学生一人ひとりを支援するため、独自に導入している「キャリアデザインプログラム」。将来を描く上で、広いビジョンで学生一人ひとりの人生設計の構築を支援しています。「職業能力の育成」という教育理念に基づき各学科では国家資格や民間資格等多彩な資格取得が可能です。学科での専門性の高い学びや初年次からのキャリアデザインプログラムなどを活かし、学生一人ひとりが希望の進路に向け努力を重ね、2021年3月卒業生も高い就職率を達成しました。(就職率98.5%、就職者数201名/就職希望者数204名:2021年3月卒業生実績)

高度な専門能力と家庭生活に必要な能力を養います。
生活学科では、即戦力として必要な専門能力はもちろん、生涯学習力の育成にも力を入れています。その学びの特徴は、資格取得にも活かされています。自律的学習能力を修得する科目では、学習に関する理論を学び、資格取得を目標に学生自らが自分の学びをデザインし、その学びを実践します。効果的で効率的な学びをデザインする力を養い、資格取得にとどまらず、卒業後も自律して学び続ける力を身につけます。名古屋女子大学短期大学部 | スタディサプリ進路