名古屋理容美容専門学校の学費を愛知県で美容師を目指せるその他の学校12校と比較

名古屋理容美容専門学校と周辺で美容師・理容師を目指せるその他の学校の紹介スライド

*スライドをタップまたはクリックで次の学校に移動できます

名古屋理容美容専門学校と愛知県内で美容師・理容師を目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

美容師・理容師を目指せる愛知県内の専門学校の学費の一覧

美容師・理容師を目指せる愛知県内の専門学校の学費の一覧
学校名 学費(初年度納入金)
愛知美容専門学校 2023年度納入金 97万円
(教材、学校行事費が別途必要)
中部美容専門学校 名古屋校 2022年度納入金(参考)/トータルスタディー科123万円、午前ヘアスタイリスト科83万4000円
(入学金含む。※両課程ともに教材費が別途必要)
名古屋ビューティー専門学校 2023年度納入金(予定) 135万円
(入学金20万円、実験実習費30万円含む)
名古屋ビューティーアート専門学校 2023年度納入金【全学科】105万円 ※美容師免許取得コース(併修)32万円 ※教材実習費及びその他費用別途
中部美容専門学校 岡崎校 2022年度納入金(参考)/トータルスタディー科123万円
(入学金含む。※教材費が別途必要)
名古屋理容美容専門学校 2022年度納入金(参考) 美容学科(昼間課程) /86万円 理容学科(昼間課程)/79万1600円
(教材費、行事等積立金、資格検定料が別途必要です)
名古屋美容専門学校 2022年度納入金(参考)/昼間課程/入学金10万円、授業料45万円、実習費24万円、教育充実費15万円、教材費27万円、その他の経費6万5000円 合計127万5000円
セントラルビューティストカレッジ 2021年度納入金(参考)/80万円 ※教材費が別途必要。AO・指定校・サロン推薦/入学金10万円が無料。特待生制度/授業料最大50万円免除。美容師育成あしなが基金(R)制度の利用で2年間の学費が100万円に減額
名古屋モード学園 ■2022年度納入金 昼:133万9000円~139万9000円(入学金含む)、夜:37万3000円~46万3000円(入学金含む)
中日美容専門学校 2022年度納入金(参考) 美容科/102万円(入学金を含む)、トータルビューティー科/102万円(入学金を含む)、通信科/43万4000円~45万4000円(入学金を含む)
(教材費、課外授業費などが別途必要です。)
アリアーレビューティー専門学校
美容専門学校アーティス・ヘアー・カレッジ
名古屋綜合美容専門学校

名古屋理容美容専門学校の所在地やアピールポイント

住所:愛知県名古屋市中村区稲葉地本通3-36
最寄り駅・アクセス
:「中村公園」駅から市バス大治西条行・新大正橋西行または名鉄バス津島行、大坪行に乗り 5分 稲葉地町下車すぐ前
「中村公園」駅から徒歩 15分
「名古屋」駅名鉄バスセンターから名鉄バス津島行・大坪行安松経由に乗り 15分 稲葉地町下車すぐ前

現場重視の授業内容で就職を意識し、将来像を明確に。理・美容W取得も目指せます。
授業は現場に直結する知識、技術を徹底的に身に付け、トップヘアスタイリストやサロンコンサルタントとして第一線で活躍する講師を招くなど、あらゆる面から美容・理容業界について学ぶことができます。1年次より就職を意識し、校内で各サロンの説明会、就職指導、個別面談を行います。また本校独自のサロンワークシステム利用で、求人票ではわからない現場を知ることで、自分にあった就職先も見つけやすくなります。また、理容・美容2学科が併設されており、2.5年で効率的にW資格取得を目指すことが可能。主な就職先:美容室、理容室、エステティックサロン、ネイルサロン、ブライダル関係、化粧品メーカー、ディーラー

一人ひとりの長所を伸ばす、親身な指導を行います。
本校は先輩・後輩、美容・理容の学科を問わず仲が良く、和気あいあいとしたフレンドリーな雰囲気です。授業では少人数制を活かし、一人ひとりの習熟度に合わせ厳しくも温かい指導をします。また授業を欠席した場合の補習や自主トレにも教員が対応し“2年間しっかり面倒をみる”を徹底しています。なお、授業では現役のヘアスタイリストやサロンオーナーが講師として訪れ、実践的な授業を行っており、週1回のペースでサロン関係者と密に接触できる貴重な時間となっています。少人数制でアットホームな学びの場なので、わからないところもとことん付き合いしっかり力をつけることができます。

保護者想いでやさしいあなたのために「奨学金制度」。
特待生推薦制度として学費から最大30万円の免除や、ひとり親のご家庭や、一人暮らしが必要な方を対象に、学費から最大20万円を免除する奨学制度を導入しています。また、本校独自の週末サロンワークシステムでは、土日・祝日に後援会サロンでアシスタントとして働くことで、実践力を身につけながらお給料がもらえます。また、各種推薦制度もあり。学費についてのご相談も入学前から随時対応できますので、お気軽にご相談ください。名古屋理容美容専門学校 | スタディサプリ進路