桜美林大学の学費を神奈川県でファッションデザイナー・パタンナーを目指せるその他の学校3校と比較

12月 30, 2019

桜美林大学と周辺でファッションデザイナー・パタンナーを目指せるその他の学校の紹介スライド

桜美林大学と県内でファッションデザイナー・パタンナーを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

ファッションデザイナー・パタンナーを目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
桜美林大学2020年度納入金(予定) リベラルアーツ学群/136万4000円 グローバル・コミュニケーション学群/136万4000円 ビジネスマネジメント学群/136万4000円 健康福祉学群/148万4000円 芸術文化学群/156万4000円 航空・マネジメント学群*/165万4000円※フライト・オペレーションコースのみ合計285万4000円 (*2020年4月開設)
相模女子大学2019年度納入金/134万5000円~148万5000円

ファッションデザイナー・パタンナーを目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

ファッションデザイナー・パタンナーを目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
横浜fカレッジ2018年度納入金(参考) 各科とも101万2000円 (教材費別途)
横浜ファッションデザイン専門学校2019年度納入金(参考) 〈ファッションクリエイティブ科〉 昼98万円/夜53万円  〈ファッションビジネス科〉 昼98万円/夜53万円  〈ファッションデザイン科・進学課程〉昼87万円/夜48万円  〈グローバルビジネス科・進学課程〉昼87万円/夜48万円 (すべての学科で教材費別※生徒募集要項に明示/入学後納入)

桜美林大学の所在地やアピールポイント

住所:東京都町田市常盤町3758
最寄り駅・アクセス:JR横浜線「淵野辺」駅からバス 約8分

専門分野を深く学びながら、隣接する学問分野も広く学べる「学群制」

本学ではリベラルアーツとプロフェッショナルアーツという、2つの学びの場があります。リベラルアーツには、色々なことを学びながら自らのゴールを創っていく「リベラルアーツ学群」。プロフェッショナルアーツには、実践的な学びで自分のゴールに向かっていく、「ビジネスマネジメント学群」「健康福祉学群」「芸術文化学群」「グローバル・コミュニケーション学群」「航空・マネジメント学群(2020年4月開設予定・設置構想中)」があります。また学部制ではなく学群制を導入することで、学生が自分の目標や興味などに合わせて、学びたい学問領域を自由に選択でき、複数の専門性を持つことが可能。学びの可能性は無限に広がっています。

留学派遣実績は全国ランキング第7位(大学ランキング2019/朝日新聞出版)

海外提携校・機関数は160を超え、1学期間から1学年間の長期留学、春期・夏期休暇を利用する短期研修や、発展途上国での国際協力研修など、豊富な留学プログラムを設けています。留学派遣実績は全国ランキング第7位(大学ランキング2019/朝日新聞出版)。年間700名以上の学生が留学しています。また、キャンパス内では700名以上の外国人留学生が学んでおり、キャンパス内でも授業やイベントを通して日本人学生と活発に交流しています。山中湖キャンプなどの他にも国籍や学年に関係なく、日常生活を留学生とともに過ごす国際寮もあり、多くの学生が日常的に国際交流を楽しんでいます。

2019年4月、新宿キャンパス開設

東京都新宿区百人町に建設中の新宿キャンパスが、2019年4月、いよいよ開設を迎えます!学生が主体となって運営する食堂やカフェ、イベントや展示会を企画・開催できるスペースをはじめ、企業と連携した実践的教育を強化した新しいキャンパス。本格的な電子図書館の整備や他大学との提携など、数々の新しい試みも注目を集めています。あらゆる場所が学生の実習の場となる次世代型のキャンパスに、ぜひご期待ください。また、芸術文化学群も2020年4月に本町田キャンパス(仮称)を開設する予定です。

桜美林大学 | スタディサプリ進路