桜美林大学の学費を東京都で声優・ナレーターを目指せるその他の学校23校と比較

桜美林大学と周辺で声優・ナレーターを目指せるその他の学校の紹介スライド

桜美林大学と都内で声優・ナレーターを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

声優・ナレーターを目指せる都内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
桜美林大学2020年度納入金(予定) リベラルアーツ学群/136万4000円 グローバル・コミュニケーション学群/136万4000円 ビジネスマネジメント学群/136万4000円 健康福祉学群/148万4000円 芸術文化学群/156万4000円 航空・マネジメント学群*/165万4000円※フライト・オペレーションコースのみ合計285万4000円 (*2020年4月開設)
城西国際大学■2020年度納入金/【福祉総合学部(福祉総合学科)・経営情報学部・メディア学部(ニューメディアコース)・国際人文学部・観光学部】139万7000円 【メディア学部(映像芸術コース)】149万7000円 【福祉総合学部(理学療法学科)】173万7000円 【看護学部】193万7000円 【薬学部】210万3000円 ※2期分納
淑徳大学●2020年度納入金 【総合福祉学部】146万1230円【コミュニティ政策学部】146万1230円【看護栄養学部(看護学科)】191万4320円【看護栄養学部(栄養学科)】161万1230円【経営学部】146万610円【教育学部】146万610円【人文学部】136万1160円
日本大学【2019年度納入金(参考)】法学部126万円/文理学部<文系学科>129~162万円 <理系学科>166~174万円(学科による)/経済学部124万円/商学部124万円/芸術学部175~195万円(学科・コースによる)/国際関係学部135万円/危機管理学部126万円/スポーツ科学部140万円/理工学部<数学科>169万円 <その他の学科>173万円/生産工学部166万円/工学部166万円/医学部635万円/歯学部690万円/松戸歯学部690万円/生物資源科学部<獣医学科>241万円 <その他の学科>138~166万円(学科による)/薬学部245万円/法学部第二部(夜間部)66万円 (※他に校友会費など若干の諸費が必要)
跡見学園女子大学●2019年度納入金(参考)/120万2000円(別途、学生会費4000円、後援会費2万円/マネジメント学部、観光コミュニティ学部はさらにオリエンテーション合宿費用2万円がかかります。)

声優・ナレーターを目指せる都内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
桐朋学園芸術短期大学2018年度納入金(参考) 演劇専攻/179万8000円 音楽専攻/184万8000円

声優・ナレーターを目指せる都内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
専門学校アニメ・アーティスト・アカデミー【2019年度納入金】 121万円 (別途、教材費などが必要)
ESPエンタテインメント東京2020年度納入金(予定)/全学科 150万円(入学金・教材費・施設費等含む、分納可)
東京ダンス&アクターズ専門学校●2019年度納入金(参考):109万円 (教材費等別途必要)
東京アニメーター学院専門学校●2020年度納入金 【声優タレント学科】 100万円 【漫画家プロ養成学科】 97万円 【アニメーション学科】 97万円 【イラストレーション学科】 97万円 (※いずれも実習費込み)
専門学校舞台芸術学院2018年度納入金 124万円(入学金15万円、年間授業料70万円、施設費12万円、管理諸費10万円、公演実習費17万円)
東京アニメーションカレッジ専門学校【初年度納入金】2019年度/135万円(全学科共通)
東京観光専門学校2020年度納入金 136万5000円 (教材費・研修費などは別途)
日本工学院八王子専門学校2019年度納入金/(クリエイターズカレッジ)140万5690円~142万5690円 (デザインカレッジ)132万7440円 (ミュージックカレッジ)141万5690円~143万5690円 (ITカレッジ)133万690円~133万4200円 (テクノロジーカレッジ)118万5690円~130万4200円 (医療・保育カレッジ)108万5690円~184万9440円 (スポーツカレッジ)134万5690円~134万7440円
東京工学院専門学校2019年度納入金/98万~135万2000円(学科により異なる)
尚美ミュージックカレッジ専門学校2020年度納入金/139~156万円(ヴォーカル学科 139万円、プロミュージシャン学科 139万円、アレンジ・作曲学科 151万円、ミュージックビジネス学科 142万円、音響・映像・照明学科 147万円、声優学科 142万円、ダンス学科 142万円、ミュージカル学科 147万円、ジャズ・ポピュラー学科 156万円、管弦打楽器学科 156万円、音楽総合アカデミー学科 139万円) (※その他、教材費、学生災害傷害保険料、公演一部負担金等が必要です。)
東京ビジュアルアーツ2020年度納入金 139万7000円 (教材費・研修費などは別途)
専門学校東京アナウンス学院2019年度納入金 138万3610円 (その他、教科書・教材費など)
専門学校 東京声優アカデミー2020年度納入金:声優養成科、国際コミュニケーション学科 117万円 (研修費・教材費含む)
日本工学院専門学校2019年度納入金/(クリエイターズカレッジ)140万5690円~142万5690円 (デザインカレッジ)132万7440円 (ミュージックカレッジ)141万5690円~143万5690円 (ITカレッジ)133万690円~133万4200円 (テクノロジーカレッジ)124万5690円~128万690円
専門学校デジタルアーツ東京【2020年度納入金】 全学科 118万円 (入学金含む ※教科書・教材費別途必要)
東京アニメ・声優&eスポーツ専門学校|現校名 東京アニメ・声優専門学校 2020年4月名称変更予定【2019年度納入金】130万円~150万円
東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校●2019年度納入金:109万円~124万円 (教材費等別途必要)
専門学校 東京クールジャパン|旧校名 東京ネットウエイブ 2019年4月名称変更2020年度納入金 124万7000円 (全学科共通・分納可) (教材費・研修費などは別途)

桜美林大学の所在地やアピールポイント

住所:東京都町田市常盤町3758
最寄り駅・アクセス:JR横浜線「淵野辺」駅からバス 約8分

専門分野を深く学びながら、隣接する学問分野も広く学べる「学群制」

本学ではリベラルアーツとプロフェッショナルアーツという、2つの学びの場があります。リベラルアーツには、色々なことを学びながら自らのゴールを創っていく「リベラルアーツ学群」。プロフェッショナルアーツには、実践的な学びで自分のゴールに向かっていく、「ビジネスマネジメント学群」「健康福祉学群」「芸術文化学群」「グローバル・コミュニケーション学群」「航空・マネジメント学群(2020年4月開設予定・設置構想中)」があります。また学部制ではなく学群制を導入することで、学生が自分の目標や興味などに合わせて、学びたい学問領域を自由に選択でき、複数の専門性を持つことが可能。学びの可能性は無限に広がっています。

留学派遣実績は全国ランキング第7位(大学ランキング2019/朝日新聞出版)

海外提携校・機関数は160を超え、1学期間から1学年間の長期留学、春期・夏期休暇を利用する短期研修や、発展途上国での国際協力研修など、豊富な留学プログラムを設けています。留学派遣実績は全国ランキング第7位(大学ランキング2019/朝日新聞出版)。年間700名以上の学生が留学しています。また、キャンパス内では700名以上の外国人留学生が学んでおり、キャンパス内でも授業やイベントを通して日本人学生と活発に交流しています。山中湖キャンプなどの他にも国籍や学年に関係なく、日常生活を留学生とともに過ごす国際寮もあり、多くの学生が日常的に国際交流を楽しんでいます。

2019年4月、新宿キャンパス開設

東京都新宿区百人町に建設中の新宿キャンパスが、2019年4月、いよいよ開設を迎えます!学生が主体となって運営する食堂やカフェ、イベントや展示会を企画・開催できるスペースをはじめ、企業と連携した実践的教育を強化した新しいキャンパス。本格的な電子図書館の整備や他大学との提携など、数々の新しい試みも注目を集めています。あらゆる場所が学生の実習の場となる次世代型のキャンパスに、ぜひご期待ください。また、芸術文化学群も2020年4月に本町田キャンパス(仮称)を開設する予定です。

桜美林大学 | スタディサプリ進路