名古屋ファッション・ビューティー専門学校の学費を愛知県でブライダル・ウェディング関連の仕事を目指せるその他の学校16校と比較

12月 30, 2019

名古屋ファッション・ビューティー専門学校と周辺でブライダル・ウェディング関連の仕事を目指せるその他の学校の紹介スライド

名古屋ファッション・ビューティー専門学校と県内でブライダル・ウェディング関連の仕事を目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

ブライダル・ウェディング関連の仕事を目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
名古屋ファッション・ビューティー専門学校2020年度納入金(予定) 105万円 (入学金20万円含む。学外研修費および希望者のみ参加の行事については別途費用が必要)
大原トラベル・ホテル・ブライダル専門学校 名古屋校2020年度納入金/118万円(研修・教材費含む/分納制度有)
国際観光専門学校 名古屋校2020年度納入金(予定) <ホテル・ブライダル学科>/95万円 <トラベル・エアライン学科>/95万円 (その他、教科書代、行事費用などが必要)
名古屋外語・ホテル・ブライダル専門学校2020年度納入金 【英語科】【英語本科】【国際エアライン科】125万円、【ブライダル科】【国際ホテル科】130万円 (愛知産業大学短期大学通信教育部国際コミュニケーション学科の併修希望者は別途必要)
トライデント外国語・ホテル・ブライダル専門学校【2019年度納入金(参考)】英米語、国際教養学科は131万円。※国際教養学科 大学編入専攻(英米国際・経済経営コース)及び短大併修(自由が丘産能短期大学通信教育課程)選択者(国際エアライン学科フライトアテンダント専攻・グランドスタッフ専攻)は履修費用として25万円が別途必要。国際エアライン、国際ホテル学科は121万円、※国際ホテル学科 国際ホテル・デュアル専攻は101万円 (※教材費・実習費等別途必要)
名古屋観光専門学校【2020年度納入金】112万4000円(※教科書・教材費別途必要)
名古屋ビューティーアート専門学校2019年度納入金【ヘアメイク科・美容科】102万円/【トータルビューティー科・エステティック科】98万円 ※美容師免許取得コース(併修)14万円 ※教材実習費及びその他費用別途
名古屋ブライダルビューティー専門学校2019年度納入金(参考)/合計98万5000円 (※教材費等別途)
愛知美容専門学校2020年度納入金 97万円 (教材費、積立金が別途必要)
名古屋ウェディング&ブライダル専門学校2020年度納入金【全学科】98万円 ※教材実習費及びその他の費用は別途
中日美容専門学校2019年度納入金(参考) 美容科/102万円(入学金を含む)、トータルビューティー科/102万円(入学金を含む) (教材費、課外授業費などが別途必要です。)
専門学校名古屋ウェディング&フラワー・ビューティ学院2020年度納入金(予定)【全学科とも共通】107万円(入学金15万円、授業料80万円、教育充実費12万円)※別途、教材費・学生諸費などが必要 (最大40万円免除の学費減免制度などがあり、2018年度新入生の約75%が10万円以上減免)
名古屋デザイナー学院【2020年度納入金】118万4000円~123万4000円 (入学方法により異なる/教科書・教材代別途必要)
中部美容専門学校 名古屋校2019年度納入金(参考)/123万円 (教材費が別途必要)
中部美容専門学校 岡崎校2019年度納入金(参考)/123万円 (教材費が別途)

ブライダル・ウェディング関連の仕事を目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
愛知学泉短期大学2019年度納入金(参考) 【生活デザイン総合学科】135万円、【食物栄養学科】135万円、【幼児教育学科】135万円
名古屋文化短期大学2020年度納入金 162万円(他に実験実習費・教材費などが必要 ※コースにより異なる ) (※一括納入による学納金割引があります〈詳細は大学へお問い合わせください〉)

ブライダル・ウェディング関連の仕事を目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

名古屋ファッション・ビューティー専門学校の所在地やアピールポイント

住所:愛知県名古屋市東区葵一丁目17-8
最寄り駅・アクセス:「新栄町(愛知県)」駅から徒歩 1分,「千種」駅から徒歩 10分

理・美容の力を身につけるのはもちろん、業界で求められるビジネスセンスも磨きます

時代に対応、適応する能力を高める教育が本校の特徴です。現在の理美容業界は理容と美容の境界がないボーダレスの時代を迎えています。本校では理容昼間課程・美容昼間課程の在籍者であれば、それぞれもう一方の履修が可能。理容師・美容師のダブルライセンスを取得することにより、一歩先行くバーバー・ビューティープレイヤーをめざせます。また、ビジネススキル、コミュニケーション、カウンセリング、接客接遇、集客スキル、システム構築スキルなど、業界で求められる人材に必要なビジネスセンスを磨くためのカリキュラムにも力を入れています。

国際水準の技術が身につくプログラムを導入。国家試験合格までサポートします

多くの産業の職業能力に関する資格認定を行うイギリス最大手職業訓練教育機関「City & Guilds」の国際美容技能試験を導入。カット、ブロー、施術前のカウンセリングなど、世界の理美容現場で求められている実力を身につけやすいため、早期スタイリストデビューの可能性が高まります。国家試験対策も万全。筆記試験にむけ知識面の習熟度を、実技試験にむけ技能面の習熟度をそれぞれ検証し、習熟度別に弱点を克服するなど、学生全員の合格をめざして学校・教員が一丸となって指導していきます。また、卒業後も合格するまでしっかりサポートします。

学校独自の教育プログラムとロンドン短期研修で活躍のステージを国内外へと広げます

国内の教育提携サロンで実際に働きながら学ぶことができるだけでなく、授業の一環としてロンドン短期研修も実施。「Beauty Professional London Academy」(ロンドントレーニングベース)を利用することにより、異文化に触れながらクリエイティブな感覚を吸収できます。例えば「Bill Currie Debbie G」や「Taylor Taylor Chie Sato」はイギリスで有名なサロンです。これらの英国内提携サロンでの実践教育により、世界でも通用するマナーなどが身につき、海外で活躍できるチャンスが広がります。

名古屋ファッション・ビューティー専門学校 | スタディサプリ進路