京都女子大学の学費を京都府でファッションデザイナー・パタンナーを目指せるその他の学校3校と比較

12月 30, 2019

京都女子大学と周辺でファッションデザイナー・パタンナーを目指せるその他の学校の紹介スライド

京都女子大学と府内でファッションデザイナー・パタンナーを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

ファッションデザイナー・パタンナーを目指せる府内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
京都女子大学2019年度納入金  国文学科・史学科・法学科/129万円、英文学科・現代社会学科/131万円、教育学科教育学専攻、教育学科養護・福祉教育学専攻・児童学科・心理学科/135万円、教育学科音楽教育学専攻/155万円、食物栄養学科/146万3000円、生活造形学科/143万5000円
京都精華大学2019年度納入金 【芸術学部】180万円  【デザイン学部、マンガ学部、ポピュラーカルチャー学部】182万9000円 【人文学部】133万6000円(※上記金額には、入学金20万円を含みます。)
京都造形芸術大学2019年度納入金【芸術学部】美術工芸学科/182万円(写真・映像コース184万円)、マンガ学科/182万円、キャラクターデザイン学科/187万円、情報デザイン学科/182万円(クロステックデザインコース187万円)、プロダクトデザイン学科/185万円、空間演出デザイン学科/182万円、環境デザイン学科/182万円、映画学科/187万円、舞台芸術学科/182万円、文芸表現学科/135万円、アートプロデュース学科/135万円、こども芸術学科/182万円、歴史遺産学科/138万円

ファッションデザイナー・パタンナーを目指せる府内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

ファッションデザイナー・パタンナーを目指せる府内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
京都芸術デザイン専門学校2019年度納入金 ●クリエイティブデザイン学科/136万1610円 ※入学金、学費、厚生費、保険料の合計 ※教材費別途必要

京都女子大学の所在地やアピールポイント

住所:京都府京都市東山区今熊野北日吉町35
最寄り駅・アクセス:「京都河原町」駅からプリンセスラインバス 約15分 京都女子大学前下車 徒歩 1分,「京都河原町」駅から市バス207 約15分 東山七条下車 徒歩 5分,「京都」駅からプリンセスラインバス 約10分 京都女子大学前下車 徒歩 1分,「京都」駅から市バス206、208、または100 約10分 東山七条下車 徒歩 5分,「七条」駅から徒歩 15分

実り多い学生生活をバックアップし、やる気をしっかりと応援する奨学金制度が充実!

本学では、勉強から普段の生活まで実り多い毎日を送れるよう、様々なバックアップを行っています。なかでも各種奨学金制度は、さまざまな事情で学費納入が困難な学生のために設けられました。本学独自の奨学金制度は給付型奨学金なので、卒業後の返還も不要です。奨学金の総額予算は女子大トップクラスです。また、奨学金や学生寮などについての相談窓口である学生生活センターをはじめ、学生相談室や健康管理センター、キャリアセンター、教職支援センターなど、学生生活全般のサポート体制も万全。4年間安心して、充実したキャンパスライフを過ごすことができます。

充実の就職サポートが実を結び、毎年高い就職決定率をキープする「就職に強い京女」

一人ひとりの進路希望を見据えた就職・キャリアサポートを展開している本学。開催される就職支援行事は年間約80回以上。全国約7000社の企業データや教職・公務員関係のデータも常に提供されています。業種別業界研究セミナーや企業研究セミナー、各種試験対策講座も充実。内定した先輩の体験談を聞く機会や気軽に相談できる就活カフェ、社会人としての心得を養う研修などもあり、4年間に及ぶ就職サポートは多岐にわたります。2018年3月時点での就職決定率が99.1%(2018年3月卒業生の就職希望者1268人のうち、就職決定者1257人)という高い実績を収めることができたのも、卒業生の活躍と在校生の強い意欲の成果だと言えます。

いきいきと活躍する先輩たちの思いや生き方を在学生が紹介するプロジェクトが進行中!

100年以上の長い歴史の中で、たくさんの女性を社会に送り出してきました。そんな卒業生である女性たちの100人100色の生き方のなかに、人生の指針となるロールモデルがあるかもしれないと信じて在学生たちが立ち上げたプロジェクトが「Woman Project」です。夢をつかむきっかけを提供するという使命のもと、学内で募った学生広報チームのメンバーが取材や編集を担当。卒業生であり、人生の先輩でもある女性たちの思いや生き方、仕事ぶりは映像作品に仕上げられ、本学ホームページ上でも公開されています。

京都女子大学 | スタディサプリ進路