WiZ国際情報工科自動車大学校の学費を福島県で電気技術者・電気工事士を目指せるその他の学校1校と比較

12月 30, 2019

WiZ国際情報工科自動車大学校と周辺で電気技術者・電気工事士を目指せるその他の学校の紹介スライド

WiZ国際情報工科自動車大学校と県内で電気技術者・電気工事士を目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

電気技術者・電気工事士を目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
WiZ国際情報工科自動車大学校2020年度納入金●全学科101万円

電気技術者・電気工事士を目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

電気技術者・電気工事士を目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
日本大学【2019年度納入金(参考)】法学部126万円/文理学部<文系学科>129~162万円 <理系学科>166~174万円(学科による)/経済学部124万円/商学部124万円/芸術学部175~195万円(学科・コースによる)/国際関係学部135万円/危機管理学部126万円/スポーツ科学部140万円/理工学部<数学科>169万円 <その他の学科>173万円/生産工学部166万円/工学部166万円/医学部635万円/歯学部690万円/松戸歯学部690万円/生物資源科学部<獣医学科>241万円 <その他の学科>138~166万円(学科による)/薬学部245万円/法学部第二部(夜間部)66万円 (※他に校友会費など若干の諸費が必要)

WiZ国際情報工科自動車大学校の所在地やアピールポイント

住所:福島県郡山市方八町2-4-15
最寄り駅・アクセス:「郡山(福島県)」駅から徒歩 7分

最新技術が学べ、アクティブラーニングを取り入れた生徒主体の学習カリキュラム

座学中心の一般的な一方的授業では、生徒の授業理解度も限られてしまいます。アクティブラーニングを取り入れることで、現場レベルのスキル・知識が身に付きます。さらに、先輩が後輩を教えるティーチングアシスト制度により、生徒の理解度・スキルを高めます。さらに、企業から直接技術指導をしてもらうことで、これからの業界が求める最新の技術も身に付きます。自動運転や、IoT、AR、AI、ドローン、VRゲーム、BIM、最先端の放射線技術などを学びます。

初心者でも安心して学べる個々のレベルに合わせたきめ細かな指導

WiZでは、少人数制で、学生一人ひとりのレベルに応じて丁寧な授業を行っています。初心者でもしっかり業界の知識・スキルを学び、必要な資格を取得できるようカリキュラムと学習環境にもこだわっています。資格対策・補習対策授業では、資格取得に必要な知識や、苦手な科目をピンポイントで指導します。

業界ニーズにマッチした最新設備・機材を完備

WiZにはプロ仕様の施設や設備が完備されています。「整備実習室」では、HV、EV整備などの実習が行われます。 「ソフトウェア開発室」では「IoT」「AR」「AI」「Holo Lens」など最新テクノロジーを駆使した実習が行えます。 さらに、「建築デザイン室」、「エネルギー・電気実習室」、「放射線検査室」などもあり、現場の即戦力になるための実習環境が充実しています。

WiZ国際情報工科自動車大学校 | スタディサプリ進路