神奈川大学の学費を神奈川県でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校15校と比較

12月 29, 2019

神奈川大学と周辺でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校の紹介スライド

神奈川大学と県内でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
神奈川大学■2020年度納入金(予定) 法学部・経済学部/117万5800円、経営学部・人間科学部/117万6300円、外国語学部・国際日本学部/127万6300円、理学部・工学部/152万3300円
文教大学■2019年度納入金/〈教育学部〉学校教育課程※138万7000円・発達教育課程※138万7000円(※2020年4月設置構想中) 〈人間科学部〉129万2000円 〈文学部〉外国語学科145万2000円・外国語学科以外の学科129万2000円 〈情報学部〉129万2000円 〈国際学部〉129万2000円 〈健康栄養学部〉149万2000円 〈経営学部〉129万2000円
東海大学【2019年度納入金】医学部医学科、工学部航空宇宙学科航空操縦学専攻、教養学部芸術学科音楽学課程以外の学部/120万9200円~179万3200円(学部・学科・専攻・課程により異なる)、医学部医学科/647万3200円、工学部航空宇宙学科航空操縦学専攻/196万4200円、教養学部芸術学科音楽学課程/196万2200円
日本体育大学【2019年度納入金】体育学部/ 159万8000円 スポーツ文化学部/159万8000円 スポーツマネジメント学部/159万8000円 児童スポーツ教育学部/159万8000円 保健医療学部 整復医療学科/189万8000円、救急医療学科/204万8000円 *前期・後期分納制度あり
関東学院大学■2019年度納入金/<国際文化学部>136万9660円<社会学部>136万9660円<法学部>137万3660円<経済学部>136万4160円<経営学部>136万4160円<理工学部情報ネット・メディアコース>173万9660円<理工学部情報ネット・メディアコース以外>170万9660円<建築・環境学部>170万9660円<人間共生学部コミュニケーション学科>144万4660円<人間共生学部共生デザイン学科>154万4660円<教育学部>154万6660円<栄養学部>154万9660円<看護学部>192万7660円
桜美林大学2020年度納入金(予定) リベラルアーツ学群/136万4000円 グローバル・コミュニケーション学群/136万4000円 ビジネスマネジメント学群/136万4000円 健康福祉学群/148万4000円 芸術文化学群/156万4000円 航空・マネジメント学群*/165万4000円※フライト・オペレーションコースのみ合計285万4000円 (*2020年4月開設)
國學院大學【2019年度納入金】文学部/121万8300円 神道文化学部/121万8300円 法学部/121万9300円 経済学部/121万8300円 人間開発学部/121万9300円 ※納付金額は別途諸費(父母会費・学会費等)が加算されます。
桐蔭横浜大学【2019年度納入金】法学部 121万2260円/医用工学部 164万3600円/スポーツ健康政策学部 144万8840円
日本大学【2019年度納入金(参考)】法学部126万円/文理学部<文系学科>129~162万円 <理系学科>166~174万円(学科による)/経済学部124万円/商学部124万円/芸術学部175~195万円(学科・コースによる)/国際関係学部135万円/危機管理学部126万円/スポーツ科学部140万円/理工学部<数学科>169万円 <その他の学科>173万円/生産工学部166万円/工学部166万円/医学部635万円/歯学部690万円/松戸歯学部690万円/生物資源科学部<獣医学科>241万円 <その他の学科>138~166万円(学科による)/薬学部245万円/法学部第二部(夜間部)66万円 (※他に校友会費など若干の諸費が必要)

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
YMCA健康福祉専門学校【2020年度納入金】こども総合科※ 107万円/介護福祉科 117万円 (※近畿大学九州短期大学通信教育部併修費用は別途(年間約23万円<参考>))
横浜医療専門学校【2020年度納入金】柔道整復師科、鍼灸師科 152万円 (その他、入学時に教科書代・白衣代・学友会費などが必要となります。※各種減免制度有)
大原簿記情報ビジネス専門学校横浜校2020年度納入金 122~138万円
神奈川衛生学園専門学校【2020年度納入金】 <東洋医療総合学科> 205万円(教科書代、実習衣1着分が含まれています) <看護学科> 135万円(教科書・実習衣・教材の費用として約32万円を別途徴収致します)
呉竹鍼灸柔整専門学校【2019年度納入金】◆鍼灸マッサージ科(午前コース、午後コース)/205万円 ◆鍼灸科(特修コース)/170万円 ◆柔道整復科(午前コース、特修コース)/170万円 (教材費は各学科により異なる。実費分〔11~12万円〕を別途納付)
横浜リゾート&スポーツ専門学校【2019年度納入金】スポーツトレーナー科・スポーツインストラクター科(2020年4月「健康スポーツ科」より名称変更予定 計画中)・アスレティックトレーナー科:110万円/スポーツ保育科※:105万円 ※スポーツ保育科は、近畿大学九州短期大学通信教育課程との併修費用約75万円(3年間合計)程度別途必要(必修) (その他諸費用別途)
横浜YMCAスポーツ専門学校【2020年度納入金】127万円~131万9000円(入学金含む) ※<こどもスポーツ・保育コース>近畿大学九州短期大学通信教育部併修費用は別途(初年度約23万円)

神奈川大学の所在地やアピールポイント

住所:神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1
最寄り駅・アクセス:東急東横線「白楽」駅から徒歩 13分,東急東横線「東白楽」駅から徒歩 13分,「横浜」駅から横浜市営バス(西口バスターミナルより36系統ほか) 約14分

2021年4月には、みなとみらいに新キャンパスが誕生 (写真はキャンパス完成イメージ図)

創立者・米田吉盛が1928年に開設した「横浜学院」に端を発し、時代の要請に応えて発展を続けてきた神奈川大学は、2018年に創立90周年を迎え、2021年4月には、横浜みなとみらいに新キャンパスを開設します。日本文化と歴史に深い理解をもち国際交流ができる人材を育成する国際日本学部(2020年4月開設)、外国語学部、経営学部(2021年4月国際経営学部設置構想中)の3つのグローバル系学部が集結します。今後、みなとみらいキャンパスとともに横浜キャンパスをさらに整備し、就学キャンパス等の計画を進め、2023年4月には、理学部の横浜キャンパスへの移転を予定しています。

4年間で最大840万円!伝統の「給費生制度」は国内最大級、返還不要の奨学金

1933(昭和8)年から続く神大独自の「給費生制度」は、全国から優秀な人材を募り、その才能を育成することを目的とした奨学金制度です。12月22日(日)に全国20会場で実施される給費生試験の結果、給費生として入学すると、入学金などを除く初年度の学費が免除されるほか、文系学部は年額100万円/110万円(学部による)・理工系学部は年額135万円、自宅外通学者にはさらに年間70万円が原則4年間給付され(毎年継続審査あり)、卒業後の返還義務は一切ありません。試験は現役・既卒を問わず受験でき、他の試験とも併願可能です。給費生に採用されなくても、試験の成績優良者は2月の一般入試を免除して入学が許可されます。

入学直後から始まる「キャリア形成」科目と「就職支援プログラム」でサポート

実社会で活躍できる人材の育成をめざして、1年次から正課授業に「キャリア形成」科目を組み込み、全学支援体制でのキャリア教育に力を入れています。3年次からは独自の「就職支援プログラム」がスタート。面接対策や自己PRといった実践的な講座や、各種就職ガイダンス、業界研究講座などを開講しています。単位認定も可能な国内外でのインターンシップを実施し、オリジナル就職支援サイトも運営。さらに、企業とのパイプ役を担う就職アドバイザーによる情報収集を基に、キャリアカウンセラーの資格を持つ、人事採用経験が豊富なアドバイザーが、学生の意思を尊重しながら内定獲得まで徹底サポートします。

神奈川大学 | スタディサプリ進路