福島県・郡山市で栄養士を目指せる学校3校の学費と所在地の一覧

10月 3, 2022

学校紹介スライド

*スライドをタップまたはクリックで次の学校に移動できます

郡山市内で栄養士を目指せる学校の所在地を地図でまとめて確認

郡山市内で栄養士を目指せる学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

郡山市内で栄養士を目指せる短期大学の学費の一覧

郡山市内で栄養士を目指せる短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
郡山女子大学短期大学部【2022年度(参考)】健康栄養学科・幼児教育学科118万円・地域創成学科116万8000円
(学友会費・家族会費を含む。ほか諸経費は学科により異なります)

郡山市内で栄養士を目指せる私立大学の学費の一覧

郡山市内で栄養士を目指せる私立大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
郡山女子大学【2022年度(参考)】生活科学科・食物栄養学科とも128万円
(学友会費・家族会費を含む。ほか、諸経費は学科により別途4万6260円~11万7860円必要)

郡山市内で栄養士を目指せる専門学校の学費の一覧

郡山市内で栄養士を目指せる専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
日本調理技術専門学校●2023年度納入金(予定) 調理師本科1年制・製菓衛生師科1年制/142万円、調理師本科2年制・製菓衛生師科2年制/149万円

郡山市内で栄養士を目指せる学校の一覧(所在地とアピールポイント)

郡山女子大学短期大学部

住所:福島県郡山市開成3-25-2
最寄り駅・アクセス:「郡山(福島県)」駅から福島交通バス 25分 郡山女子大学下車 徒歩 2分

建学の精神の「尊敬」「責任」「自由」を通して、自立して活躍する女性を育成します
1947年創立の本学ですが、令和の時代も、建学の精神の「尊敬」「責任」「自由」を通して自立した女性を育てたいという理念は変わりません。短期大学部は2年間という限られた年限で専門性を身につけ、社会ですぐに役立つ、という良さがあります。食と栄養のプロを目指す「健康栄養学科」、幼児教育コースとチャイルド・ミュージックコースのある「幼児教育学科」、文化・歴史系、アート&デザイン系、ビジネス・情報系を横断的に学び、地域で生かしていく「地域創成学科」の3学科からなり、確かな学問研究で教養を備えた女性を社会に送り出すことを目標としています。

人生を豊かにする「感性」を育む環境・設備が充実!
即戦力となる知識や技術だけでなく、人間として豊かな人生を送るために必要な「感性の教育」にも力を入れています。「建学記念講堂」は、大ホールと小ホールが舞台を挟んで向き合う、ユニークな設計が建築業界でも話題に。オーケストラピットや花道をもつ舞台空間が備えられ、入学式・卒業式などの学校行事はもちろん、歌舞伎、能楽、狂言といった「芸術鑑賞講座」の鑑賞の場、著名人を招いて行う「教養講座」などの思索の場となっています。また、各学科の晴れ舞台として、文化祭「もみじ会」や卒業公演、学生の活動でも利用されています。学生たちは、ここで得た感性や経験を自信に変え、社会で活躍できるための力を身につけていきます。

特別特待生・特待生、本学独自の奨学金など経済的支援制度が充実
今年度、高等学校卒業見込みで出身高等学校長の推薦を受け、評定平均値が4.3以上の方は入学金および授業料全額免除となる「特別特待生」、4.0以上の方は入学金および授業料半額免除の「特待生」に出願可能です。また、給付型で返済不要の学校法人郡山開成学園創立者関口育英奨学金は年額24万円(月額2万円)、郡山女子大学短期大学部同窓会奨学金制度は年額20万円を支給します。その他、「東日本大震災授業料等減免支援」などもあります。詳細な要件・注意事項は必ず郡山女子大学短期大学部入学者選抜実施要項や大学HP、お電話にてご確認ください。郡山女子大学短期大学部 | スタディサプリ進路

郡山女子大学

住所:本学 : 福島県郡山市開成3-25-2
最寄り駅・アクセス:「郡山(福島県)」駅から福島交通バス 25分 郡山女子大学下車 徒歩 2分

「芸術鑑賞講座」「教養講座」「もみじ会」など入学後に多彩なイベントあり
学生が芸術や文化に触れる機会をつくろうと、創立以来「芸術鑑賞講座」と「教養講座」を実施しており、感動から豊かな人間性を育む「感性の教育」にも力を入れています。劇団四季やベルリン交響楽団、歌舞伎・勧進帳、美術展、林家木久扇氏の落語鑑賞など国内外から一流の芸術家を招き、幅広い分野で鑑賞講座を開催しております。教養講座は池上彰氏、有森裕子氏、毛利衛氏、さかなクンといった著名の方からご講演頂いています。秋には、日頃各学科の学生が取り組んでいる研究を分かりやすく掲示、実演する「もみじ会」も開催。手作りの料理が楽しめる“レストラン・もみじ”や、ミニオープンキャンパスなど豊富な内容になっています。

県内で唯一、管理栄養士を目指せる!生活全般に関わる知識と資格を取得
衣・食・住、福祉、建築など、あらゆる角度から生活に関わる専門知識とスキルを身につけます。専攻や履修科目によって、仕事に役立つ様々な資格を取得可能。生活科学科では、社会福祉主事任用資格、高校・中学校の教員免許状、また特別支援学校教諭一種免許状も取得できるほか、社会福祉士<国>、介護福祉士<国>、一級・二級建築士<国>を目指せます。また、食物栄養学科は、県内で唯一の、管理栄養士の養成施設。卒業時には、栄養士<国>を取得できるほか、管理栄養士<国>の受験資格が得られます。

特別特待生・特待生、本学独自の奨学金など経済的支援制度が充実
今年度、高等学校卒業見込みで出身高等学校長の推薦を受け、評定平均値が4.3以上の方は入学金および授業料全額免除となる「特別特待生」、4.0以上の方は入学金および授業料半額免除の「特待生」に出願可能です。また、給付型で返済不要の学校法人郡山開成学園創立者関口育英奨学金は年額24万円(月額2万円)、郡山女子大学同窓会奨学金制度は年額10万円を支給します。一般選抜・大学共通テスト利用選抜受験者の成績上位者を対象に授業料を100万円~全額減免する「成績優良者奨学金制度」の他、「東日本大震災授業料等減免支援」などもあります。詳細な要件・注意事項は必ず入学者選抜実施要項や大学HP、お電話にてご確認ください。郡山女子大学 | スタディサプリ進路

日本調理技術専門学校

住所:福島県郡山市安積4-229
最寄り駅・アクセス:「安積永盛」駅から徒歩 10分
「郡山(福島県)」駅から福島交通バス 20分 桧の下 下車 徒歩 3分

一流の技術・知識を分かりやすく楽しい授業で身につける
福島県で創立28年の伝統ある調理師学校。楽しくて分かりやすく、満足度も理解度も高いのがNitcho(本校愛称)の授業の特長です。そのために、学生にアンケートやヒアリングを実施し、日々授業の内容を改善・工夫しています。全国の有名シェフやパティシエの講義を受ける機会も多く、現場で働くプロの話を聞くことで学生は将来の活躍をより強く決意しています。また、コーヒーやお茶、ワインとチーズ、色彩やフラワーアレンジ、器やテーブルマナーを始め、経営のノウハウにいたるまで、食ビジネス全般に及ぶ知識や技術を習得することができます。総合的で多彩なカリキュラムを楽しく学ぶことができます。

学生が納得のいく、「希望通り」の就職実現を目指す
社会人としての意識を高めていくため、進路決定のためのオリエンテーションを行います。就職先となるホテルやレストランの説明会や就職個人面談を早い段階から実施することで、職業意識や理解が深まり、希望をかなえやすくなります。また、活躍している先輩方の体験談は「将来の自分の姿を想像できる」と、学生に好評です。就職担当教員によるきめ細かな指導で、多くの卒業生が希望の就職をかなえ全国で活躍しています。

学生と職員のコミュニケーションを大切に、在学中はもちろん卒業後もしっかりサポート
Nitchoでは、学生と職員のコミュニケーションを何より大切にしています。先生、職員、学校長もおせっかいなほどに学生の話を聞き、学校全体でサポート。そのために、個人面談や校長面接など、普段から学生一人ひとりの目標達成に向けて一緒に考える時間を設けています。また、在学中だけでなく卒業後も仕事や転職、働き出してから見えてくる悩みや不安に対しても親身に話を聞き、ケアをしています。学生、スタッフ、OBOGの更なるコミュニケーションの活性化を目指しています。日本調理技術専門学校 | スタディサプリ進路