国際理容美容専門学校の学費を東京都で美容師を目指せるその他の学校27校と比較

12月 31, 2019

国際理容美容専門学校と周辺で美容師・理容師を目指せるその他の学校の紹介スライド

*スライドをタップまたはクリックで次の学校に移動できます

国際理容美容専門学校と東京都内で美容師・理容師を目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

美容師・理容師を目指せる東京都内の短期大学の学費の一覧

美容師・理容師を目指せる東京都内の短期大学の学費の一覧
学校名 学費(初年度納入金)
山野美容芸術短期大学 2022年度納入金 【美容総合学科】 美容師免許取得コース 134万円/ インナービューティーコース 124万円/グローバルキャリア・ビューティービジネスコース 124万円
(諸経費等除く)

美容師・理容師を目指せる東京都内の大学の学費の一覧

美容師・理容師を目指せる東京都内の大学の学費の一覧
学校名 学費(初年度納入金)
ハリウッド専門職大学(仮称) 2024年度納入金(予定)/未定
(構想中のため認可申請後に公表予定)

美容師・理容師を目指せる東京都内の専門学校の学費の一覧

美容師・理容師を目指せる東京都内の専門学校の学費の一覧
学校名 学費(初年度納入金)
山野美容専門学校 2022年度納入金(参考) 美容科 専門課程/141万1400円
(教材費別途)
早稲田美容専門学校 ●2022年度納入金【美容科】125万円【トータルビューティ科】110万円【通信課程】29万円
(※実習教材費や資格検定料など別途必要)
東京ビューティーアート専門学校 2023年度納入金【全学科】120万円 ※美容師免許取得コース(併修)30万円 ※教材実習費及びその他費用別途
ミス・パリ・ビューティ専門学校 2022年度納入金(参考)【トータルビューティ学科】2年・120名〔116万円〕、【美容学科】2年・80名〔111万円〕
(教材費など別途必要)
日本美容専門学校 2022年度納入金(参考) 【専門課程専門科】≪昼間部≫105万9000円(入学時納入金43万2000円) ≪夜間部≫92万7000円(入学時納入金42万1000円) 【専門課程総合美容科】105万9000円(入学時納入金43万2000円) 【通信課程通信科】26万6800円 ※各学科とも、この他に教材費、諸経費などが必要
東京マックス美容専門学校 【2022年度納入金(参考)】 専門課程 美容科(ヘアスタイリストコース/トータルビューティーコース)/97万4000円、通信課程美容科/25万4000円 ※教材費別途
ベルエポック美容専門学校 2023年度納入金/142万円~161万円※美容師免許プラン併修の場合は別途30万円※年度により教材価格、選択する授業・コース検定などにより変わります。
窪田理容美容専門学校 2022年度納入金(参考)【美容学科】118万6000円、【理容学科】本科コース118万6000円、認定エステティシャン取得コース122万6000円、【美容ダブルライセンス科】通信1年6ヵ月22万3000円、【理容ダブルライセンス科】通信1年6ヵ月22万3000円、【テクニカルスタイリスト科ビューティーセラピストコース】95万8000円、【美容学科トライチェンジコース】82万5000円(一人ひとりに合わせ分割を選択できます) ※教材費、海外研修費などが別途必要です(約40~60万円。学科により異なります)
東京ベルエポック美容専門学校 2023年度納入金/美容師科(2年制)、ヘアメイク科(2年制)、メイクファッション科(2年制) 入学金5万円、授業料90万円、計95万円 ※美容師免許プラン併修の場合別途20万円。※その他諸費用別途。
国際文化理容美容専門学校渋谷校 2022年度納入金(参考) 【美容科・理容科】119万8000円 【通信課程】33万5000円(※実習用具費・教養費・諸経費等別途必要)
国際文化理容美容専門学校国分寺校 2022年度納入金(参考) 【美容科・理容科】119万8000円(※実習用具費・教養費・諸経費等別途必要)
ハリウッド美容専門学校 2023年度納入金/28万円~129万円
東京総合美容専門学校 2022年度納入金 【美容科】125万4000円、【トータルビューティー科】94万円
(※教材費が別途必要となります。選択するコース、専攻により異なります。)
東京文化美容専門学校 ●2022年度納入金(参考) 美容科:昼間部94万円(入学時53.5万円)、夜間部65万円(入学時39万円)別途教材費(昼間部21.6万円、夜間部19.3万円)が必要。 【学費サポート制度あり】特待生制度:学費より2万~10万円免除、AO入試減免制度:1万円免除
町田美容専門学校 2022年度納入金 122万円
(※教材費別途)
東京美容専門学校 【2023年度納入金】 [美容総合科 ヘアスタイリストコース]108万200円 [美容総合科 トータルビューティーコース]112万3040円 [美容総合科 ヘアメイクコース]108万7675円
(その他の諸費用として教材費が別途必要になります)
専門学校エビスビューティカレッジ ●2022年度納入金(参考) 昼間部108万5000円、夜間部80万5000円 ※別途教材費(昼間部31万円、夜間部25万円)が必要。※特待生制度:学費より2万~23万円免除、AO入試減免制度:3万円免除、夜間部特別減免制度:10万~20万円免除
東京ビューティー&ブライダル専門学校 2023年度納入金【美容科・ヘアメイク科】120万円/【トータルビューティー科・ウェディングプランナー科・ブライダルヘアメイク&ドレス科】110万円 ※美容師免許取得コース(併修)30万円 ※教材実習費及びその他費用別途
コーセー美容専門学校 ●2022年度納入金(参考) 美容本科(昼間部)ヘアデザイナーコース・ビューティデザイナーコース/117万円(別途基本教材費 28万円 )
国際理容美容専門学校 ■2023年度納入金 【理容科・美容科】157万4000円 【ビューティアーティスト科】152万円 【ビジネス美容科】183万円 【通信課程】従事者コース 29万5000円/非従事者コース 33万4000円 ※学費の詳細について気になる方はお問い合わせください。
(通信課程はその他に教材費・諸経費別途必要)
資生堂美容技術専門学校 【2022年度納入金(参考)】美容師科:153万円、ビューティーコンサルタント科:153万円、美容師通信科(従事者コース):20万円、美容師通信科(非従事者コース):28万円
真野美容専門学校 ●2021年度納入金 美容科(昼間部)109万8000円/美容科(夜間部)92万4000円/トータルビューティー科(1年制)85万6000円
東京モード学園 ■2022年度納入金 昼:96万6000円~150万3000円(入学金含む)、夜:37万3000円~46万3000円(入学金含む)
中央理美容専門学校
アポロ美容理容専門学校
高山美容専門学校

国際理容美容専門学校の所在地やアピールポイント

住所:本館 : 東京都荒川区東日暮里5-17-12
最寄り駅・アクセス
:JR山手線・京浜東北線・常磐線「日暮里」駅下車 南口改札より徒歩5分
京成線、日暮里・舎人ライナー「日暮里」駅下車 徒歩6分

すべては、豊かな人間性を備えたビューティクリエイターを育てるために
ビューティクリエイターとは、自由な発想と豊かな表現力を持った「美」の創造者。本校では創立以来掲げる教育理念の「躾」「創造」「実学」によって、業界で活躍する多くのビューティクリエイターを生み出しています。「躾」では、礼儀やマナーなどを身につけ、人物としての魅力を兼ね備えた人財を育成します。「創造」では、様々な創作体験や発表の機会を通して、ビューティクリエイターに必要な創造力を養います。そして「実学」では、業界に即した実践教育で即戦力となる人財を育てます。

67年以上の教育実績により、豊富な就職指導ノウハウと業界からの支持を受けています
国家試験に合格しただけでは就職は決まりません。就職先であるサロンが望む人財だけが、就職への切符を手にすることができるのです。KOKUSAIには、業界からの高い評価をバックに、一人ひとりの就職を多方面から支援する体制が整っています。たとえば、実際のサロンで仕事を体験するインターンシップで現場の雰囲気を肌で感じることは、想像以上の勉強になるはず。こうした体験や就職相談などを通じて、技術力と心構えを磨いていくのです。最後に忘れてはならないのは、“人を美しく、そして幸せにできる仕事”には、技術以上に、人格が問われるということ。そんなとき活きてくるのが、KOKUSAIの人間教育なのです。

個人のレベルに合わせた指導で資格取得に向けたバックアップ体制を整えています
実技はもちろん学科でも、苦手な部分を徹底的に克服できるカリキュラムを用意しています。また「学科試験対策」「レベル別授業」「個人指導」「フォローアップ」など資格取得に向けたバックアップ体制を整えています。国際理容美容専門学校 | スタディサプリ進路